IHGグループのホテルの中で最も高級な「インターコンチネンタルホテル」にはアンバサダープログラムという有料会員プログラムがあります。こちらの会員になると特典がたくさんあり、インターコンチネンタルを利用する頻度が高い人はもちろん、ウイークエンド無料宿泊券の存在により1回の滞在だけで元が取れる(それ以上お得になる)可能性があります。この記事ではインターコンチネンタルアンバサダー会員の特典をまとめ、特にウィークエンド無料宿泊券がどれくらいの威力があるのかについて検証し、どれくらいお得な会員制度なのかを考えていきます。

スポンサーリンク

インターコンチネンタルアンバサダープログラムとは?

公式ホームページは以下の通りです。

インターコンチネンタル アンバサダーとは何ですか?
インターコンチネンタル アンバサダーは、世界各地のインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツの特典を特別なお客様だけに提供する、ロイヤリティプログラムです。

つまりインターコンチネンタル アンバサダープログラムに年会費を支払って入会し会員になると様々な特典を受けることができる有料会員制度です。特典の内容は以下に詳しく述べますが、インターコンチネンタルホテルに年に1回週末滞在するならばほぼ確実に年会費のもとは取れるようになっています!

インターコンチネンタルアンバサダー会員になるには?

年会費さえ支払えばどなたでもインターコンチネンタルアンバサダー会員になることができます!

入会時:200ドル or  40000ポイント
継続時:150ドル or  40000ポイント

入会金は200ドル(約22000円)、2年目以降の継続は150ドルです。IHGリワーズクラブのポイントで入会、継続も可能であり、入会時に200ドルの代わりに40000ポイント、更新時に150ドルの代わりに40000ポイントで支払うことも可能です。

しかし現状ではIHGリワーズクラブポイントは1ポイント=0.6円程度で手に入れることができます。入会更新をポイントで支払った時の1ポイントの価値から考えてみましょう。1ドル=110円で計算してみると入会時22000円/40000ポイント(1ポイント=0.55円)、継続時16500円/40000ポイント(1ポイント=0.41円)となりポイントでの入会や継続はお得ではないと考えられます。

ちなみに継続時に200ドルを支払う代わりに特典がついてくるというオプションもあるようです。

アンバサダーになるとアンバサダーキットが送付されてきます。こちらの内容は以下の記事をご参照ください

スポンサーリンク

インターコンチネンタルアンバサダー会員の特典

インターコンチネンタルアンバサダー会員の特典は以下の利用規約にまとめられています。

インターコンチネンタルアンバサダー会員の主な特典について1つずつ見ていきましょう!

客室アップグレード保証

インターコンチネンタルアンバサダー会員は客室アップグレードを保証されています。つまり客室のアップグレードを「確実」にしてもらえるのです。アップグレードは1ランクのアップグレードが基本となります。

他のホテルグループの上級会員の特典でアップグレードを謳っている場合でも満室の場合はアップグレードされない場合がありますので、アップグレード保証というのは嬉しいですね。

ある部屋に泊まりたい場合に狙っている客室より安い1ランク下の客室を予約すればいいわけです。眺望などで細かくランクを分けているホテルもありますので本当に狙っている部屋がある場合はホテルに確認するのが確実だとは思います。

レイトチェックアウト(16時まで)

通常ホテルのチェックアウトは1012時ですね。朝ゆっくり起きて朝食を食べればあっという間にチェックアウトの時間がやってきてバタバタすることは多いでしょう。インターコンチネンタルアンバサダー会員はレイトチェックアウトが16時まで可能です。16時のレイトチェックアウトというのは他のホテルの上級会員特典と比べても遅いのでありがたいですね。空室がある時だけであり確実に16時まで保証ではない点は注意が必要ですが、レイトチェックアウト自体が断られることはなく、高確率で16時までOKのようです。この時間まで部屋が使えるならば昼までゆっくり観光や買い物をしてから部屋に戻って荷造りをして夕方以降の交通手段で家に帰ることもできますね!

ウィークエンド無料宿泊券

インターコンチネンタルアンバサダー会員特典のうち最もありがたいもののうちの1つでしょう!入会時あるいは更新時に送られてくる1年間有効な宿泊券です。

公式ホームページから引用します

宿泊券は発行日より12か月間有効であり、インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツのホテル(他のIHG®ホテルブランドは対象外)で、週末にアンバサダーウィークエンド「AMB券」料金にて料金をお支払いいただく、2連泊以上のご滞在の際にご利用いただけます。本宿泊券は、アンバサダーウィークエンド「AMB券」料金でのご予約2泊目の客室1室1泊分の無料宿泊に対して有効です。「週末」に該当するのは、金曜日、土曜日、日曜日です。

つまり「金・土」あるいは「土・日」と土曜日を含む週末2連泊した場合に使用可能です。無料というのは2泊とも無料になるわけでなく、2泊目の宿泊料が無料となります。つまり

金曜チェックイン・日曜チェックアウトの場合は土曜から日曜の2泊目が無料
土曜チェックイン・月曜チェックアウトの場合は日曜から月曜の2泊目が無料

となります。一般的には「土→日」の宿泊代の方が「日→月」の宿泊代の方が高く、多くの場合は前者のパターンの方がお得でしょうけど、ハッピーマンデーなどが絡むと後者のパターンでも十分お得でしょう。

こちらのウィークエンド無料宿泊券の注意点は以下の通りです。

・以下のリンクから予約可能な「公式のウィークエンド無料宿泊券専用レート」で予約する必要があります
・宿泊時にはウィークエンド無料宿泊券を持参する必要があります

チェックインの際にウィークエンド無料宿泊券の原本(コピー不可)をご提示いただく必要があります。ご提示のない場合、ご予約が無効になることがあります。

・ウィークエンド無料宿泊券はアンバサダーキットと一緒に届けられる

公式では申し込みからキット到着までは6~8週間とアナウンスされています。上記のように宿泊ホテルに持参する必要がありますのでキットが到着してからしか利用できません。ウィークエンド無料宿泊券を利用する日が決まっている場合は少なくとも2か月前には入会を済ませておく必要があります。

ウィークエンド無料宿泊券がいかにお得なのかはこの記事の下の方で検証したいと思います。

ウエルカムフルーツor スナック or スイーツ

インターコンチネンタルアンバサダー会員になると、部屋にウェルカムフルーツが特典として置かれています。デフォルトはフルーツのようですが「フルーツ」「スナック」「スイーツ」の中から選択できます。選択する方法を以下にご紹介します。

公式サイトの予約確認のページの下の方にある「客室およびご滞在時のご希望を設定する」をクリックします

その中の「インターコンチネンタルアンバサダーの設定」に「客室のウェルカムアメニティのご希望」の欄があり、「フルーツ」「スイーツ」「スナック」から選択できるようになっています

ウエルカムギフト

インターコンチネンタルアンバサダー会員は宿泊時に部屋にウェルカムギフトが置かれています。ウェルカムギフトは宿泊先によって違います。基本的にはその土地にちなんだものがギフトとして準備されているようですが、時にはなんじゃそれというものもあるようです(笑)国内のインターコンチネンタルではウエルカムギフトはチョコレートなどのお菓子であることが多いです。

ミネラルウォーター(毎日補充)

インターコンチネンタルアンバサダー会員はミネラルウォーターが無料で毎日補充されます。

リゾートで近くにコンビニやスーパーがなかったり、海外ではありがたいサービスですね。

専用チェックインエリア

フロントが混雑している時にはありがたいですが専用チェックインエリアも混雑していることもありますしどこにあるのかよくわからない時もあります…

1滞在につき有料映画を1本無料で視聴

1回のご滞在につき有料テレビ映画を1本無料で視聴いただけます(視聴料が発生する場合)

IHGリワーズクラブのエリートステータス(ゴールド会員)

IHGリワードクラブのステータスが「クラブ」会員の場合にはインターコンチネンタル アンバサダーに入会すると自動的に「ゴールド」となります。ゴールドの場合にプラチナになるとかはありません。あくまでクラブ→ゴールドの場合のみアップが適応されます。よってインターコンチネンタルアンバサダー会員になるとインターコンチネンタルだけでなくクラウンプラザやホリデイインなどの他のIHGホテルでもゴールド会員特典を受けることができます。

IHGリワーズクラブのゴールド会員特典については以下の記事に詳しくまとめています。

12名にてご宿泊の場合も11名の料金で宿泊可能

ヒルトンでも「2人目無料」という特典ありますね。これと同様でインターコンチネンタルアンバサダー会員は1室1名でも2名でも同じ料金で宿泊できます。

ウィークエンド無料宿泊券の威力を検証する

さてインターコンチネンタルアンバサダー会員特典を見てきましたがやはり年会費のもとを取る、あるいはそれ以上にお得にするのにはウイークエンド無料宿泊券をいかに使うかにかかっているかと思います。というより普通に使うことさえできればほぼもとは取れると思います。

私は夏休みの石垣島「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」で使おうと考えてインターコンチネンタルアンバサダー会員になりました。

予約は先ほどもご紹介した「ウィークエンド無料宿泊券専用レート」で予約する必要があります。以下のリンクから検索しましょう。

試しに夏休みに入ったばかりの週末2泊で検索してみましょう!私の家族は夫婦2名+小学生1名(+添い寝の幼児)ですのでその条件で検索しております。

冬に1万円で宿泊したことがありますがさすが夏のハイシーズンとあって高いです…最も安い「プレミアムガーデンビュー」で検証してみます。以下に示すのが「プレミアムガーデンビュー」のこの日の全ての料金です。

ウィークエンド無料宿泊券を使用できるのは一番上の赤枠で囲んだ「Ambassador Certificate」になります。ちなみにこの料金と同等なのは下の方の赤枠で囲った「Best Flexible Rate」になります。ウィークエンド無料宿泊券のレートは高いと言ってもキャンセル可能な料金の最安値より5%高い程度ですね。

「Ambassador Certificate」の料金の詳細を見てみましょう!

1泊目64000円、2泊目70000円の合計134000円、1泊平均67000円ということになります。ウィークエンド無料宿泊券は2泊目が無料となりますのでこの場合は2連泊で64000円で宿泊できることになります!しかもこのレートは前日までキャンセル無料です。

ちなみに青枠で囲っている最安値の「YOUR RATE by IHG® Rewards Club Advance Purchase」の料金の詳細を見てみましょう!

こちらは2泊目無料がもちろん適応されませんので2泊合計で108540円となります。そしてキャンセル不可の料金です。

夏休みの石垣島「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」で週末2連泊した場合

週末無料券使用:64000円
週末無料券なし:108540円

となりインターコンチネンタルアンバサダー会員の会費150ドルあるいは200ドルは一発で元が取れるどころかおつりがくることがわかりました!

このようにウィークエンド無料宿泊券を使うならば1回の滞在だけで元が取れる(それ以上お得になる)ケースがあります。

最後に

インターコンチネンタルアンバサダー会員特典についてまとめてみました。インターコンチネンタルを利用する頻度が高い人はもちろん、ウイークエンド無料宿泊券の存在により1回の滞在だけで元が取れる(それ以上お得になる)ケースがあります。また「客室アップグレード保証」「16時までのレイトチェックアウト」など他にも魅力的な特典があります。年に1回程度しかインターコンチネンタルに宿泊しない方でも十分に価値があり、多くの方は年会費以上の価値を見出せる会員制度ではないかと個人的には感じています。

スポンサーリンク
おすすめの記事