夏休みにルネッサンスリゾートオキナワに宿泊してきました。こちらのホテルは宿泊客なら朝食は基本的に無料な上に複数のレストランから選択できますし、その気になれば複数軒のハシゴもできます。そのうちの一つである日本料理「彩」の和朝食、数量限定の琉球朝食を食べてきましたので内容を写真とともにご紹介します。

スポンサーリンク

ルネッサンスリゾートオキナワは基本的に朝食は無料です

ルネッサンスリゾートオキナワは宿泊客であれば基本的に朝食は無料です。しかも、複数のレストランから選択できます。選択肢は少なくとも2つ、条件が合えば以下の最大5か所から選択できます。

詳細につきましては以下の記事をご参照ください!

日本料理「彩」の朝食メニュー

基本的に「和朝食」と30食と数量限定「琉球朝食」から選択できます。

今回僕は対象外で選択できませんでしたがClub Savvy Premiumの方は「Premium和朝食」も選択できます!

琉球朝食(1日30食限定)のメニュー

せっかくなので数量限定の琉球朝食を注文してみました!

まずはよもぎの健康ドリンクが出てきます

そしてお盆に乗った琉球朝食が来ました!

内容は

ハンダマのお浸し

ハンダマとは葉の表が緑で裏が紫の野菜で沖縄では昔から「不老長寿の葉・血の薬」とされています

アーサ入り出汁巻き玉子

アーサは有名ですが沖縄でとれる海藻です。本州で言うアオサとは違うものです。

人参しりしり

人参と卵を炒めて調味料で味付けした沖縄の郷土料理です。「しりしり」というのは、「すりすり」という意味のうちなーぐち(沖縄方言)でおそらく人参を千切りしたりスライサーで切ったりすることからついたものと思われます。

大根、人参、コンニャク、しいたけ、三枚肉

ドュルワカシー

田芋とその茎を蒸してアク抜きし、豚肉などの具材と一緒に炒め、ねばりが出るまでダシで煮て、つぶしながら練り上げた沖縄の郷土料理です。調理している様子が「泥が沸いているよう」なので泥沸かし→どぅるわかしーと呼ばれるようになったそうです。

もずく酢

あんだんすー

いわゆる油味噌のことで、味噌を豚の脂肪(ラード)で炒めたものです。

ゆし豆腐汁

ゆし豆腐とは、にがりを入れて固まり始めた型に入れる前のふわふわした豆腐のことです。ちなみに型に入れて固めたものを島豆腐といいます。石垣島では美味しい豆腐専門店でゆし豆腐の朝食を食べることができます。

香の物

フーチバージューシー(白飯も選択可)

フーチバーとは「ヨモギ」のこと、ジューシーとは「味のついたご飯」のことです。つまりヨモギが入った味付きのお粥というか雑炊ですね。

季節の果物(この日はドラゴンフルーツとパイナップル)

和朝食のメニュー

最初に琉球朝食と同様によもぎの健康ドリンクが来た後、お盆に乗って配膳されました。内容は

小鉢(日替わり、この日は切り干し大根と白和え)

だし巻き玉子(厚焼き玉子の場合もあり)

鯵の干物(鮭の塩焼きと選択可能)

煮物(大根、島人参、糸瓜、蒟蒻、茄子、三枚肉)

野菜サラダ(海藻サラダの場合もあり)

浅利の味噌汁(蟹の味噌汁の場合もあり)

白飯(白粥も選択可)

香の物

季節の果物(この日はパイナップル)

でした

お子様朝食(キッズプレート)

子供用の朝食もあります。

内容は

オレンジジュース

だしまきたまご

シャケのしおやき

ウインナー

ミートボール

スマイルポテト

ブロッコリー(マヨネーズ乗せ)

ひやしソーメン(チェリー乗せ)

みそしる

ごはん

のり

デザート(この日はパンナコッタ)

でした。ちなみに3歳の次女にはごはん、味噌汁、海苔のセットを出してくださいましたので大人と長女の朝食から少しずつ分けて食べさせました!

スポンサーリンク

最後に

宿泊客であれば誰でもこのレベルの朝食を頂けるのはとても素敵です!実はこの後、デザートとコーヒーを頂きに他のレストランにハシゴしました。ルネッサンスリゾートオキナワは無料で複数のレストランから朝食を選択できる素敵なホテルでした。

その他の朝食レストランについては以下の記事をご参照ください!

朝食レストランの選択に迷われる場合は以下の記事をご参照ください!

スポンサーリンク
おすすめの記事