高速道路のパーキングエリア(PA)は長距離ドライブの時はサービスエリア(SA)に比べると設備が劣っていることが多く今まではSA中心で休憩を取っていました。しかし、山陽自動車道沼田パーキングエリアには鉄板で焼いた本格的なお好み焼きを食べることができると聞き、九州への帰省の際に寄ってきましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

山陽自動車道沼田パーキングエリアの場所

住所:広島県広島市安佐南区沼田町伴東町136-1
所在キロポスト:291.2kp(キロポストの起点は神戸ジャンクション)

広島市内にあり広島IC(インターチェンジ)と広島JCT(ジャンクション)の間にあります。下の地図左上の赤丸で囲んだ部分になり、広島市の北北西部に位置しています。次の宮島SAにはスターバックスもガソリンスタンドもあり、今までは宮島SAでよく休憩していたので立ち寄ることはありませんでした。今回はお好み焼き目的で寄ってみることにしました。

僕が今回立ち寄った山陽道沼田パーキングエリア(下り線)のリンクは以下からどうぞ!

沼田パーキングエリアの施設紹介

ハイウェイ彩家 沼田PA下り店

ハイウェイ彩家というポプラ系列の24時間営業のコンビニエンスストアがあります。

こちらでは通常コンビニに置かれているような商品だけでなく広島カープグッズや広島土産もたくさん売られています。

スナックコーナー・フードコート

コンビニと逆側にはスナックコーナー・フードコートがあります。

お好み焼きだけでなくうどんやカレー、定食なども食べることができます。

また尾道ラーメンも美味しそうでした!

スポンサーリンク

広島風お好み焼きは「そば」と「うどん」の2種類がある

広島風お好み焼きは「そば」「そばダブル」「うどん」「うどんダブル」と4種類あり、トッピングも「チーズ」「いか天」「ねぎ」と3種類あります。

厨房のカウンター奥側にはお好み焼き専用鉄板がありお好み焼きコーナーとなっています。

フードコート自体は7:00~20:00の営業なのですがお好み焼きコーナーの営業時間は10:00~19:30となっているので注意が必要です。

土曜日の13時頃に行ったのですが、ほとんど空席がなくとても繁盛していました!

このように店員さんが手際よく鉄板でお好み焼き(広島焼)をどんどん焼いておられます。提供までは10分程度かかりますので時間に余裕をみる必要があります。

今回は広島風お好み焼き(そば)750円を頂きました!

このように鉄板に乗せられ熱々で提供されます。カウンターにソースや鰹節などが置かれているので追加も可能です。

以前広島市内のお店で食べたお好み焼きと比べるとそばが細く、普通の焼きそばのような感じです。僕は大食いではないですが意外とペロっと食べられましたので次はダブルにしてもいいかもしれないと思いました。

広島で高速を降りて繁華街にお好み焼き(広島焼)でも食べに行こうかと思いましたが、高速道路のパーキングエリア内と思えないくらい本格的なお好み焼き(広島焼)で満足しました!

スポンサーリンク
おすすめの記事