IHGポイント宿泊のバーゲンセールであるポイントブレイク(PointsBreaks)が本日9月25日に発表になりましたので速報です。今回のポイントブレイクの予約、そして滞在期間は2018年11月30日までとなっています。今回のポイントブレイク対象となった気になる日本のホテルは?

スポンサーリンク

IHGポイントブレイクとは?ルールは?

IHGポイントブレイク(PointBreaks)とは?

ポイントブレイクはIHGのポイントを最もお得に活用できる方法の一つで、簡単に言うとポイント宿泊のバーゲンセールです。「PointBreaks」に設定されたホテルでの無料宿泊の必要ポイント数が期間限定で割引され、5000ポイント、10000ポイント、15000ポイントで無料宿泊が可能となります。2018年1月から無料宿泊の必要ポイント数がそれまでの5000ポイントから5000~15000ポイントの3パターンに増加した分、対象となるホテルが増え、インターコンチネンタルが15000ポイントで対象となることがあります。

 

今回のポイントブレイクは日本国内では

ANAクラウンプラザホテル稚内(10000ポイント)

ANAクラウンプラザホテル米子(10000ポイント)

が対象となりました。
今回のポイントブレイクの予約、そして滞在期間は2018年11月30日までとなっています。

個人的には稚内は一度宿泊してみたいですが、今回の期間には行ける日程が全くないのでパスですね…

日本語のホームページは以下のリンクをご参照ください

しかしながら上記日本語ホームページは更新が遅いのでまだ予約期間が9月30日までのリストになっていれば以下の英語版からリストをご参照ください。

 

日本以外の対象ホテルだと10000ポイントでインターコンチネンタルがいくつか出ています。

ARGENTINA
InterContinental Mendoza

EL SALVADOR
InterContinental San Salvador-Metrocentro Mall

ROMANIA
InterContinental Bucharest

アルゼンチンのメンドーサという都市はあまり馴染みがないですね。そして中米で一番治安が悪いと聞くエルサルバドル、東欧で一番治安が悪いというブカレスト…安い理由が分かるような(笑)

15000ポイントで泊まれるインターコンチネンタルは

BRAZIL
InterContinental Sao Paulo

COLOMBIA
InterContinental Cartagena de Indias

PANAMA
InterContinental Miramar Panama

SLOVENIA
InterContinental Ljubljana

UKRAINE
InterContinental Kiev

LEBANON
InterContinental Le Vendome Beirut

SAUDI ARABIA
InterContinental Al Khobar

VIETNAM
InterContinental Hanoi Landmark72

まぁ日本からのアクセスを考えればベトナム・ハノイのインターコンチネンタルくらいが現実的でしょうか。ただ今回は11月30日までですのでなかなか長期の休みを取って旅行しにくい日程ですね…

ポイントブレイクの注意点

同一ホテルでのポイントブレイク宿泊は最大2つの予約まで

違うホテルの予約は3予約を超えても可能です

予約可能な部屋は基本的に朝食なしでスタンダードルーム(一般的に最安の部屋)

上級会員特典やアンバサダー特典は規定上付与されない(ただし実状は宿泊先次第)

チェックイン48時間前までキャンセルが可能

キャンセルの場合はポイントがバックされますのでとりあえず抑えておくのも可

予約期限は部屋がなくなるまで

ポイントブレイク用の販売数が売り切れた場合、公式ホームページから削除されます。

ポイント宿泊はキャンペーンなどでの「ポイント付与対象」の宿泊ではない

ただし会員ステータスの「宿泊数」にはカウントされます

最後に

IHGポイントブレイクでの宿泊はかなりお得ですので気になるホテルがあればぜひ一度宿泊してみてください!

 

ポイントの貯め方や会員制度などIHGリワーズクラブの詳細については以下の記事をご参照ください

ポイントブレイクを使ってANAホリデイインリゾート宮崎に滞在した時の宿泊記は以下の記事をご参照ください

インターコンチネンタルアンバサダー会員については以下の記事をご参照ください

スポンサーリンク
おすすめの記事