テイクアウト&デリバリーアプリ「menu」の使い方とキャンペーン紹介
スポンサーリンク

「menu」はUber Eatsのようなデリバリーだけでなくテイクアウトにも対応しているユニークなアプリです。外出自粛ムードのこのご時世に家でも美味しい食事を楽しめて便利です。他のアプリでは扱っていない有名店も対象となっていますし、キャンペーンを利用すればお得です。menuの利用方法や割引・キャンペーンをご紹介します。

menuとは?

menu(メニュー)は、スマホひとつでお店に注文し、事前決済ができるテイクアウト&デリバリーアプリです。

テイクアウトアプリとして運営されていましたが、フードデリバリーの需要の波に乗り2020年4月よりデリバリーサービスもスタートとなっています。今後は、デリバリー・テイクアウトともに、全国展開を視野に入れ、対象エリア拡大を目指すとのことです。

menuの特徴

Uber EatsやDiDi Food、出前館といったデリバリーアプリと違う最大の特徴は「テイクアウトにも対応している」ことでしょうか

テイクアウトにも対応

新型コロナウイルス感染拡大に伴いテイクアウト需要が増している現在、テイクアウトをしたくてお店に電話してもなかなか電話がつながりにくかったりします。また、直接お店に行ってテイクアウトの注文をする場合、待ち時間が生じたり、混雑したお店で待つのもちょっと気になるところです。こういう時にアプリでパッと事前に注文しておけることは非常にありがたいです。

対応エリアが現時点で非常に狭い

残念ながらデリバリーは現時点では東京都の都心部しか対応していません。一応テイクアウトは日本全国で利用できるようですが、大阪では数店舗しか見つけられませんでした…東京の店舗のラインナップを見ていると非常に幅広く魅力的なので対応エリアの拡大を期待します。

テイクアウトはUber Eatsなどのデリバリーアプリとラインナップが異なる

東京のテイクアウト対応店を眺めていると銀座久兵衛、麻布かどわき、鮨よしたけ、神楽坂石かわ、虎白などなど名だたる名店のテイクアウトも可能となっているようです

menuのダウンロードはこちらから!

iOS版ダウンロードは以下からどうぞ!
初回購入[menu]【iOS】

android版ダウンロードは以下からどうぞ!
初回購入[menu]【Android】

スポンサーリンク

menuの使用方法

ダウンロード後~登録まで

初回アプリを起動すると下記のような画面となります

「はじめての方」をタップすると以下の画面となり「利用規約」「プライバシーポリシー」の内容をチェックし「同意して次へ」をタップします。

クーポンコード入力の画面となります。クーポンコードをお持ちでない方は「89432」または「tpg-1yfh3p」を入力するとテイクアウト100円割引クーポン×10枚、デリバリー1000円割引クーポン×1枚がもらえます。

これで登録完了です!下記のようにキャンペーン紹介の画面が出てくる場合がありますが、もしキャンペーン内容を確認したければタップして下さい。

テイクアウトを実際に注文する場合の操作は?

飲食店を選ぶ

「このエリアで再検索」でmenu加盟店を地図上に表示させることが出来ます。

香港でミシュラン一つ星に輝く香港点心専門店『ティムホーワン(添好運)』を見つけて羨ましかったのでこちらのメニューをチェックしてみました(笑)

 

メニューを選ぶ

お好きなメニューを選びましょう。

東京のお店見ていたら羨ましくなってきますが、実際に購入しようと大阪のお店に切り替えました。

エッグスンシングスが閉店まで30分程度だったので予約しようと思いましたが…

「購入手続きへ」をクリックできませんでした…仕事が終わる時間が読めず、閉店まで時間があったので大丈夫かと思ったのですが残念。予約もできたようなので予約しておけばよかったです…

気を取り直して違うお店でメニューを探します。メニューを選んで、カートをタップすれば以下のような購入手続きの画面となります。

決済

決済方法はクレジットカードのみです。クレジットカードを登録していない場合は購入手続きの画面から登録できます。支払い方法にあるクレジットカードを登録するをタップします。

すると以下のようなクレジットカード情報を登録する画面となります。

「注文を確定する」をタップすると注文は完了し、お店にオーダーが送られます

 

 

商品を取りに行く

注文情報が店舗に送信され、出来上がりの目安時間が表示されます。

 

お店に注文が受理され、調理が始まりました!

出来上がると通知がきますのでお店に行って商品を受け取るだけです

受け取り完了です!

スポンサーリンク

menuでテイクアウトしてみた感想

電車に乗っている間、仕事をしている間など電話しにくい時にテイクアウトの注文ができるのはとても便利だなと思いました。事前予約が可能なお店もあるので都会の方だと昼休みのお弁当を午前中の仕事の合間に予約するなどできるのは便利かなと思いました。

大阪はお店が絶望的に少なすぎてちょっとまだ使い物になりませんが、便利なサービスだと思うので利用できるお店が増えて欲しいところです。

menuの対応地域

テイクアウトの加盟店は全国で募集されていますが、2020年5月時点では東京が中心となっています。また、デリバリーの対応地域は2020年5月時点で東京都の中心部のみとなっています

テイクアウト展開エリア

中央区・渋谷区・千代田区・新宿区・品川区・渋谷区・台東区・中野区・文京区・港区・目黒区

加盟店は全国で募集しているので、名古屋・北海道・福岡なども増えているようです。大阪ではまだ数が少なく梅田周辺で3店舗、難波・心斎橋エリアで2店舗だけです。一応全国で3000店舗だそうです。

アプリで検索すると最新の情報がチェックできます。

デリバリー対応エリア

デリバリーができるエリアはまだ下記の範囲に限られるようです。

新宿・高田馬場・四谷・水道橋・六本木・銀座・勝どき・渋谷・目黒・三軒茶屋・下北沢

キャンペーン

キャンペーンはデリバリーのみ行われています。テイクアウトは上述のクーポンのみなのが残念です

全品半額還元

「全品半額還元」では、デリバリーの全商品を対象に、金額・メニュー数の上限なしで、決済完了時に翌日から利用可能な決済額の半額分のクーポンをプレゼントするキャンペーンです。4月は全品対象でしたが、5月については一部対象外商品があることにご注意ください。

配達遅延で全額返金

「配達遅延で全額返金」では、デリバリー注文時に表示される到着予定時間より“1秒”でも配達が遅れた場合は、全額を返金するというキャンペーンです。4月は全額返金でしたが、5月については上限額が設定されます。

いずれのキャンペーンについても詳細はアプリ内のキャンペーン詳細をご参照下さい。

興味を持たれた方はこちらからダウンロードできます

もし使ってみようと思われた方はこちらからアプリのダウンロードを!
iOS版ダウンロードは以下からどうぞ!
初回購入[menu]【iOS】

android版ダウンロードは以下からどうぞ!
初回購入[menu]【Android】

クーポンコードをお持ちでない方は「89432」または「tpg-1yfh3p」を入力するとテイクアウト100円割引クーポン×10枚、デリバリー1000円割引クーポン×1枚がもらえます。

最後に

テイクアウトにもデリバリーにも対応したアプリ「menu」をテイクアウトで利用してみましたので使い方やクーポン、キャンペーン情報をご紹介しました。デリバリーは東京の一部でしか利用できず、テイクアウトも東京以外ではまだまだですが、電話しなくてもテイクアウトのオーダーが可能で、今後が楽しみなアプリだと思いました。

スポンサーリンク
おすすめの記事