琵琶湖マリオットホテル12階にあるGrill & Dining Gで提供される朝食ブッフェの全てのメニューをご紹介します。滋賀県民のソウルフードである近江ちゃんぽんがあり、滋賀県の食材も使われています。オーダー制の料理も美味しく、マリオットプラチナ以上の会員は無料ですが、満足度が高い朝食となっています。

スポンサーリンク

琵琶湖マリオットホテルGrill & Dining G朝食の料金

琵琶湖マリオットホテル12階Grill & Dining G朝食ブッフェの料金は大人3500円子供(4~12歳)1750円となっています。

マリオットプラチナ会員以上は会員本人と同伴者1名が無料となります。同伴者2名以上の場合は1人当たり2500円(税サ込)かかります。4~12歳の子供の場合は1250円(税サ込)となります。

琵琶湖マリオットホテルGrill & Dining G朝食メニュー紹介

まず席に案内されるとオムレツやエッグベネディクトなどの卵料理や、パンケーキ、ワッフルなどの注文を聞かれます。席にある以下の画像のオーダー用紙に記入して提出すれば席まで持って来て頂けます。

ローカルオムレツは初期は「琵琶湖の魚介」だったのですが、現在は「琵琶湖のあみ海老の佃煮」に変更になっています。

ワッフルとパンケーキ

オムレツ

エッグベネディクト

さてまずはカウンターのメニューを見ていきましょう!

まず目につくのは「Local Noodle」です。ご当地グルメ、滋賀県民のソウルフードである近江ちゃんぽんが提供されています。自分で湯がいてトッピングを乗せれば完成です!

その隣にはベーコン、ウインナー、ポテト、ブロッコリー、キノコのソテー、トマトなど定番のホットミールが並んでいます。

奥にはゆで時間が異なる3種類のゆで卵置かれており、オーダー用紙でオーダーした卵料理がどんどん調理されています。

向かいのカウンターを見てみましょう。

まず目につくのは湯豆腐です。味噌汁、納豆、海苔も置かれています。

その隣には和食が並べられています。滋賀県の食材を使ったものもあります。

まずは丁字麩の早煮丁字麩は近江八幡の麩で珍しい四角形が特徴だそうです。

赤こんにゃくも滋賀県の名物です。他にはししゃも、出汁巻き、わかさぎの佃煮、海老豆煮、胡麻団子、漬物や明太子があります。

隣には蒸籠で蒸された焼売があります。

シリアル類

ごはん、お粥

ヨーグルト(プレーンヨーグルト、フルーツヨーグルト、低脂肪ヨーグルト、ミューズリー)

入り口側にあるテーブルに置かれているものを見てみましょう

サラダ

ドレッシングがフレンチドレッシング、ノンオイルゆず醤油ドレッシング、サウザンアイランドドレッシング、朝恋トマトドレッシング4種類あります。

朝恋トマトドレッシングがとても美味しくてサラダをもりもり食べました!

生ハム、チキンスライス、ボロニアソーセージ、チーズ

パンは多くの種類があります。デニッシュベーグルもあります。

マフィンもあります。またジャムは滋賀県産いちごジャム、ブルーベリージャム、緑茶ジャムと3種類ありました。

フルーツ5種類

奥のドリンクカウンターです。右手にコーヒーマシーンがあります。こちらはラウンジと同じ機械ですね。

キウイスムージー、ピーチスムージー、グレープフルーツジュースがあります。こちらのスムージーは美味しいです。

水、ジュース(オレンジ、リンゴ、トマト、パイナップル)、牛乳、豆乳

このような感じで朝からいろいろなものをたくさん頂きました!

(以下は2017年12月時点での朝食の内容です。比較のため過去の画像も残しております)

朝食は12階のGrill & Dining Gで頂きます

満席で別室に案内されました。

エッグステーションで作っていただける卵料理は紙に書いてオーダーします。同様にパンケーキとワッフルも紙に書いてオーダーします。

他のものはセルフサービスです。まず入ってすぐにはパンがあります。

同じテーブルにはハムやスモークサーモン、チーズ、フルーツやサラダがあります。

左手のカウンターにはホットミールが並んでいます。最大の目玉は「近江ちゃんぽん」でしょうか。自分で湯通しして好きなトッピングをします。

あっさりスープで朝からでもするすると入ります!

その他定番のベーコンやウインナー、温野菜など

その横ではどんどんと注文された卵料理が出来上がっています

その奥のカウンターはドリンクコーナーです。各種ジュースが用意されており右側にはコーヒーマシーンもあります。

こちらの目玉は搾りたてフレッシュジューススムージーでしょう。とても美味しくて、うちの子供は普段ジュースはあまり飲まないのですが何杯もお代わりしていました

カウンター向かいのテーブルには和食やごはんなどが用意されています。

またシリアルやヨーグルト、蒸籠で蒸された肉まんも同じテーブルにありました

朝からたくさんいただいて満足です

スポンサーリンク

最後に

琵琶湖マリオットホテル12階にあるGrill & Dining Gで提供されている朝食ブッフェの全メニューをご紹介しました。滋賀県民のソウルフードである近江ちゃんぽんや、滋賀県特有の食材も使われていますし、オーダー制の卵料理も美味しく、個人的には好きなホテル朝食です。今後も定期的に変化をウォッチしていきたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事