世界最大のホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルの会員制度は2018年にSPG、マリオット、リッツカールトンの3つのプログラムが統合され、新たなシステム、特典となりました(新名称はMarriott Bonvoyとの噂)。宿泊実績を重ねると得られるゴールド、プラチナなどの上級会員特典を詳しく解説します。

スポンサーリンク

5つのエリートランクに分かれます

10泊のシルバー、25泊のゴールド、50泊のプラチナ、75泊のプラチナプレミア、100泊および2万ドル支払いのアンバサダーサービス付きのプラチナプレミアアンバサダーの5つのエリートティアがあります

シルバーエリート:10泊
ゴールドエリート:25泊
プラチナエリート:50泊
プラチナプレミアエリート:75泊
プラチナプレミアエリート アンバサダー:100泊+2万ドル

それぞれの会員ランクの特典をまとめ、詳細について確認していきます。

会員ランク メンバー シルバー ゴールド プラチナ プラチナ
プレミア
プラチナ
プレミア
アンバサダー
年間必要泊数 10泊 25泊 50泊 75泊 100泊+α
客室での無料インターネット
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス +10% +25% +50% +75% +75%
優先レイトチェックアウト 14時 16時 16時 16時
エリート専用予約ライン
ウェルカムギフト ポイント ポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード ○(スイートルームも含む)
ラウンジへのアクセス
無料朝食 〇(選択) 〇(選択) 〇(選択)
ルームタイプの保証
年間チョイス特典
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24

メンバー(平会員)の特典

マリオットリワードに入会するとまずメンバーと呼ばれる平会員となります。しかし、入会するだけで以下の特典を受けることができます。

客室での無料のインターネットアクセス
会員限定料金・会員限定セール
モバイルチェックイン
ポイント獲得可能

客室での無料のインターネットアクセス

会員が公式ホームページやアプリから直接予約して宿泊した場合は滞在中に客室内のインターネットアクセスを利用できます。
日本のマリオットホテルでは会員でなくても無料でWi-Fiが使えることが多いような気がしますが、海外では会員以外は有料ということも多いのでしょうか。一応会員向けのサービスとして記載されています

会員限定料金

マリオットリワード会員になるだけで、公式サイトやアプリからホテルを予約すると数%の会員割引料金で宿泊することが可能です。また、会員限定のセール料金が期間限定で設定されることがあります。

こちらはセントレジス大阪のとある日の宿泊料金をチェックしたものです。

同じ前払い料金ですが「前払い料金」と比べて「会員限定前払い料金」は5%割引されています。

またマリオットリワード会員にはベストレート保証が付帯しています。公式ウェブサイト以外の第三者サイト(Hotels.com, Expediaなど)で「同じ条件」でより安く予約できることを、公式ウェブサイトの予約から「24時間以内」に発見し、申請したらその価格より25%割引しますよというものです。詳細につきましては以下の記事をご参照ください!

モバイルチェックイン

マリオットのアプリをスマートフォンにインストールしていると、部屋の準備ができた時点で、スマートフォンのプッシュ通知などで通知され、到着前からチェックインを行うことが可能となります。Hiltonのように部屋が選択できるわけでもありませんし、到着後にアップグレードされることもありますから、正確にはチェックインとはいいがたいような気もしますが…宿泊日になると以下のような画面がアプリに表示されます。

ポイント獲得可能

マリオット・SPG・リッツカールトングループの宿泊で、マリオットポイントを得ることができます。日本で展開されているマリオット・SPG・リッツカールトングループのホテルに宿泊するといずれも1米ドルあたり10ポイントが得られます。サービス料・税金は付与の対象外です。ポイント付与の基準が円ではなく米ドルであることにご注意ください。円高になればポイント還元率が上がり、円安になれば下がります。

また日本には展開していませんがレジデンス・イン、タウンプレース・スイート、エレメントは1米ドルあたり5ポイント、エグゼクステイ、マリオット・エグゼクティブ・アパートメントは1米ドルあたり2.5ポイントとなります。

シルバーエリートの特典(10泊)

1年間に10泊するとシルバーエリートとなります。メンバー(平会員)の特典にさらに以下の特典が加わります。

予約完全保証
10%ポイントボーナス
優先レイトチェックアウト
エリート専用予約ライン(アメリカ・カナダのみ)

予約完全保証

「予約完全保証」とは事情により予約済みのホテルが万一利用不可能な場合、近隣のホテルでの宿泊代を全額マリオットが負担し客室を用意した上で、さらに不都合に対するプラスαの補償を行う制度です。

補償内容はホテルブランドにより「200米ドル+90000ポイント」「100米ドル」と内容が異なります。

10%ポイントボーナス

宿泊で得られるポイントが10%UPとなります。平会員が1米ドルあたり10ポイントですので、1米ドルあたり1ポイント多くもらえるようになります。

優先レイトチェックアウト

通常ホテルは規定の時刻(11時あるいは12時が多い)までにチェックアウトしなくてはいけませんが、それよりも長く滞在したい場合は「レイトチェックアウト」 を利用すれば追加料金なしに規定の時刻よりも遅くチェックアウトできるという制度です。

ただし、シルバーエリート会員は「空室状況によりご利用いただけない場合もあります」という但し書きがついていますので利用できない場合があります。

また、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、および参加しているヴィスタナ・シグネチャー・エクスペリエンスなど対象外の施設もあります。

エリート専用予約ライン(アメリカ・カナダのみ)

アメリカ・カナダのみのサービスのようですがシルバーエリート会員以上が24時間利用できる予約電話番号があるようです。

スポンサーリンク

ゴールドエリートの特典(25泊)

1年間に25泊するとゴールドエリートとなります。シルバーエリートの特典にさらに以下の特典が加わります。

25%ポイントボーナス
優先レイトチェックアウト(14時まで)
ウエルカムギフト
より望ましい客室へのアップグレード

25%ポイントボーナス

宿泊で得られるポイントが25%UPとなります。平会員が1米ドルあたり10ポイントですので、1米ドルあたり2.5ポイント多くもらえるようになります。

優先レイトチェックアウト(14時まで)

14時までのレイトチェックアウトを受けることができます。もちろん繁忙期など空室がない場合は受けられない場合もあります。

ウエルカムギフト

ホテル到着時に250ポイントまたは500ポイント (ブランドによって異なる) をゲットできます。

より望ましい客室へのアップグレード

予約していた客室よりも上のグレードの客室へのアップグレードを受けられます。ただし、スイートへのアップグレードはありませんし、チェックイン時の空室状況により受けられない場合もあります。

また、リッツ・カールトンではクラブアクセス付きの客室は除かれます。ただし、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、アロフト、エレメント、および参加しているヴィスタナの施設などアップグレード対象外のホテルもありますのでご注意ください。

プラチナエリートの特典(50泊)

1年間に50泊するとプラチナエリートとなります。ゴールドエリートの特典にさらに以下の特典が加わります。

50%ポイントボーナス
優先レイトチェックアウト(16時まで)
ウエルカムギフト、朝食、またはアメニティ
より望ましい客室へのアップグレード(スイートを含む)
ラウンジアクセス
ルームタイプの保証
選択可能な特典(5泊のスイートナイトアワードまたはギフトオプション)

50%ポイントボーナス

宿泊で得られるポイントが50%UPとなります。平会員が1米ドルあたり10ポイントですので、1米ドルあたり5ポイント多くもらえるようになります。

優先レイトチェックアウト(16時まで)

16時までのレイトチェックアウトを受けることができます。もちろん繁忙期など空室がない場合は受けられない場合もあります。

ウエルカムギフト、朝食、またはアメニティ

プラチナエリート会員は1泊以上の滞在でウェルカムギフトを1つ (複数のオプションが提供された場合は選択可能) 受け取ることができます。ウェルカムギフトは朝食、ポイント、飲食クレジット、アメニティなどが多いようです。

ホテルによってはこのような朝食を無料で頂くことができます!

より望ましい客室へのアップグレード(スイートを含む)

予約していた客室よりも上で空室の中で最も望ましい客室へのアップグレードを無料で受けられます。ただし、繁忙期などチェックイン時の空室状況により受けられない場合もあります。僕は日本国内で週末宿泊が多いためかプラチナでもスイートへのアップグレードは受けたことがないですのであまり期待しない方がいいのかもしれません。

また、リッツ・カールトンでは、スイート、直接のクラブアクセス付きの客室は対象外です。

ラウンジアクセス

会員および同伴1名にエグゼクティブラウンジやクラブラウンジなどのラウンジのアクセスが保証されています。子供を含むそれ以外の宿泊客は有料となります。ただし、琵琶湖マリオットホテルなど一部のホテルでは子供のラウンジ利用が無料となっているホテルもあります。

以下のようにホテルによっては非常に充実したフードやドリンクを無料で頂くことができます。

ただし、ザ・リッツ・カールトン、セントレジス、エディション・ホテル、ラグジュアリーコレクション、Wホテル、デザインホテル、トリビュートポートフォリオ、ゲイロード・ホテル、フォーポイント、スプリングヒル・スイート、プロテア・ホテル、フェアフィールド、ACホテル・バイ・マリオット、アロフト、モクシー・ホテル、レジデンス・イン、タウンプレース・スイート、エレメント、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、およびプログラムに参加しているヴィスタナ施設ではラウンジアクセスの保証はしていないとのことです。

ルームタイプの保証

プラチナエリート会員は希望のタイプの客室を優先的に確保してもらうことが可能です。また、予約時に特定の希望 (枕、客室の位置、追加ベッド、ベビーベッドのご要望などは保証の対象外) を優先的に聞いてくれるとのことです。このルームタイプ保証特典を提供できなかった場合は以下の補償が支払われます。

選択可能な特典(5泊のスイートナイトアワードまたはギフトオプション)

年間50泊に達したプラチナエリート会員は、下記の特典リストから追加特典を1つ受け取ることができます。

5泊分のスイートナイトアワード
ホテルベッドのマットレス40%割引
チャリティーへの寄付100ドル
ご友人またはご家族へのシルバーエリート資格ギフト
5泊分のエリートナイトクレジット

プラチナプレミアエリートの特典(75泊)

1年間に75泊するとプラチナプレミアエリートとなります。プラチナエリートの特典にさらに以下の特典が加わります。なお、2019年からはプラチナプレミアエリート→チタニウムエリートに名称が変更となるという噂が出ています。

75%ポイントボーナス
48時間前予約保証
選択可能な特典(10泊のスイートナイトアワードまたはギフトオプション)
United Premierのシルバーステータス

75%ポイントボーナス

宿泊で得られるポイントが75%UPとなります。平会員が1米ドルあたり10ポイントですので、1米ドルあたり7.5ポイント多くもらえるようになります。

48時間前予約保証

到着の少なくとも48時間前、現地時間午後3時までに予約した場合には、満室であっても客室の用意を保証するサービスです。特定の日程 (特別なイベントがある日など) で利用不可の場合があります。

選択可能な特典(10泊のスイートナイトアワードまたはギフトオプション)

年間75泊に達したプラチナプレミアエリート会員は、以下から追加特典を1つ受け取ることができます。

5泊分のスイートナイトアワード
ホテルベッドのマットレス40%割引
チャリティーへの寄付100ドル
ご友人またはご家族へのゴールドエリート会員資格ギフト
5泊分のエリートナイトクレジット
1泊分のフリーナイトアワード

プラチナエリートの追加特典と比較すると、友人・家族へプレゼントできるのがシルバーからゴールドにランクアップしています。また、1泊分の無料宿泊特典(スタンダードルームで最大40,000ポイントとの交換が可能)が増加しています。

United Premierのシルバーステータス

プラチナプレミア会員はユナイテッド航空マイレージプラスシルバー会員になることができます。

 

ユナイテッド航空マイレージプラスのシルバー会員の特典は以下の通りです。

会員と同伴者のチェックイン時にエコノミープラスに無料でアクセス(利用可能な場合)
出発日に無料でプレミアアップグレード確定 (利用可能な場合)
23 kg までの標準手荷物を1 個無料で受託
利用可能な場合プレミアアクセス優先空港サービス
ユナイテッドのフライトで運賃1ドルごとに 7 マイル進呈(通常5マイル)

 

より望ましい客室へのアップグレード(スイートを含む)

ちなみにプラチナプレミアエリートではリッツ・カールトンでもスイートルームがアップグレード対象となっています。

プラチナプレミアエリートアンバサダー(100泊+20000ドル)

1年間に100泊した上で、滞在での対象料金に基づいた年間利用金額が20,000米ドルに達するとプラチナプレミアエリートアンバサダーとなります。なお、2019年からはプラチナプレミアエリートアンバサダー→アンバサダーエリートに名称が変更となるという噂が出ています。プラチナプレミアエリートの特典にさらに以下の特典が加わります。

アンバサダーサービス
Your24

アンバサダーサービス

アンバサダーサービスでは、滞在をより特別なものにするための知識とリソースを有しているスタッフのサポートを受けられるとのことです。個人コンシェルジュがつくようなものでしょうか?

Your24

Your24は具体的なチェックイン時刻をリクエストできる特典です。リクエストしたチェックイン時刻が確定されると、出発日の同時刻にチェックアウト時刻が設定されます。つまり、いつでも好きな時間帯を選んで24時間ステイすることが可能になるわけです。その上、チェックイン時刻を現地時刻午前9時から午後4時の間に設定すると16時までのレイトチェックアウトをリクエストすることができ24時間以上の滞在も可能となります!

到達すると一生保持できるライフタイム会員制度もあります

生涯の宿泊実績等で判定されるライフタイム会員という制度があります。

マリオットリワード会員となった後に、積算された通算宿泊数及び、上級会員資格維持の年数の両方をクリアすると得られる生涯にわたって保持できるエリート会員資格です。条件は以下の通りです

ライフタイム シルバーエリート:250泊 + シルバーエリートステータスを5年保持
ライフタイム ゴールドエリート:400泊 + ゴールドエリートステータスを7年維持
ライフタイム プラチナエリート:600泊 + プラチナエリートステータスを10年維持

ポイント1:ラウンジアクセスと朝食はプラチナ(50泊)から!

ホテルの上級会員となってとても嬉しいサービスが無料で朝食がついたり、ラウンジを利用できることです。これらのサービスはプラチナ会員以上で受けることができます!

ポイント2:宿泊しなくても上級会員になる方法がある!

特定のクレジットカードを作るなどたくさん宿泊しなくても上級会員になる方法があります。私はアメックスプラチナカード会員であり、アメックスプラチナには大手ホテルチェーンの上級会員資格をもらえる「ホテルメンバーシップ」 というサービスがあり、申し込めばゼロ泊でもマリオット/SPGのゴールド会員になれます。また、他にもヒルトン・ホテルズ ヒルトン・オナーズ ゴールド会員、シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ シャングリ・ラ・ゴールデンサークル ゴールド会員、カールソンレジドールホテルズ クラブ・カールソン ゴールド会員も付帯しています。

詳細につきましては以下の記事をご参照ください!

またこれより手軽に持てる「スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン ・エキスプレス®・カード(通称SPGアメックス)」というクレジットカードでも宿泊しなくてもマリオット/SPGのゴールド会員になれます。こちらのカードにつきましては他に詳細に解説されているサイトおよび紹介してくれる方はたくさんいますので興味を持たれた方は「SPGアメックス」で検索を!

ポイント3:マリオットグループホテルレストランでも割引を受けることができる!

マリオット会員はホテルに滞在する時はもちろん、宿泊を伴わないレストランのみの利用でも会員証の提示にて割引が受けられます。もちろんスマホアプリの提示でもOKです。

割引率は会員ごとに違い以下の通りとなります

一般会員・シルバーエリート会員:10%off
ゴールドエリート会員:15%off
プラチナエリート会員・プラチナプレミアエリート会員:20%off

詳細につきましては以下の記事をご参照ください!

最後に

SPG/マリオットリワードの特典、会員ランク、ポイントプログラムについて詳細に解説しました。上述したように平会員でもそれなりのメリットはあります。世界最大のホテルチェーンであり日本でも徐々に増えていますからマリオットグループに泊まる機会は増えるでしょう。興味を持たれた方はとりあえず入会することをお勧めします!

スポンサーリンク
おすすめの記事