ルネッサンスリゾートオキナワ「彩」は日本料理レストランでディナーでは沖縄らしい琉球会席が楽しめます。「彩」のディナータイムのメニュー(キッズメニューを含む)を写真と共にご紹介します!

スポンサーリンク

「彩」のディナーメニュー

「彩」は日本料理のレストランです。ディナーでは沖縄らしい琉球会席を頂くことができます。

主なメニューは以下の通りです。

琉球会席

金武アグー豚しゃぶしゃぶ食べ尽くし

もとぶ牛すきやき

海鮮のアラカルトメニューもあります

琉球会席コースの内容をご紹介

東道盆(とぅんだーぶん)会席を頂きました

沖縄最後の夜でしたので沖縄らしいものを食べようと奮発して東道盆(とぅんだーぶん)会席の「歓会」というコースにしてみました。1人8000円のコースで沖縄旅行で一番値段が高いディナーとなりました(^^;)

東道盆(とぅんだーぶん)会席」とは琉球王朝時代の宮廷料理「東道盆」を中心とした会席料理とのことです。

「東道盆」とは

Wikipediaによると、東道盆(とぅんだーぶん)は、『琉球王国の宮廷料理「五段のお取持」(ぐだんぬぅうとぅいむち)の料理の一つ。また、それを盛りつける漆塗の蓋付きの盆のこと。』だそうです。二の膳と三の膳の間に酒(泡盛)のつまみとして出されるオードブルに相当する料理のようです。

東道盆会席「歓会」(8000円)のメニューをご紹介

先附:フーチバー豆乳寄せ

フーチバーとはヨモギのことです。

造り:5種盛り合わせ

東道盆:ドゥルワカシー、ミヌダル、ビラガラマチ、白身魚の木の芽寿し桜葉包み、車海老芝煮、一寸豆艶煮、串打ち(島蛸、胡瓜)

いよいよ東道盆が出てきました!

大きな琉球漆器が運ばれてきます

蓋を開けると6種類の料理が整然と並べられています

店員さんが1種類ずつ漆のお皿に取り分けて下さいます。

上の写真手前左から

ミヌダル(豚ロース肉をすりゴマやみりんで作ったタレにつけ込んで蒸し焼きした物)
ドゥルワカシー(田芋を使った蒸しもの)
一寸豆艶煮
ビラガチマチ(蒲鉾をわけぎで巻いたもの)
車海老芝煮
白身魚の木の芽寿し桜葉包み
串打ち(島蛸、胡瓜)

となります。オードブルらしく味付けが濃い目でお酒によくあう料理でした!

    焼物:おきなわ和牛の炭火焼き、ぬちまーす

    強肴:近海魚のちり蒸し、島豆腐、青葱、酢橘

    揚げ物:グルクンのから揚げ、茄子のタタキ海老はさみ揚げ、季節野菜のかき揚げ、紅芋、青唐

    グルクンがないとのことで代わりの近海魚のから揚げでした

    炊き合わせ:島野菜と旬菜の炊き合わせ

    お食事:豚飯 または 鶏飯 または 白御飯、吸い物、香の物

    お昼に豚飯は頂いたので鶏飯にしてみました

    甘味:季節の果物、琉球スイーツ、黒糖わらび餅 バニラアイスクリーム

     

    スポンサーリンク

    クラブサビーならキッズメニュー無料

    長期滞在客やグレードの高い部屋の宿泊客であるClub Savvy Premium・Club Savvyの12歳以下の子供は何と無料で彩のディナーを頂くことができます。

     

    Club Savvy Premium・Club Savvy対象客

    3連泊(ハイシーズンは4連泊)以上の宿泊客が該当します。

    2018.10/1〜2019.3/14、4/7〜5/31に3連泊以上
    2018.7/1〜9/30、2019.3/15〜4/6に4連泊以上

    Club Savvy Premiumの対象は以下の通り
    デラックスツイン・デラックスコーナーダブル・デラックスフリッパーズコネクティング・ルネッサンスツイン・
    ジュニアスイート・ルネッサンススイート、琉球スイート・和室スイート・和室レギュラーの宿泊客

     

    玉手箱(6-12歳)

    彩でClub Savvy Premium・Club Savvyの12歳以下の子供が頂けるのは「玉手箱」というセットメニューになります。

    内容は

    玉子焼き、焼き魚、海老フライ、鶏のから揚げ

    コロコロさいころステーキ、かぼちゃ、人参、スマイルポテト、ウインナー

    サラダ(ポテト、レタス、トマト、ブロッコリー)

    白ご飯

    お吸い物

    果物

    と非常に充実しています。

    キッズうどん(3-5歳)

    ちなみに3-5歳の子供には「つるつるうどんセット」を用意しますとなっています。

    僕としては3歳の次女に「うどんセット」小学生の長女に「玉手箱」を注文するつもりでした。しかし3歳の次女は昼間はしゃぎすぎて爆睡、小学生の長女はあまりお腹が空いてないのでもう一つ選択可能な「キッズうどん」でいいとのことでしたので「キッズうどん」を注文しました。

    玉手箱は6-12歳、キッズうどんは3-5歳となっていますが、そのあたりは柔軟に対応して頂けるようです。

    キッズうどんセットの内容は下の写真のようになっており、内容は

    茶碗蒸し

    お子様うどん

    白御飯、アンダンスー

    デザート(プリン・果物)

    となっています。

    最後に

    ルネッサンスリゾートオキナワ「彩」ディナータイムのコースの内容、キッズメニューをご紹介しました。ルネッサンスリゾートオキナワ内では最も沖縄らしい食事ができるレストランだと思います。マリオットリワード会員ならレストラン割引もお忘れなく!いいお値段したので知らなかったのは痛恨でした…

    「彩」の朝食、昼食の様子は以下の記事をご参照ください!

    スポンサーリンク
    おすすめの記事