高級ホテルチェーン上級会員資格への近道と会員特典まとめ2019年版

ホテルチェーンには上級会員制度があり、年間宿泊数などに応じてランクが上がり様々なベネフィットが受けられます。本来は宿泊実績を積み重ねて得られる上級会員資格ですが、ゼロ泊でも資格を得られる近道もあります。マリオット、ヒルトン、IHG、ハイアット、オークラニッコー、ラディソン、シャングリラ、アコーといった高級(~中級)ホテルチェーンの会員ランクによる特典をまとめ、上級会員への近道についてご紹介します。

目次

スポンサーリンク

ホテル上級会員になるとどんなメリットがあるのか?

顧客囲い込みの仕組みは航空会社のマイレージプログラム(FFP:Frequent Flyers Program)が有名です。私もANAの上級会員であるスーパーフライヤーズ会員になるべくいわゆるSFC修行を行いました。

ホテルチェーンにも航空会社同様に上級会員の制度(FSP:Frequent Stayer Program、 FGP:Frequent Guest Program)があり、年間の宿泊数などに応じて会員ランクがアップし、ランクに応じて様々なベネフィットがあります。

主なベネフィットとしては以下のようなものがあります

部屋のアップグレート

無料でランクの高い部屋にアップグレードしてくれます。広々とした部屋でのんびりと過ごせるのは高級ホテル滞在の醍醐味です

レイトチェックアウト

既定の時間よりチェックアウトを遅くしてくれるサービスです。夕方や夜に出発する場合は荷物を置いておいたり、観光を終えてからシャワーを浴びたり長く部屋を使えるのはとてもありがたいです

朝食無料

ホテルの美味しい朝食を無料で頂くことができます。せっかく高級ホテルに泊まったなら優雅に朝食を頂きたいところなので有難いサービスです

クラブラウンジ無料

軽食やスイーツ、アルコールを無料で頂けるラウンジを使えるとホテル滞在がさらにグレードアップします

例えばこんなラウンジが使えたり、朝食が無料だったり様々な特典を受けることができます。

宿泊実績がなくても上級会員になれるホテルがある

本来は上級会員資格を得るためには宿泊実績を積み重ねることが必要です。しかしながら、仕事で出張が多い方やプライベートでとてもお金に余裕がある方以外はそうそう高級ホテルに年間何十泊もしないですから、ホテル上級会員資格をゲットするのは通常の方法ではなかなか難しいですよね。そこで年間に何十泊もしなくてもクレジットカードの発行や有料会員制度への入会など上級会員資格になれる方法についてもまとめてみました。

それではそれぞれの高級ホテルチェーンについて上級会員ランクの種類、上級会員特典、上級会員への近道などについてチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

マリオット

マリオットとは?

マリオット・インターナショナル (Marriott International) は、世界各地でマリオットやリッツ・カールトンなど様々なブランドのホテルを運営する世界最大のホテルチェーン(2019年現在)です。マリオットはSPGやリッツカールトンと合併して名実ともに世界No.1のホテルグループとなりました。

マリオットグループにはどんなホテルがある?

旧マリオット系

JWマリオット・ホテルズ&リゾーツ
マリオット・ホテルズ&リゾーツ
ルネッサンスホテルズ
コートヤード・バイ・マリオット
フェアフィールド・イン・バイ・マリオット
スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット
レジデンス・イン・バイ・マリオット
タウンプレイス・スイート・バイ・マリオット
マリオット・エグゼクティブ・アパートメンツ
マリオット・コンフェレンス・センターズ
マリオット・バケーション・クラブ
エディションホテルズ
オートグラフ・コレクション・ホテルズ
ブルガリホテルズ&リゾーツ
モクシー

旧リッツカールトン系

ザ・リッツ・カールトン

旧SPG系

セントレジス
ザ・ラグジュアリーコレクション
ダブリュー・ホテル
ウェスティン
ル・ロイヤル・メリディアン
トリビュートポートフォリオ
シェラトン・グランド
ル・メリディアン
シェラトン
アロフト
エレメント・バイ・ウェスティン
フォーポインツ・バイ・シェラトン

日本国内のマリオットグループホテル

旧マリオット系

東京マリオットホテル
コートヤード・バイ・マリオット東京銀座ホテル
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
ザ・プリンス さくらタワー東京
モクシー東京錦糸町
名古屋マリオットアソシアホテル
軽井沢マリオットホテル
富士マリオットホテル
伊豆マリオットホテル修善寺
コートヤード・バイ・マリオット白馬
大阪マリオット都ホテル
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
南紀白浜マリオットホテル
琵琶湖マリオットホテル
モクシー大阪本町
ルネッサンス リゾート ナルト
オキナワ マリオット リゾート&スパ
ルネッサンス リゾート オキナワ

旧リッツカールトン系

ザ・リッツ・カールトン東京
ザ・リッツ・カールトン大阪
ザ・リッツ・カールトン京都
ザ・リッツ・カールトン沖縄

旧SPG系

キロロトリビュートポートフォリオホテル
ウェスティンルスツリゾート
フォーポイントバイシェラトン函館
ウェスティンホテル仙台
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
ウェスティンホテル東京
シェラトン都ホテル東京
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
フォーポイント・バイ・シェラトン名古屋 中部国際空港
ウェスティン都ホテル京都
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
ウェスティンホテル大阪
セントレジスホテル大阪
シェラトン都ホテル大阪
ウェスティンホテル淡路
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
シェラトングランドホテル広島
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古

マリオットボンヴォイ会員ランク

マリオット・インターナショナルの会員プログラム「Marriott Bonvoy」には、メンバー、シルバー、ゴールド、プラチナ、チタン、アンバサダーの6つの会員レベルがあります。

現在私はプラチナ会員となっています

マリオットボンヴォイ会員特典

Marriott Bonvoyの会員ランク及び上級会員特典の詳細につきましては以下の記事をご参照ください。

また、マリオットボンヴォイポイントの貯め方や使い方につきましては以下の記事をご参照ください。

会員特典を表にまとめますと以下のようになります

会員ランク メンバー シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
年間必要泊数 10泊 25泊 50泊 75泊 100泊+α
客室での無料インターネット
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス +10% +25% +50% +75% +75%
優先レイトチェックアウト 14時 16時 16時 16時
エリート専用予約ライン
ウェルカムギフト ポイント ポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード ○ (スイートルームも含む)
ラウンジへのアクセス
無料朝食

(選択)

(選択)

(選択)

ルームタイプの保証
年間チョイス特典
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24

 

マリオットボンヴォイ上級会員への近道

SPGアメックスorアメックスプラチナでマリオットゴールド

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード (SPGアメックス)あるいはアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックスプラチナ)を発行すれば宿泊実績がゼロ泊でもマリオットゴールド会員になることができます。そして、これらのクレジットカード保有している限りゴールド会員を維持できます。

SPGアメックスは年会費が31,000円(税別)と安くはありませんが、マリオットゴールドが自動付帯するだけでなく、毎年無料宿泊権がもらえたり、貯めたポイントをJALやANAをはじめ40社以上のマイルに交換できるなどのメリットがあります。

アメックスプラチナにはホテルメンバーシップというホテルの上級会員資格の自動付帯があり、宿泊実績がゼロ泊でもマリオットゴールド会員になることができます。その他にも、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FINE HOTELS & RESORTS:FHR)という世界900ヶ所以上の高級ホテルで特別優待を受けられるというサービス、フリーステイギフトというカードを更新する際に対象ホテルの1泊2名分の無料宿泊券がもらえる特典があり旅行に関する特典は充実しています。アメックスプラチナの旅行に関する特典については以下のリンクからどうぞ!

また、アメックスプラチナとSPGアメックスの特典を比較した記事をご参照ください。

ヒルトン

ヒルトンとは?

ヒルトン・ホテルズ&リゾート(Hilton Hotels & Resorts)が国際的に展開しているホテルチェーンです。

ヒルトングループにはどんなホテルがある?

主なホテルブランドは以下の通りです

ウォルドルフ・アストリア
コンラッド・ホテル
ダブルツリー
ダブルツリー・ゲスト・スイーツ
ダブルツリー・クラブ・ホテル
エンバシー・スイーツ・ホテル
ハンプトン・バイ・ヒルトン
ハンプトン・イン&スイーツ
ヒルトン・ホテル
ヒルトン・ガーデン・イン
ヒルトン・グランド・バケーション
ホームウッド・スイーツ・バイ・ヒルトン
ホーム・ツー・スイーツ・バイ・ヒルトン

日本国内のヒルトングループホテル

コンラッド東京
コンラッド大阪
ヒルトン東京
ヒルトン大阪
ヒルトン東京ベイ
ヒルトン名古屋
ヒルトン小田原リゾート&スパ
ヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
ヒルトン成田
ヒルトン東京お台場
ヒルトンニセコビレッジ
ヒルトン福岡シーホーク
ダブルツリーbyヒルトン那覇
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクション by ヒルトン
ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトン・クラブ

ヒルトンオナーズ会員ランク

ヒルトン・ホテルズ&リゾートの会員プログラム「ヒルトンオナーズ」には、メンバー、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4つの会員レベルがあります。

私は現在ヒルトンオナーズのゴールド会員となっています。

ヒルトンオナーズ会員特典

会員特典を表にまとめます

会員ランク メンバー シルバー ゴールド ダイヤモンド
年間必要泊数 4滞在

or

10泊

20滞在

or

40泊

30滞在

or

60泊

会員向け割引
ヒルトンオナーズポイント獲得

(ボーナスポイント)

+20% +80% +100%
特典滞在時のリゾート料金不要
デジタルチェックイン&客室の選択
デジタルキー
Wi-Fi無料 スタンダード スタンダード スタンダード プレミアム
2人目の客は宿泊無料(一部ホテル)
レイトチェックアウト
ポイント譲渡およびポイントプール無料
5泊目無料宿泊 -
ミネラルウォーター2本 -
エリート会員繰り越し特典 -
客室のアップグレード - - スイート含む
朝食無料 - -
無期限のマイルストーンボーナス - -
エグゼクティブラウンジ利用 - - -
48時間客室保証 - - -
ダイヤモンド会員資格延長 - - -
エリート会員資格贈呈 - - -

ヒルトンオナーズ上級会員への近道

ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードでヒルトンダイヤモンドへ

年会費¥66,500(税込)のヒルトン・オナーズVISAプラチナカードの取得が条件となります。保有だけではヒルトンゴールドの付与にとどまりますが、ヒルトン・オナーズ最高位ランクの「ダイヤモンド」への昇格条件が通常より大幅に緩和されます。
通常はダイヤモンドステータス獲得・維持の条件は年間30回の滞在、あるいは60泊となっていますが、プラチナカード会員は年間10回の滞在、もしくは、120万円のカード決済となっています。
年間30滞在や60泊は無理でも、10滞在なら何とかって方はいらっしゃるのではないでしょうか?そしてヒルトンに1泊もせずにこのクレジットカードで年間120万円決済すれば実質年会費だけでヒルトンのダイヤを取得・維持できるようになります。
1泊もせずにヒルトンダイヤモンドになる方法としてまとめた記事は以下のリンクからどうぞ!

ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードの詳細につきましては以下のリンクからどうぞ!

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードでヒルトンゴールドへ

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを作るだけで宿泊実績0泊でもゴールド会員になれますし、クレジットカードを保有している限りゴールド会員を維持できます。年会費は13,950円(税込)で同じくマリオットのステータス付与のあるSPGアメックス(年会費 税込33,480円)に比べ安いため手が届きやすいです。しかも、SPGアメックスで付与されるマリオットゴールドは朝食が付きませんが、ヒルトンゴールドは朝食が付きますので年間数泊すれば簡単に元が取れます。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードの詳細につきましては以下のリンクからどうぞ!

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)入会でヒルトンシルバーへ

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)というヒルトングループの有料会員制度があります。年会費が必要ですが、宿泊が25%OFF、レストランが20%OFF、1万円分の宿泊・レストラン割引券などのベネフィットがありお得な制度となっています。
こちらのHPCJに入会すると年間4滞在または10泊する必要があるヒルトンシルバーが自動付帯します。ゴールドに付帯している「客室アップグレード」や「朝食無料」は残念ながらありませんが…
ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の詳細につきましては以下の記事をご参照ください。

IHG

IHGとは?

インターコンチネンタルホテルズグループ(InterContinental Hotels Group: IHG)という、世界100カ国以上でインターコンチネンタル、ホリデイ・イン、クラウンプラザなど複数のブランドで4500軒以上のホテルを運営しているイギリスに本部を置く多国籍ホテルグループです。

IHGグループにはどんなホテルがある?

主なホテルブランドは以下の通りです

インターコンチネンタル
クラウンプラザ
ホリデイ・イン
ホリデイ・イン・エキスプレス
ステイブリッジ・スイーツ
キャンドルウッド・スイーツ
ホテル・インディゴ
EVENホテルズ
華邑ホテルズ&リゾーツ
キンプトン・ホテルズ&レストランツ
リージェントホテルズ&リゾーツ

日本国内のIHGグループホテル

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
インターコンチネンタルホテル大阪
ANAクラウンプラザホテル札幌
ANAホリデイ・イン札幌すすきの
ANAクラウンプラザホテル千歳
ANAクラウンプラザホテル釧路
ANAクラウンプラザホテル稚内
ANAホリデイ・イン仙台
ANAクラウンプラザホテル成田
ANAインターコンチネンタルホテル東京
ANAクラウンプラザホテル成田
ANAクラウンプラザホテル新潟
ANAクラウンプラザホテル富山
ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAホリデイ・イン金沢スカイ
ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
ANAクラウンプラザホテル京都
ANAクラウンプラザホテル大阪
ANAクラウンプラザホテル神戸
ホリデイ・イン大阪難波
ANAクラウンプラザホテル米子
ANAクラウンプラザホテル岡山
ANAクラウンプラザホテル広島
ANAクラウンプラザホテル宇部
ANAクラウンプラザホテル松山
ANAクラウンプラザホテル福岡
ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル
ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
ANAホリデイ・イン リゾート宮崎
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

IHGリワーズクラブ会員ランク

インターコンチネンタルホテルズグループの会員プログラム「IHGリワーズクラブ」には、クラブ、ゴールド、プラチナ、スパイアの4つの会員レベルがあります。

私は現在プラチナアンバサダーとなっています

IHGリワーズクラブ会員特典

IHGリワーズクラブの会員ランク、上級会員特典、ポイントの貯め方や使い方などの詳細につきましては以下の記事をご参照ください

会員特典を表にまとめます

会員ランク クラブ ゴールド
エリート
プラチナ
エリート
スパイア
エリート
年間必要泊数 10泊

or

10000pt

40泊

or

40000pts

75泊

or

75000pts

ポイントまたはマイルの獲得
会員専用料金(YOUR RATE)
無料インターネット
会員専用の電話によるカスタマーサービス
無料宿泊特典

(利用除外日がなくいつでも利用可)

特典での無料宿泊でステータス獲得に必要な宿泊にカウント
レイトチェックアウト -
ポイント有効期限延長(期限なし) -
プライオリティ・チェックイン -
基本ポイントにボーナスポイントを加算 - 10% 50% 100%
客室の無料アップグレード - -
客室の保証サービス - -
ハーツGoldプラス・リワーズFive Starステータスへの限定アップグレード - - -
ステータス獲得・更新時の特別選択式特典(25000ポイントorプラチナエリートステータスを友人にプレゼント) - - -

 

IHGリワーズクラブ上級会員への近道

インターコンチネンタルアンバサダー入会でIHGプラチナへ

IHGグループには「インターコンチネンタルアンバサダー」という有料会員制度があり、入会すると宿泊実績がゼロ泊でもIHGリワーズクラブプラチナ会員が自動付帯します。クレジットカードでなく有料会員制度なので審査で落ちることはないのがいい点ですね。
インターコンチネンタルアンバサダーについては以下の記事をご参照ください!

上級会員ではありませんがANA SFC会員なら朝食無料や室料10%オフになります

上級会員特典ではありませんが、日本国内にあるANAクラウンプラザであればANAのSFC会員であれば朝食無料やアップグレードの特典を受けることができます。
詳細につきましては以下の記事をご参照ください。

ハイアット

ハイアットとは?

ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ(Hyatt Hotels and Resorts)は、世界各地で500軒以上のホテルを展開しているアメリカ合衆国に本拠地を置く国際的なホテルグループです。

ハイアットグループにはどんなホテルがある?

主なブランドは以下の通りです

パークハイアット
アンダーズ
グランドハイアット
ハイアットリージェンシー
ハイアット
ハイアットセントリック
ハイアットリゾート
ハイアットプレイス
ハイアットハウス
ハイアットレジデンスクラブ

日本国内のハイアットグループホテル

ハイアットリージェンシー東京
ハイアットリージェンシー大阪
ハイアットリージェンシー京都
ハイアットリージェンシー福岡
ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ
ハイアットリージェンシー那覇沖縄
ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド 沖縄
グランドハイアット東京
グランドハイアット福岡
パークハイアット東京
ハイアットセントリック銀座 東京
ハイアットハウス ニセコ
アンダーズ東京

ワールド オブ ハイアット会員ランク

ハイアット ホテルズ アンド リゾーツの会員プログラム「ワールド オブ ハイアット」には、メンバー、ディスカバリスト、エクスプローリスト、グローバリストの4つの会員レベルがあります。

僕は以前ハイアットゴールドパスポート時代は一時期プラチナ会員だった(ゴールドの会員証は見つかったのですが、プラチナは捨ててしまったのか見つからず…)のですがワールドオブハイアットに変更になってからは平会員ですらありません(^^;)

ワールド オブ ハイアット会員特典

会員ランク メンバー ディスカバリスト エクスプローリスト グローバリスト
年間必要泊数 10泊

or

25,000BP

30泊

or

50,000BP

60泊

or

100,000BP

ポイントorマイル獲得

(ボーナス10%)

(ボーナス20%)

(ボーナス30%)

レイトチェックアウト 14時 14時 16時
専用チェックインエリア
無料インターネット プレミアム プレミアム プレミアム
ミネラルウォーター
客室アップグレード

(同ランク)

(スイート除く)

○(優遇)

(スイート含む)

72時間客室保証
48時間客室保証
会員専用予約電話番号
クラブラウンジの利用
(4回まで)
ゲスト オブ オナー譲渡

 

ワールドオブハイアット上級会員への近道

残念ながらありません…上級会員になりたければコツコツと宿泊実績を積み重ねるのみです…

オークラ ニッコー ホテル

オークラ ニッコー ホテルマネジメントとは?

株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント(Okura Nikko Hotel Management)は、ホテルオークラグループのホテルチェーン運営会社である。日本航空が出資設立したが、JALは2010年(平成22年)8月に保有しているJALホテルズの株式をホテルオークラに売却した。2015年(平成27年)10月にはホテルオークラのチェーン運営部門も継承し、株式会社JALホテルズから現商号に変更しています。
One Harmonyは、2013年4月1日から開始された、オークラ ホテルズ & リゾーツ会員プログラム『オークラクラブインターナショナル』と、株式会社JALホテルズが会員プログラム『My JALHotels』を統合した新しい会員プログラムです。

オークラ ニッコー ホテルグループにはどんなホテルがある?

主なブランドは以下の通りです

ホテルオークラ
ホテル日航
ホテルJALシティ

日本国内のオークラ ニッコー ホテル

ホテルオークラ札幌
JRタワーホテル日航札幌
ホテル日航ノースランド帯広
ホテルJALシティ青森
ホテルJALシティ仙台
オークラ アカデミアパーク ホテル
オークラ千葉ホテル
ホテル日航成田
ホテルオークラ東京
ホテル イースト21東京
フォレスト・イン 昭和館
グランドニッコー東京 台場
ホテル日航立川 東京
ホテルJALシティ羽田 東京
ホテルJALシティ関内 横浜
オークラフロンティアホテルつくば
ホテルオークラ東京ベイ
川崎日航ホテル
ホテルオークラ新潟
ホテル日航新潟
ホテル日航金沢
ホテル鹿島ノ森
ホテルJALシティ長野
オークラアクトシティホテル浜松
ホテルJALシティ名古屋 錦
京都ホテルオークラ
ホテル日航プリンセス京都
ホテル日航大阪
ホテル日航関西空港
ホテルオークラ神戸
ホテル日航姫路
ホテル日航奈良
ホテル日航高知 旭ロイヤル
ホテルオークラ福岡
ホテル日航福岡
ホテルオークラJRハウステンボス
ホテル日航ハウステンボス
ホテルJALシティ長崎
ホテル日航熊本
ホテルJALシティ宮崎
SHIROYAMA HOTEL kagoshima
ホテル日航大分 オアシスタワー
ホテルJALシティ那覇
ホテル日航アリビラ/ヨミタンリゾート沖縄

One Harmony会員ランク

オークラ ニッコー ホテルグループの会員プログラム「One Harmony」には、メンバー、ロイヤル、エクスクルーシィヴの3つの会員レベルがあります。

私は現在メンバーとなっています

One Harmony会員特典

会員特典を表にまとめます

会員ランク メンバー ロイヤル エクスクルーシブ
年間必要泊数 10泊

or

5000Pts

30泊

or

15000Pts

レストラン優待
バースデー特典
新聞無料サービス
クイックチェックイン
レイトチェックアウト(当日の空室状況による)
客室ワンランクアップグレード(当日の空室状況による)
ボーナスポイント +25% +50%
JMBボーナスマイル特典 +10% +30%
余剰宿泊数・ポイント繰り越し
クーポン特典

One Harmony上級会員への近道

One Harmony VISA ゴールドカードでロイヤルへ

One Harmony VISAゴールドカード(年会費10000円)を作るだけで宿泊実績0泊でもロイヤル会員になれますし、クレジットカードを保有している限りOne Harmonyのロイヤルステータスを維持できます。

One Harmony VISAゴールドカードの詳細については以下のリンクをご参照ください!

JALマイル30,000マイルでエクスクルーシブへ

JALマイル30,000マイルをワンハーモニーポイント18,000ポイントに交換すると宿泊実績0泊でもエクスクルーシブ会員になることができます。

こちらの方法はクレジットカードの発行や有料会員制度への入会と違いますので方法を簡単にご説明します。

JALマイレージクラブでは「One Harmonyポイント特典」レートアップキャンペーンが延長されており、2020年3月31日までに申し込むと、10,000マイル=6,000ポイントに交換できます!(通常は10,000マイル=4,500ポイント)

詳細は以下のリンクからどうぞ!

上記キャンペーンを利用して30,000JALマイルを18,000ワンハーモニーポイントに交換すると、エクスクルーシブ会員に必要な15,000ワンハーモニーポイントを超えるので、「エクスクルーシブ会員」になれるというわけです。
もちろん18,000ワンハーモニーポイントはオークラニッコーホテルの無料宿泊やアップグレードに用いることができます。

ポイント交換については以下のリンクからどうぞ!

ただしエクスクルーシブ会員資格は毎年4月~3月の1年間のみ有効なので毎年30000マイルという少なくないマイル移行が必要になるのをどう捉えるかだと思います。

Radisson Rewards

Radisson Rewardsとは?

アメリカ合衆国に本部を置くカールソン・カンパニーズと、ベルギーに本部を置くレジドール・グループの提携により運営されている世界的ホテルチェーンカールソン・レジドール・ホテルズが提供しているホテルプログラムです。

カールソン・レジドール・ホテルズにはどんなホテルがある?

ラディソン
カントリーイン&スイーツ
パークプラザ
パークイン

日本国内のカールソン・レジドール・ホテルズ

ラディソンホテル成田

過去にはラディソン都ホテル東京やラディソン都ホテル大阪がありましたが、現在日本国内には上記1軒のホテルがあるのみです。

Radisson Rewards会員ランク

カールソン・レジドール・ホテルズの会員プログラム「Radisson Rewards」には、クラブ、シルバー、ゴールド、プラチナの4つの会員レベルがあります。

私はゴールド会員となっています

Radisson Rewards会員特典

会員ランク クラブ シルバー ゴールド プラチナ
年間必要泊数 9泊

or

6滞在

30泊

or

20滞在

60泊

or

30滞在

会員限定料金(最大10%OFF)
ホテル滞在でポイント獲得

(1ドルにつき)

20pts 22pts 25pts 35pts
レストランの飲食料金の割引 5% 10% 15% 20%
無料アワード宿泊
パートナー交換オファー
ポイント+現金での宿泊
ミーティング・イベントでポイント獲得

(1米ドルあたり5pt)

ボトルウォーター無料サービス
ポイント+現金や無料宿泊も宿泊実績にカウント
宿泊実績繰り越し -
無料ルームアップグレード -
アーリーチェックインとレイトチェックアウト -
ウェルカムギフト - -
空室保証 - - 72時間 48時間
無料のコンチネンタルブレックファスト - - -
会員専用サービスライン - - -

Radisson Rewards上級会員への近道

アメックスプラチナでRadisson Rewardsゴールドへ

アメックスプラチナカードを保有していると、ホテルメンバーシップというホテルの上級会員資格の自動付帯があり、宿泊実績がゼロ泊でもRadisson Rewardsゴールド会員になることができます。
詳細につきましては以下の記事をご参照ください。

シャングリ・ラ

シャングリ・ラ ホテルズとは?

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ(Shangri-La Hotels and Resorts)は、香港に本拠地を置くケリー・グループ(嘉里集団)が経営するホテルチェーンです。

シャングリ・ラ ホテルズにはどんなホテルがある?

シャングリ・ラ・ホテル
トレーダースホテル
ケリーホテル
ホテルジェン

日本国内のシャングリ・ラ ホテルズ

シャングリ・ラ ホテル東京

シャングリ・ラ ゴールデンサークル会員ランク

シャングリ・ラの会員プログラム「ゴールデンサークル」には、ゴールド、ジェイド、ダイヤモンドの3つの会員レベルがあります。

シャングリ・ラ ゴールデンサークル会員特典

会員特典を表にまとめます

会員ランク ゴールド ジェイド ダイヤモンド
年間必要泊数 20泊

or

10滞在

50泊

or

25滞在

ゴールデンサークルアワードポイントの獲得
ウェイティングリストの優先登録
事前登録による簡単チェックイン
パーソナルサービス(ベッド、枕タイプなど)
ウェルカムフルーツ
客室からの市内通話無料
主要クレジットカードで現地通貨でのキャッシングサービス

(各滞在あたり)

USD250 USD300
滞在ごとにゴールデンサークルアワードポイントまたは提携航空会社のマイル獲得
ゴールデンサークルアワードポイントの購入または贈呈
家族旅行または出張の宿泊

(3室分のゴールデンサークルアワードポイント)

ボーナスポイント - 25% 50%
特別エリアでの優先チェックイン/チェックアウト -
クラブラウンジまたは客室での優先チェックイン/チェックアウト - -
チェックインの72時間前までの客室予約保証 - -
チェックインの48時間前までの客室予約保証 - -
1ランク客室アップグレード

(予約した客室を用意できなかった場合のみ)

-
11時からのアーリーチェックインと16時までのレイトチェックアウト - -
8時からのアーリーチェックインと18時までのレイトチェックアウト - -
カフェレストランでの朝食 - -
ホライゾン/トレーダースクラブラウンジの利用(同室者1名も含む) - -
カフェレストランまたはクラブラウンジでの朝食 - -
同室者の宿泊と朝食 -
客室からの市内通話無料 -
ベッドタイプの予約保証 - -
スーツプレス(1着) - -
リゾート施設のご利用 - -
好きなウェルカムアメニティを3つ

(ダイヤモンド会員は、赤または白ワインを含む)

-
滞在時以外のコンシェルジュサービス(24時間) - -
長距離電話とファックス料金実費 - -

シャングリ・ラ ゴールデンサークル上級会員への近道

アメックスプラチナでジェイドへ

アメックスプラチナカードを保有していると、ホテルメンバーシップというホテルの上級会員資格の自動付帯があり、宿泊実績がゼロ泊でもシャングリ・ラ ゴールデンサークルジェイド会員になることができます。
詳細につきましては以下の記事をご参照ください。

またシャングリラ ゴールデンサークルジェイド会員からシンガポール航空上級会員へのステータスマッチを行い、シンガポール航空に搭乗を何回かするとスターアライアンスゴールド会員資格を取得することも可能です。詳細につきましては以下の記事をご参照ください

アコーホテルズ

アコーホテルズとは?

アコーホテルズ (AccorHotels) はフランス・パリを本拠とし、世界規模で展開するホテルチェーンです。2015年にフェアモント・ラッフルズ・ホテルズ・インターナショナルを買収し、フェアモントホテル(Fairmont)、ラッフルズ・ホテル(Raffles)、スイスホテル(Swissôtel)が加わっています。

アコーホテルズグループにはどんなホテルがある?

ソフィテル
ソフィテル・SO
ソフィテル・レジェンズ
プルマン
Mギャラリー
グラン・メルキュール
メルキュール
ノボテル
スイート・ノボテル
アダージョ
イビス
イビススタイルズ
イビスバジェット
フェアモント・ホテル
ラッフルズ・ホテル
スイスホテル

日本国内のアコーホテルズ

プルマン

プルマン東京田町

メルキュール

メルキュールホテル札幌
メルキュールホテル銀座東京
メルキュールホテル横須賀
ザ サイプレス メルキュールホテル名古屋
メルキュールホテル沖縄那覇

ノボテル

ノボテル沖縄那覇

イビス

イビススタイルズ札幌
イビス東京新宿
イビススタイルズ京都ステーション
イビススタイルズ大阪
イビス大阪梅田

スイスホテル

スイスホテル南海大阪

アコーホテルズ Le Club AccorHotels会員ランク

アコーホテルズの会員プログラム「Le Club AccorHotels」には、クラシック、シルバー、ゴールド、プラチナの4つの会員レベルがあります。

アコーホテルズ Le Club AccorHotels会員特典

会員特典を表にまとめます

会員ランク クラシック シルバー ゴールド プラチナ
年間必要泊数 10泊

or

€800

30泊

or

€2800

60泊

or

€5600

メンバー限定料金
プライオリティデスク
プライベートセールに48時間早いアクセス
無料インターネット プレミアム
オンラインチェックイン・エクスプレスチェックアウト
ウェルカムドリンク -
プライオリティチェックイン・レイトチェックアウト -
ターンダウンサービス -
アーリーチェックイン - -
部屋確保 - - 3日前 2日前
ウェルカムアメニティ - -
ルームアップグレード - -
エグゼクティブラウンジの利用 - - -

アコーホテルズLe Club AccorHotels上級会員への近道

ibis BUSINESSカードでゴールドへ

ibis BUSINESSカードを発行すると90ユーロ(イギリス居住者は65ポンド)の年会費が必要ですがアコーホテルズLe Club AccorHotels「ゴールド」会員になることができます。それだけでなく以下の特典もあります。

イビスの宿泊が2部屋目まで10%オフ
プロモーション料金が5%オフ
レストラン、バーが滞在中10%オフ

ちなみにこちらのカードはクレジットカードでなく審査不要な点もメリットです

ibis BUSINESSカードについては以下のリンクからどうぞ!

宿泊せずに有料会員資格をゲットする方法とその方法で得られる特典ををまとめてみると…

上記でご説明した宿泊せずに有料会員資格をゲットする方法とその方法で得られる特典を以下の表にまとめてみました。

ホテルグループ 上級会員を得る手段 得られる会員レベル 朝食 ラウンジ レイトチェックアウト アップグレード
マリオット クレジットカード ゴールド × × 14時
ヒルトン クレジットカード ゴールド ×
IHG 有料会員入会 プラチナ × ×
ニッコーオークラ マイル移行 エクスクルーシブ × ×
ラディソン クレジットカード ゴールド × ×
シャングリラ クレジットカード ジェイド × × 16時
アコー 有料会員入会 ゴールド × ×

やはりクレジットカードを発行するだけで朝食が無料になるヒルトンは大変魅力的です。さらに安くはないですが年会費¥66,500(税込)のヒルトン・オナーズVISAプラチナカードを取得して年間120万円の決済を行えば、宿泊することなくラウンジアクセスの権利も得られます。日本国内のヒルトングループホテルがもっと増えれば相当使いやすくなるのですが!

最後に

マリオット、ヒルトン、IHG、ハイアット、オークラニッコー、ラディソン、シャングリラ、アコーといったホテルチェーンの会員ランクの種類、上級会員特典、上級会員への近道について解説しました。上級会員への近道と言っても、それなりの費用はかかるわけですから、ご自分のホテル宿泊のペース、予算に合わせて上級会員資格をゲットし、ホテル宿泊の質を上げてみてはいかがでしょうか?今まで以上にちょっと贅沢を味わえる旅行になると思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事