アメックスプラチナカードの特典の一つにフリーステイギフトというものがあります。 以下アメックスウェブサイトの説明を引用します。

プラチナ・カード会員様への感謝の気持ちを込めて、毎年カードを更新いただきますと、1年に1度、国内の対象ホテルで2名様でご利用いただける無料宿泊券をお贈りします。 プラチナ・カード®の更新後に、アメリカン・エキスプレスより感謝の気持ちを込めて、国内の対象ホテルで2名様までご利用いただける無料宿泊券をお贈りします。 優雅なおもてなしを提供するホテルのご滞在を、毎年お楽しみください。 なお「オークラ ホテルズ & リゾーツ」「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」はオンラインでもご予約が可能です。

こちらでも以前アメックスプラチナ関連記事で説明したことがあります

 

 

フリーステイギフトを使った時の実際の宿泊記です

 

 

今回はアメックスプラチナフリーステイギフトを使って「グランドニッコー東京台場」に宿泊しましたのでその様子についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

グランドニッコー東京台場とは

東京臨海副都心のお台場にあるフジテレビの横に2つのホテルがあります。

上記の宿泊記でご紹介した「ヒルトン東京お台場」と今回ご紹介する「グランドニッコー東京台場」です。

数年前まで「ホテルグランパシフィックLE DAIBA」として営業していましたが、2016年7月「グランドニッコー東京 台場」にリブランドしました。

 

 

まずは予約する

アメックスプラチナのフリーステイギフトの予約は一般的にはプラチナデスクでなく各ホテルに電話をします。ホテルにフリーステイギフトを使うこと、フリーステイギフトの番号を伝えるだけで予約完了となります。

しかしオークラ ホテルズ & リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルについては電話だけでなく専用ホームページからも予約ができます。簡単に空き状況も調べられるのでとても便利です。対象ホテルは

 

オークラ ホテルズ & リゾーツ

ホテルオークラ札幌

ホテルオークラ東京ベイ

オークラ アカデミアパーク ホテル

ホテル イースト21東京

ホテルオークラ新潟

オークラアクトシティホテル浜松

ホテルオークラ神戸

ホテルオークラ福岡

 

ニッコー・ホテルズ・インターナショナル

ホテル日航ノースランド帯広

ホテル日航成田

グランドニッコー東京 台場

ホテル日航立川 東京

川崎日航ホテル

ホテル日航新潟

ホテル日航金沢

ホテル日航大阪

ホテル日航関西空港

ホテル日航姫路

ホテル日航奈良

ホテル日航高知 旭ロイヤル

ホテル日航熊本

ホテル日航大分 オアシスタワー

オクマ プライベートビーチ & リゾート

ホテル日航アリビラ/ヨミタンリゾート沖縄

 

となっています。

フリーステイギフト専用ホームページは以下のリンクからどうぞ!

 

 

ホームページからの予約の注意点は以下の通りです。

「フリー・ステイ・ギフト」プログラムをご利用のお客様へ:

※ご予約時に「フリー・ステイ・ギフト」宿泊券に明記された「発行番号」が必要となります。(WEB予約ページからご予約の場合は、「お客様情報」ページの「ご要望欄」に番号をご記入ください。)

※チェックイン時に、ご宿泊期間に有効な「フリー・ステイ・ギフト」宿泊券をご提出ください。宿泊券をお持ちでない場合は所定の宿泊料を頂戴いたしますのでご了承ください。

今回は「エグゼクティブプラン」を使ってみた

少し前にアメックスから

【プラチナ・カード会員様へ】<グランドニッコー東京 台場>フリー・ステイ・ギフトの新プランで優雅なご滞在を。

というメールがやってきました。内容は

「フリー・ステイ・ギフト」宿泊券にプラス1万円(1室あたり/税・サービス料込) をお支払いいただくと、エグゼクティブフロアへアップグレード! 東京ベイを一望する「The Grill on 30th」(左)でのご朝食や専用ラウンジ、 フィットネスクラブの無料アクセスなど、充実した特典をお愉しみください

となっていました。

詳細内容は以下の画像の通りです

 

 

お台場は朝早いと朝食を食べるところも限られるのでどうせ朝食は食べるつもりでしたし、せっかくなので今回は1万円を追加して「エグゼクティブプラン」を使ってみました!

今回僕は1人で泊まったので割高でしたが、1室あたり1万円ですから2人で泊まると一人当たり5000円となります。5000円で朝食がついて、ミニバー無料で、ラウンジも使えるのでお得なプランだと思います。

エグゼクティブプラン特典の内容

■アーリー・チェックイン(13:00より)

今回は利用しませんでしたが13時からのアーリーチェックインが可能のようです

■「The Grill on 30th」でのご朝食(洋食ブッフェ)

最上階のレストラン「The Grill on 30th」で朝食がついています。ブッフェと書いてありますが卵料理orパンケーキをメニューから1品選び、残りのフードとドリンクについてはブッフェ台から取ってくるというセミブッフェ形式です。

料金は大人:¥3,270 お子さま: (7〜12歳)¥1,800 (4〜6歳) ¥1,100となっています。

メインのメニューは以下の通りです。

 

 

ここはやはりスペシャリティから選びたくなりますね!

「スモークサーモンとキャビアのエッグベネディクト」を選択しました。

 

 

トロトロ卵の甘味がキャビアとスモークサーモンの塩味で引き立てられ、オランデーズソースもクリーミーでとても美味しかったです!朝食とは思えない贅沢!

その他のブッフェの内容は

サラダやコールドミートなど。生ハムやチーズもあります。

 

パンは種類も豊富です。デニッシュ類が美味しくコーヒーをお代わりしてたくさんいただいてしまいました。

 

 

飲み物はジュースが豊富です

 

 

生オレンジから搾るジュースマシーンもあります

 

 

シリアルもあります

 

 

ヨーグルトは瓶に入っています

 

 

フルーツも豊富でとても美味しかったです

 

 

今回はプランに含まれていましたが、3000円台の朝食としては内容も豪華で美味しいと思いました。

 

 

そして最上階ということもあり景色がとてもいいです!この日は富士山もくっきりと見えていました。

 

 

■「クラブプレジデントラウンジ」でのチェックイン、チェックアウト、およびリフレッシュメント&カクテルサービス

27階クラブプレジデントラウンジでのチェックインが可能です。2階フロントはチェックインの列ができていましたのでありがたかったです。

 

 

その奥にあるラウンジをカクテルサービスの時間に利用しました

カクテルサービスは17時~ 21時半まで利用できます。

 

 

ラウンジはあまり広くなく待ち時間がありました。レインボーブリッジや東京タワーが見えていて夜景がキレイです。

 

 

飲み物は豊富です

冷蔵ケースの中は缶ビール、スパークリングワイン、ワイン、缶チューハイ、カクテル類だけでなくソフトドリンクも豊富です。

 

 

その横の台には焼酎やワイン、ウイスキーがあります

 

 

日本酒も用意されていました

 

 

コーヒーマシーンももちろんあります

 

 

フードはおつまみ、スイーツが用意されています

 

 

こんな感じで宴会前にちょっとつまんで飲んでつかの間の時間でしたがラウンジを堪能しました

 

 

■フィットネスクラブ「Le Club」のご利用料無料

今回は利用しませんでしたがプールやジャグジー、トレーニングジムなどがあるようです

■ミニバー無料

客室内の冷蔵庫にはコーラ、ウーロン茶、缶ビール(スーパードライ)、ワインが2本ずつ用意されていました。

■Cafe&Teaサービス(客室内のコーヒーマシン)

ネスプレッソがありカプセルが4つありました。その他も紅茶などが用意されていました。

 

 

■ウェルカム・スイーツ

下の写真右側のホテルメイドのお菓子が用意されていました

 

 

■ご滞在中の駐車場料金無料(1室につき1台まで)

■エグゼクティブフロア専用アメニティのご用意(今治タオル、資生堂バスアメニティなど)

今治タオルはふわふわで気持ちよかったです。資生堂バスアメニティはANAスイートラウンジのシャワールームに置かれていてマイラーおなじみの資生堂のルモンドールでした

 

 

エグゼクティブフロアのサービスについてはこのような紙をチェックイン時に頂きました!

 

 

 



 

部屋の様子

今回は27-28階のオーセンティック スタイル スーペリアルームに宿泊しました。

25-26階はブリーズ スタイルという部屋のようです。

落ち着いた雰囲気です

 

 

先ほどもご紹介したようにネスプレッソや電気ケトル、サービスの水やスイーツなどが冷蔵庫上に並べられています。

 

 

デスクはこんな感じです。

 

 

先日シェラトン都ホテル大阪でも見かけましたが宿泊中に使用できるスマホが置いてありました。最近iOSの電池の減りがすごいので少し使わせてもらいました。

 

 

クローゼットの中にはバスローブとスリッパ。スリッパはフカフカで気持ちよかったです。

 

 

ウェットエリアです。シャワーブースが独立しています。

 

 

アメニティは箱の中にパズルのようにぎっしりと入っています。

 

 

横には先ほどご紹介したルモンドールなどが入ったカゴがあります。

 

 

僕が宿泊した部屋はレインボーブリッジ側ではありませんでしたが高層階であり景色はそれなりによかったです。

 

 

参考:レギュラーフロアとの比較

実は昨年秋にも仕事でグランドニッコー東京台場に宿泊する機会がありました。その時はレギュラーフロアの宿泊で朝食はガーデンダイニングで頂きました。比較のためにガーデンダイニングでの朝食、レギュラーフロアの客室の様子をご紹介します。

朝食(ガーデンダイニング)

 

フレンチトーストやワッフル、パンなど

 

 

卵料理などホットミール

 

 

コールドミートやサラダ、果物、ジュースなど

 

 

和食コーナー

 

 

エッグステーションではオムレツを作ってくれます

 

 

こんな感じで頂きました!

 

 

こちらの朝食は2736円です。The Grill on 30thが3270円と約500円の差をどう感じるかですね。

客室(レギュラーフロア デラックスルーム)

今回は自分で予約していないのでデラックスルームかははっきりしないのですが、カーペットやベッドからデラックスルームであったと推測されます

広さはそれほど違いはなさそうです

 

 

エグゼクティブフロアと違いネスプレッソはありません

 

 

ウェットエリアを見てみましょう

 

 

シャワーブースが独立しているのは同じですね。個人的にはシャワーブース独立しているのは好きです。

 

 

バスローブもあります

 

 

アメニティはエグゼクティブフロアとは違い箱に入っていません(笑)

 

 

以上グランドニッコー東京台場に宿泊した様子をご紹介しました。

アメックスフリーステイギフトを使えばレギュラーフロアには無料で宿泊できるのですが、1万円追加でエグゼクティブフロアのプランを使えるのであればそちらの方がお得かなぁと個人的には感じました。上で述べましたように1万円というのは1室あたりの追加料金ですので2人で宿泊すれば1人当たり5000円ですから、5000円でThe Grill on 30thの朝食(3270円)とラウンジアクセス、ミニバー無料がつくのであればかなりお得感があると思います。まだフリーステイギフトが残っていて迷っておられる方は検討されてもいいのではないかと思います!上でご紹介したホームページから空き状況も確認できますが意外と週末も空室がありますよ。

アメックスプラチナの旅行関連の特典については以下の記事をご参照ください。

 

 

アメックスプラチナカードはインビテーションなしでも申し込めます。詳細につきましては以下の記事をご参照ください。

 

 

アメックスプラチナカードの保険関係の特典については以下の記事をご参照ください。

 

 

 



スポンサーリンク
おすすめの記事