SFC修行記第4弾です。僕のSFC修行最大の山場として予約した変則三角飛び?変態修行ルート?をこなす日がやってきました(笑)。一度は搭乗したかった那覇→新千歳の日本最長路線を中心にルートを組み立てました。羽田→石垣→那覇→千歳→関西と1日で搭乗し一気に9787PPを稼ぎましたのでその様子をお伝えします。

 

前回は変則三角飛び?前半戦の羽田→石垣→那覇→千歳行きの機内まで書いてみました。

 

 

今回は新千歳空港到着後から新千歳空港で食べた美味しいものの紹介、関空までの道のり、新たな修行ルートの提案をしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

新千歳空港到着

新千歳には30分遅れで到着しました。飲みすぎ、食べすぎでお腹を壊してトイレにまず行きます。しかし、ここで自重するなんてことは考えられません(笑)。

絶対食べたかったラーメンを食べる

まずは「北海道ラーメン道場」に向かいます。思っていたのと違って各店に扉はなくオープンになっているんですね~いくつか候補もありましたし、どんなお店か偵察してから入ろうと思い、すべての店を回りましたが一幻の前に漂う美味しそうな匂いにやられて迷うことなく吸い込まれます(笑) 平日の夕方とあって覚悟していた行列はほとんどありませんでした。

 

 

前の人たちはお店の人のおススメに従い「えびしお」を注文しますが、初志貫徹で「えびみそ」「そのまま」を注文します。

 

 

濃厚ですが思っていたよりくどくなく、海老の旨みがストレートに来ます。そして海老の香りがガツンときます。なかなか他では味わえないラーメンでした!

スポンサーリンク

新千歳空港限定!賞味期限10分というお菓子を食べる

そして、デザートを食べるべく一つ下のフロアに降ります。高校生の修学旅行の時に先生に勧められた六花亭のお菓子を食べてから六花亭ファンである私には外せない食べ物があったのです。それは「スカイショップ小笠原」だけで販売されている新千歳限定の「新千歳発」というお菓子です。 何でも注文してから作るので賞味期限10分と言われているというのです。「スカイショップ小笠原」は見た目は普通のお土産もの屋さんという感じです。六花亭のお菓子だけでなく白い恋人やロイズなど北海道定番のお菓子も並んでいます。

 

 

お店の奥に行くと「サクサクパイ新千歳発」のコーナーがありました。

店先には

ホワイト生チョコレートで包んだハスカップチーズクリームをサンドして販売しております

との記載があります。

注文すると「すぐに食べますか?」と聞かれます。持ち帰りもできるようです。 注文すると冷蔵庫からチョコが塗ってあるパイが入ったケースを出してこられます。その間にハスカップチーズクリームを挟んだというホワイト生チョコレートを出してきて挟みます。紙の袋に入れて手渡されました!袋の上から触っても冷たいです。 横にあるテーブルに座り早速頂きます。

 

 

パイはサクサクです。生チョコレートは口に入れるととろけます。そしてその後にハスカップの酸味がやってきてます。チョコの甘さがハスカップの酸味を引き立てるんでしょうか。ひんやりしていて北海道らしいお菓子だと思いました。

 

 

持ち帰りもできるようですがパイのサクサク感が失われたり、チョコがちょっと溶けてしまったりするので「賞味期限10分」と言われているのかと思いました。

 

 

我慢できずにもう一品

その後空港内を偵察します。機内でSABOを食べ、アルコールをたくさん飲み、ラーメンを間食し、デザートまで食べたのでもう満腹です。今後のためにどんなお店があるのか見ておこうと軽い気持ちでの偵察でした。

 

 

しかし、この看板を見てしまい心が揺れます。一度はその場を立ち去って偵察を続けますが心は揺れたままです(笑)。その後何軒か見て回りましたが戻ってしまいました

 

 

「よつ葉ホワイトコージ」の「北海道のメロンパフェ」です。美味しそうなソフトクリームにメロンジャムとメロンジュースが添えられたメロン尽くしのデザートです。口に入れるとメロンの香りと甘さが広がり、濃厚なソフトクリームも美味しくペロッと食べてしまいました。

 



ANAラウンジは工事中

ANAラウンジは工事で閉鎖中とのことで「スーパーラウンジ」というカードラウンジに向かいます。

 

 

平日の夕方だというのにまぁまぁ混みあっています。飛行機の離発着を眺めることができる窓側でパソコンで仕事をします。朝から飲み続けていること、新千歳で食べすぎたことよりもうアルコールも食べ物も入りません…水を飲んでひたすらパソコンに向かいます。

関空へ

 

関空行きの便のGOZENは

・カステラ玉子

・鱒幽庵焼き

・わかさぎ南蛮漬け

・アスパラ肉巻き

・胡麻豆腐(わさび)

・蛸桜煮

・蕗旨煮

・空豆

・茗荷甘酢漬け

・細筍とわらびの白和え

 

・煮物(鰊と牛蒡の旨煮、蓬麩旨煮、桜人参旨煮)

・白魚ご飯(錦糸玉子、どんこ椎茸、白魚、桜花)

でした。せっかくなので少しずつ頂きましたがさすがに残してしまいました。初めて機内食を残しましたね…。ただ新千歳で食べたことは後悔していません(笑)

新たな変態修行ルートの提案

関空に着くと21:35発の羽田行きの最終便の搭乗が始まっていました。

ということはですよ!その日のうちに羽田にも帰れるんですよ!

私がこの日にこなしたフライトに関空発の最終便を付けると

ANA089 羽田 6:10 → 石垣 9:20 3460PP

ANA1766 石垣 10:55 → 那覇 11:50 370PP(プレミアムクラス設定なし)

ANA1694 那覇 13:10 → 千歳 16:25 3892PP

ANA1718 千歳 19:00 → 関西 21:10 2065PP

ANA100 関西 21:35 →羽田 22:45 1100PP

と1日で10887PPを稼ぐことも可能です!たった5日で解脱ですwww

体力に自信がある方は是非チャレンジしてみて下さい(笑)。変態修行レポお待ちしています!

 

 

今回は2日連続でしたし、自業自得ですがめちゃめちゃ詰め込んだので、体力的にもかなりしんどかったです(^^;)しかしTwitterで修行の様子をつぶやいていると皆様からいろんな反応、お言葉頂いてとても嬉しくテンション上がりました。私の場合職場にも家族にも隠密の修行ですのでいろんな修行の話ができるのはTwitterやblogでつながった皆さんだけなのですごく助かります。今後ともよろしくお願いいたします!

今回のまとめ

今回の修行で獲得したのは以下の通りです

 

 

 プレミアムポイント:9787PP

 マイル:5365マイル

 航空券費用:¥106540

 PP単価:106540/9787=10.89

今回の修行を終えてPPは以下の通りになりました 

 

 

30000PPを超え。ようやくブロンズ到達です!そして翌日画面がブロンズに変わりました!

 

 

結論

・国内線で1日に10000PPを稼ぐことは可能(笑)

・新千歳空港に行くときは空腹で行くべきww

スポンサーリンク
おすすめの記事