(2018年12月18日訂正加筆)

インターコンチネンタルアンバサダー会員の特典が2019年から変更になるようです。IHGプラチナ会員自動付帯、インターコンチネンタルでの会員本人のみ朝食無料(中国のみ)レイトチェックアウトやアップグレード不可の場合はポイント付与などなど…大変気になる情報ですのでインターコンチネンタルアンバサダー会員特典の変更点(の噂)をまとめてみました。

スポンサーリンク

インターコンチネンタルアンバサダー会員の特典とは?

IHGグループのホテルの中で最も高級な「インターコンチネンタルホテル」にはアンバサダープログラムという有料会員プログラムがあります。会員になると客室アップグレード保証、レイトチェックアウト、ウィークエンド無料宿泊券などなど特典がたくさんあり、インターコンチネンタルを利用する頻度が高い人はもちろん、ウイークエンド無料宿泊券の存在により1回の滞在だけで元が取れる(それ以上お得になる)可能性があります。現在のインターコンチネンタルアンバサダー会員の特典は以下の記事をご参照ください。

またウィークエンド無料宿泊券を利用した場合どれくらいお得に宿泊できたかの宿泊記は以下をご参照ください。

最近インターコンチネンタルアンバサダー会員の特典が2019年から変更になるようです。公式ホームページに以下のようなページが開設されています。

こちらのページにある現在のインターコンチネンタルアンバサダー会員特典は以下のように記載されているのですが…

Guaranteed one category room upgrade
Extended 4pm check-out
Complimentary weekend night*
Dedicated check-in area
Welcome fruit platter for every stay**
Complimentary mineral water
Complimentary Internet

いつの間にかウエルカムフルーツの注意点が以下となっています

**Welcome Fruit Platter: Applicable only for stays in Greater China for Platinum Elite and Spire Elite only.

ウエルカムフルーツは「中国のみ」のサービスになったようです…

インターコンチネンタルアンバサダー会員特典の変更点(公式ホームページでの発表)

Platinum Elite status in IHG® Rewards Club

現在はインターコンチネンタルアンバサダー会員になるとIHGリワーズクラブゴールド会員が自動付帯していましたがIHGリワーズクラブプラチナ会員が自動付帯することになります。

IHGリワードクラブ会員特典については以下の記事をご参照ください。

ゴールド会員とプラチナ会員の違いは以下の通りです

・ボーナスポイントが10%→50%にアップ
・客室保証サービスがある
・無料の客室アップグレードがある

公式に客室アップグレードがあるのはありがたいです。あとはホテルによりウエルカムドリンクで選択できるドリンクが増えたりします。

Up to USD20 restaurants & bars credit for every stay

レストランやバーで利用できる20米ドルの飲食クレジット(1滞在当たり)が付与されます。

The value of the up to USD20 credit is per stay and may change according to market and local currency: USD20/ GBP15/ THB600/ AUD25/ JPY2000/ SAR70/ EUR15/ MYR50/ IDR180,000/ VND280,000 (excluding Danang), valid in select hotel restaurants, bars and minibars. For any currency/region not mentioned the equivalent of USD20 is to be given, converted at hotel exchange rate. Not applicable to in-room dining. In Greater China the USD20 credit is applicable for Spire Elite members only in the value of up to RMB120. Limited to one member per room per stay and values are subject to change.

日本では20米ドルでなく2000円となるようです。レストランやバーはもちろんミニバー利用でもOK、ただしin-room dining(つまりルームサービス)は不可です。また中国ではプラチナ会員には適用されず、スパイア会員のみの特典となります。

こういった類の飲食クレジットは朝食に使えないことがあるので今後朝食に使えるかが気になるところです。

例えばANAインターコンチネンタル石垣リゾート「サンコーストカフェ」の和洋ブッフェの朝食は¥2,700(消費税8%・サービス料13%別)でしたので2000円使えるとかなり安くなります。

Ambassador Benefits Guarantee to ensure you make the most out of every stay

アンバサダー特典の保証が適用されることは決まったようですが、どういった場合にどのくらいのポイントや飲食クレジットがもらえるといった具体的内容については書かれていません。ちなみにLoyaltyLobbyやFlyerTalkでの噂では「アップグレードができなかった場合は飲食やスパに利用できる50米ドルのクレジットあるいはIHGリワーズクラブ10000ポイント、16時までのレイトチェックアウトができなかった場合は飲食やスパに利用できる50米ドルのクレジットあるいはIHGリワーズクラブ10000ポイントが付与される」となっています。正式発表を待ちたいと思います。

E-delivery of complimentary weekend night certificate

これについてはLoyaltyLobbyやFlyerTalkでの噂通り現在紙運用となっているウィークエンド無料宿泊券が電子化されるようです。紙だと忘れないか心配なのでこれはありがたいです。

 

ADDITIONAL BENEFITS FOR STAYS IN GREATER CHINA ONLY:

以下の2点の中国限定の特典が発表になっています

One complimentary breakfast every night you stay

噂の朝食無料は中国だけでした…LoyaltyLobbyの噂は中国のIC関係者からの情報とのことでしたので間違いではなかったのでしょうけど、期待しただけに残念ですね

15% discount on restaurants and bars

中国限定ですがレストランやバーの料金が15%オフになるようです

 

「full programme terms & conditions to be updated early 2019」とありますので来年早々には正式に発表になると思われますので発表を待ちたいと思います。
スポンサーリンク

インターコンチネンタルアンバサダー会員特典変更の噂(LoyaltyLobbyの記事まとめ)

LoyaltyLobbyで以下の記事を見ました。中国のIC関係者からの情報とのことですがインターコンチネンタルアンバサダー会員の特典が変更になるという情報がまとめてありました。

残念ながら一部は当たっていて一部は外れていましたが、噂だったことをひとつずつ確認していきます。

ロイヤルアンバサダー特典の変更

インターコンチネンタルアンバサダー会員の最上級会員であるロイヤルアンバサダー会員はその基準が公表されていません。噂ではアンバサダー会員全体の1%程度の最上位顧客に入れば招待され、利用金額や年間宿泊数、インターコンチネンタルホテルの利用ホテル数などの基準があると噂されています。

ロイヤルアンバサダーは、インターコンチネンタル アンバサダー会員様の一部を対象に、インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツのご利用状況に基づき、ご招待制でのみ付与させていただくステータスです。

そんなロイヤルアンバサダー会員特典が変更になるのではないかという噂が出ています。

Royal Ambassador benefits starting on February 1

ロイヤルアンバサダー会員の特典変更は2019年2月1日からとの噂です

EARLY CHECK-IN from 10AM (instead of 8AM)

アーリーチェックインは現在の午前8時から午前10時に改悪される

ONE COMPLIMENTARY BREAKFAST FOR EVERY NIGHT YOU STAY

現在は朝食は付きませんが会員1名のみ無料朝食が提供されるようになる

UP TO TWO COMPLIMENTARY FULL BREAKFASTS PER DAY IF THERE IS NO CLUB LOUNGE

ラウンジがない場合は2名分の無料朝食が提供されるサービスが開始(現在はないサービスです)となる

UPTO 50USD/200RMB/400HKD MINIBAR CREDIT PER DAY (200USD/800RMB/1600HKD PER STAY MAX)

現在はミニバーの利用金額に上限はありませんが、50米ドル/日および200米ドル/滞在の上限が設定され改悪される

WAIVED DESTINATION/AMENITY FEES

「リゾート・フィー」「ファシリティー・フィー」は免除となるようです

COMPLIMENTARY WEEKEND NIGHT CERTIFICATE WITH E-DELIVERY

現在紙運用となっているウィークエンド無料宿泊券が電子化されるようです

AMBASSADOR BENEFIT GUARANTEE (See below)

アンバサダー特典の保証が変更の噂があります(以下にまとめます)

 

アンバサダー会員特典の変更

インターコンチネンタルアンバサダー会員特典の変更点は以下の通りと噂されています。こちらは2019年3月1日から適用との噂です。

GUARANTEED PLATINUM ELITE STATUS IN IHG REWARDS CLUB

現在はインターコンチネンタル アンバサダーに入会するとIHGリワードクラブのステータスが自動的に「ゴールド」となります。それが「プラチナ」になるとの噂です。

ONE COMPLIMENTARY BREAKFAST FOR EVERY NIGHT YOU STAY

現在は朝食は付きませんがロイヤルアンバサダー会員の特典同様に会員1名のみ無料朝食が提供される

COMPLIMENTARY WEEKEND NIGHT CERTIFICATE WITH E-DELIVERY

現在紙運用となっているウィークエンド無料宿泊券が電子化される

WELCOME FRUIT PLATTER (instead of welcome fruits and gifts)

インターコンチネンタルアンバサダー会員になると、部屋にウェルカムフルーツが特典として置かれています。デフォルトはフルーツのようですが「フルーツ」「スナック」「スイーツ」の中から選択できます。しかし今後は「フルーツ」のみになるようです。

AMBASSADOR BENEFIT GUARANTEE

アンバサダー特典の保証が変更の噂があります(以下にまとめます)

アンバサダー会員特典保証内容の変更

現在、インターコンチネンタルアンバサダー会員は客室アップグレードを保証されています。つまり客室のアップグレードを「確実」にしてもらえるのです。

また、インターコンチネンタルアンバサダー会員はレイトチェックアウトが16時まで可能です。16時のレイトチェックアウトというのは他のホテルの上級会員特典と比べても遅いのでありがたいですね。

Guaranteed Room Upgrade: Member must be given a food and beverage or Spa credit up to USD50, or 10,000 IHG Rewards Club points per stay, applies to InterContinental Ambassador and Royal Ambassador only;

アップグレードができなかった場合は飲食やスパに利用できる50米ドルのクレジットあるいはIHGリワーズクラブ10000ポイントが付与される

16:00 (4p.m.) Late Check-out: Member must be given a food and beverage or Spa credit up to USD50, or 10,000 IHG Rewards Club points per stay, applies to InterContinental Ambassador and Royal Ambassador only;

同様に16時までのレイトチェックアウトができなかった場合は飲食やスパに利用できる50米ドルのクレジットあるいはIHGリワーズクラブ10000ポイントが付与される

New Club InterContinental Lounge Access or alternative Club experience: Member must be given a food and beverage or Spa credit of USD100 per night, not exceeding the Club InterContinental upgrade supplement value, applies to Royal Ambassador only.

ロイヤルアンバサダー会員のみですが、クラブラウンジアクセス不可の場合は飲食やスパに利用できる100米ドルのクレジットが付与される

こちらの掲示板でも噂されています

FlyerTalkのこちらのスレッドではいろんな議論がなされていますので興味ある方はご覧ください

最後に

LoyaltyLobbyの噂は一部しか的中していませんでしたが、インターコンチネンタルアンバサダー会員特典の変更があるのは事実のようで、現段階で分かっていることをまとめてみました。また正式に情報がリリースされれば訂正加筆していきます。もしこれが本当であれば年会費がどうなるのか非常に気になるところです。

スポンサーリンク
おすすめの記事