2019年ホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」レポート

ホテルニューオータニ大阪のいちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」2019年のレポートです。大阪のホテルでのいちごビュッフェの火付け役と言えるホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェに毎年行っている私が早速今年も行ってきましたので2019年の様子をレポートします。

目次

スポンサーリンク

ホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」2019年の特徴

インテリアブランド「SWATi」とのコラボ

2019年ホテルニューオータニいちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」の特徴はインテリアブランド「SWATi」とコラボレーションしていることでしょう!

SWATiによる華やかな装飾

例年に比べて装飾が華やかになっている印象を受けました!

公式ホームページからの引用です。

今年の"いちごビュッフェ"は、キュンとさせます!

2019年の『ホテルでいちご狩り』は、インテリアブランド「SWATi」が装飾を担当し、ラウンジを見た目も香りも華やかに演出!女性心をくすぐるキュートな世界観にインスパイアされた“いちごスイーツ”を含めた約30種以上のメニューが登場します。

今年のテーマは〝香り〞。フレグランスにも力を入れるインテリアブランド「SWATi」とコラボしたスイーツがお目見え。独自調合した豊かな香りの茶葉を入れたスイ ーツをお愉しみください。

花の香りに包まれるスイーツビュッフェ ~ホテルでいちご狩り~

 

国産いちごを3種類が食べ放題で食べ比べができる

いちごスイーツをたくさん食べられるところは多いですがいちごそのものは外国産だったり、1種類だけというところがありますが、こちらは例年通り国産いちご3種類が食べ放題です!

ごはんものも充実

パスタやピラフ、ポテトやスープなど普通の食事も揃っています。僕は甘いものばかり食べると飽きるのでこういった普通の食事が欲しくなるので大変うれしいです。ホテルニューオータニのいちごブッフェはごはんもレベルが高く美味しいので個人的にはとても気に入っています!

パンフレットに自ら「関西いちごビュッフェの殿堂」と書かれてますが、自分で言っちゃっても仕方ないと思うくらいに充実しており満足度の高いいちごビュッフェだと思います(^^;)

ホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」2019年のレポート!全メニューを紹介!

まず入り口を入ると下の画像のような感じでフードやドリンクが並んでいます!

中央のカウンターは四角に配置されています。そして奥側にもカウンターがあります。配置は以下の画像のようになっています!

まずは入り口側のカウンターからフードをチェックして行きましょう

一番目につくのはやはりいちごです!

「ブランドいちご食べ比べ」

全国のいちごを集めました!

日本中がいちごビュッフェで盛り上がるなかで、人気を集めるのは、フレッシュなブランドいちごを食べ比べです。時期に合わせて選び抜いたブランドいちごを日替わりで3種食べ比べをお愉しみいただけます。

いちごの代名詞である「博多あまおう®」はもちろん、佐賀からの「さがほのか」、熊本からの「ひのしずく」など日本全国から集めた美味しいいちごをお愉しみいただけます。

この日は「ゆめのか」「あきひめ」「かおりの」の3種類でした

ブランドいちご食べ比べ

並んでいた人から「あまおうはないんだ…」と落胆の声が聞こえましたが、これらのいちごは十分に美味しいです!過去のホテルニューオータニ大阪のいちごビュッフェであまおうを食べたことありますが、あまおうより個人的にはこの日の「ゆめのか」と「かおりの」の方が美味しかったです!

食べ比べてみるとそれぞれの食感(果肉の硬さ)、甘さと酸味のバランス、香り、味の濃さの違いが分かってとても面白いです!

「あきひめ」は果肉が硬め、「ゆめのか」は甘みと酸味のバランスが取れていて、「かおりの」は果肉が柔らかく、噛んだ瞬間に甘味がふわっと広がります!是非是非食べ比べをして好みのいちごを見つけて下さい

さていちごの隣にはいちごスイーツが並んでいます!壮観です(笑)

「SATSUKI LOUNGE」×「SWATi」コラボスイーツ

今年の目玉は「SATSUKI LOUNGE」×「SWATi」のコラボレーションスイーツのようです。

公式ホームページからの引用です

ホテルニューオータニ大阪「SATSUKI LOUNGE」とインテリアブランドである「SWATi」の初コラボ!

今年のテーマは『香り』。フレグランスにも力を入れるインテリアブランド「SWATi」とコラボしたスイーツをご用意いたします!女の子が思わずキュンとする甘酸っぱい極上いちごスイーツや独自調合した豊かな香りの茶葉を入れたスイーツに感動必至。”SWATi スイーツ”が並ぶコーナーには、「SWATi」の世界観を存分に味わえる装飾などが並び、キュートな空間を存分にお楽しみいただけます。

コラボしたSWATi スイーツは以下の4種類と後述する「SWATiパフェ」の計5種類のようです

シトラスブルー
宇治抹茶ストロベリー
フラワリールイボスジュレ
リフレッシュハーブとブランマンジェ

シトラスブルー(Citrus Blue)~ときめく香り、好きの始まり~

バーブ(バタフライビー)からの自然なブルーカラー。見た目、香り共に爽やかな逸品。パパイヤ、パイン、ベルガモットなどの香りからミントのような爽やかな香りへ。「SWATi」を表現したフレグランスな逸品。

宇治抹茶ストロベリー(MATCHA Strawberry)~ほのかに香る、甘酸っぱい恋心~

宇治の抹茶をふんだんに使い濃厚かつなめらかなガナッシュに。ストロベリーの香りのするチョコレートとドライストロベリーをトッピングしました。抹茶の香りと味わいが口一杯に広がった後にストロベリーの余韻が長く残ります。

フラワリールイボスジュレ(Flowery Rooibos Jelly)~赤いルージュを唇に、大人の食感~

グラスの底にフラワリールイボスの香りを白ワインのジュレで閉じ込め、いちご、シャンティ、ベルローズで色鮮やか飾り付けました。全てを一緒に召し上がっていただくと、繊細なルイボスの香りに包まれながら、複雑な味わいのハーモニーが口いっぱいに広がります。余韻にはローズヒップ、金木犀などフラワリーな香りが貴方を魅了します。

リフレッシュハーブとブランマンジェ(Refresh Herb & Blancmange)~やさしく包み込む、愛のように~

フレッシュのいちごから抽出したシロップを爽やかなハーブの香りのするジュレと合わせ、ミルキーなブランマンジェを流し込みました。口の中で流れていくような食感、濃厚なのにさわやかで優しいブランマンジェ。始めの一品にどうぞ。

フレグランスにも力を入れるインテリアブランド「SWATi」とコラボした今回は「香り」がテーマのようです。美味しいという「味覚」は当たり前でしたが、「インスタ映え」を始めとした「視覚」に訴えかけることが時代の流れになり、今回は「香り」という「嗅覚」にも訴えかけるスイーツが出てきたわけです。大袈裟かもしれませんがスイーツの新しい時代の流れを今回のビュッフェで感じました(笑)

「王道のいちごスイーツ」

累計10万人以上に愛された「王道のいちごスイーツ」

このいちご尽くしのスイーツビュッフェで外せないスイーツといえば、ショートケーキやロールケーキ、ナポレオンパイといったスイーツビュッフェ開催以来、ご好評をいただいてきた王道のいちごスイーツたちもお目見え。不動の人気を誇る「ニューオータニ特製パンケーキ」も目の前で焼き上げ、自家製のいちごアイスや、シャーベット等を添えて提供します。

「ニューオータニ特製パンケーキ」については後述します

こちらのカウンターにはコラボスイーツ以外にもたくさんスイーツが並んでいます

いちごモンブランタルト
フレーズショコラ

ピスタチオのタルトレット
いちごタルトレット
マスカルポーネカップケーキ
豆乳フレーズ

あまおうロールケーキ
清見オレンジといちごのロールケーキ
いちごのクレープケーキ
いちごのショートケーキ

いちごナポレオンパイ
いちごのブランマンジェ

全部は無理だったので「カップケーキとタルトレットなどを除いた全種類!」と注文してスタッフの方に取っていただきました。

次に入り口を入って右側のごはん系コーナーをチェックして行きましょう。

「サンドウィッチ&塩系グルメ」

公式ホームページからの引用です

いちご色に変身!「サンドウィッチ&塩系グルメ」

ホテルニューオータニ大阪 総料理長の西口章二が手掛けるいちごのフリーズドライを練り込んだ自家製パンを用いたグルメサンドの数々や、いちごを用いたお料理のラインナップも充実。ランチはもちろん、ディナー代わりとしても充分にお楽しみいただけます。

先ほど述べたようにホテルニューオータニ大阪のいちごビュッフェの特徴としてはごはん系が充実していて男性も満足できる点だと思っています。僕は年のせいか最初から甘いものをがっつり食べると気分が悪くなるのでこういう塩系があるととてもありがたいです(^^;)

シーフードとJシリアルライスのドリアグラタン
じっくり煮込んだ伝統のビーフシチュー
SATSUKI特製ピラフ
なにわ旨ソース焼きそば
シェフのデイリーデリシャスパスタ

ソーセージと温野菜のポトフ
フライドチキン
フライドポテト
スパイス織りなすラウンジホワイトカレー

 

ランチも兼ねてパスタや焼きそばをもりもり頂きました(笑)ビーフシチューはとろとろで柔らかく必食です!

次に奥のサンドイッチ、サラダなどのコーナーを見ていきましょう

アメリカンドッグ
冬の味覚 蟹クリームコロッケ

 

いろいろな種類のサンドウィッチが並んでいます。ホテルニューオータニはサンドウィッチのレシピ本を出すくらいサンドウィッチには力を入れておられます

いちごブレッドとホワイトチキンのサンドウィッチ
ポークひれかつソースサンド

マンゴーブレッドとローストビーフサンドウィッチ
海老カツサンド

 

サラダもあります

彩り野菜の菜園カクテルサラダバー

生姜クリーミードレッシング
いちごドレッシング
焙煎胡麻ドレッシング

王道のハムカツソースサンド
なにわの旨ソースやきそばドッグサンド
苺とカスタードクリームのサンドウィッチ
抹茶ブレッドとエッグサラダサンドウィッチ

 

こちらの向かい側にある奥のカウンターを見てみましょう!

まずはホテルニューオータニ名物リコッタチーズを使用したふわふわパンケーキです!

下の写真のようにとても人気ですぐになくなり常に焼き上がりを待っている状況です

このふわふわパンケーキにたっぷりとメイプルシロップかけて生クリームとハニーコームバターで頂くのが最高です!

その隣にはアイスクリームのコーナーがあります

いちごシャーベット
ショコラベリージェラート
八丈島ジャージーミルクジェラート
バナナストロベリー

ジェラートはさっぱりしていて最後に食べるのにちょうどいいです

SWATiパフェ

毎年恒例のパフェは今年は「SWATiパフェ」です!

SWATiパフェ~地中海漂う青海のある柑橘系の香り~

サクサクのメレンゲサブレ、ぷにぷにのミントの寒天、しっとりとしたクルミブラウニーを滑らかな「いちご氷菓」が包み込み、底にあるマスカルポーネクリームが味わいに深みを与えます。一口ごとに食感を楽しめるデザートのオーケストラ!シェフ渾身の逸品です。

SWATiパフェ

入り口入って左手はドリンクやスープのコーナーになっています

グレープフルーツジュース
ルイボスティーフルーツ&ハーブ
ストロベリー ショコラ ロイヤルミルクティー

ドラフト コーヒー

このドラフトコーヒーは最初ネタであまり美味しくないのかと思っていましたが、なかなか美味しかったです

コーヒー

紅茶3種
ベリールージュ
ストロベリーバニラチャイ
イングリッシュアフタヌーン

豆乳ヘルシーベジタブルスープ
コーンポタージュのアーモンドミルククリーム
ニューオータニ伝統の琥珀輝くコンソメスープ

コンソメスープはめちゃ美味しくて何杯も飲んでしまいました!

ちなみに申し遅れましたが席に着くとウエルカムドリンクを持って来て頂けますよ

スポンサーリンク

2019年ホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」の概要

最後にホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」の2019年1月現在の情報をまとめておきます!

場所

ティー&カクテル SATSUKI LOUNGE(1F)

期間

2019年1月15日(火)~3月31日(日)

時間(90分制)

【平 日】
1部 11:30~13:00
2部 13:30~15:00
夜の部 18:00~19:30 (2月より)
【土・日・祝日】
1部 11:30~13:00
2部 13:30~15:00
3部 16:00〜17:30
夜の部 18:00〜19:30

料金

大人
平日      ¥5,500
土・日・祝日 ¥5,800
小学生
全日 2,500円
幼児
全日 1,000円

※料金には税金・サービス料を含みます

お問合せ

TEL. 06-6949-3276

予約

予約は以下のリンクよりどうぞ!

苺スイーツブッフェ(SATSUKI LOUNGE/ホテルニューオータニ大阪)

公式ホームページは以下からどうぞ!

今年は18:00~の夜の部限定で +¥1,000でスパークリングワイン飲み放題のプランもあり要チェックです!

期間は3月までとなっていますが例年GWくらいまで延長されますので行きそびれた方はチェックしておきましょう

過去のホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」の様子

昨年のホテルニューオータニ大阪いちごビュッフェ「ホテルでいちご狩り」の様子は以下のリンクからどうぞ!どのように変化しているかウォッチするのはなかなか興味深いです(笑)

一昨年はピエールエルメのパフェが美味でした!ブログ移転のため2017年のレポートを消してしまったのが今となっては悔やまれます…

 

他の大阪のホテルのいちごビュッフェ情報

ホテルニューオータニ大阪以外の大阪の2019年いちごビュッフェ開催ホテルについては以下の記事をご参照ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事