僕はホテルニューオータニにはあまり宿泊しないものの家族や親戚との食事などでホテルニューオータニによく行くためニューオータニクラブに入会しています。様々な特典があるニューオータニクラブはあまり知られていないように思うのでニューオータニクラブに入会する方法、会員特典を中心にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ニューオータニクラブとは?

その名の通りホテルニューオータニグループの会員組織です。ニューオータニのホームページにはこんな説明が載っています。

ニューオータニクラブは、ニューオータニホテルズを日頃よりご愛顧いただいておりますお客さまを対象に、さらに上質のサービスをお楽しみいただくためのメンバーズクラブです。1964年に日本のホテルでは初の本格的会員組織として発足以来、各界の第一線でご活躍の方々に多数ご入会いただき、会員の皆さまにより伝統と信頼が培われてまいりました。アクティブなビジネスシーンにも、くつろぎのオフタイムにもお役立ていただける多彩な特典におもてなしの心を込めて、皆さまのホテルライフをサポートいたします。

長い歴史があるんですね!

皆様のブログを読んでいるとStarwoodのSPG 会員やHilton のHonors会員のお話はよく出てきます。私もアメックスプラチナカードを所有しているため、自動付帯されるスターウッド・プリファード・ゲスト・ゴールド会員、ヒルトン・オーナーズ・ゴールド会員のいずれも所持しています。確かにこれらのホテルチェーンの会員の特典と比べるとメリットは少ないのでニューオータニクラブの話はあまり出てこないのでしょう。しかし、使いようによっては年会費の割にはなかなか捨てがたいと思います。

ニューオータニクラブに入会するには?

ニューオータニクラブに入会するには以下の3種類のいずれかのクレジットカードに申し込む必要があります。

ニューオータニクラブVISAクラシック

(本人) 1,250円(家族) 400円 初年度無料

ニューオータニクラブVISAゴールド

(本人)10,000円(家族)1人目無料、2人目1,000円

ニューオータニクラブダイナース

(本人)22,000円(家族) 5,000円

ゴールドやダイナースにしても会員特典は変わらないのでVISAクラシックで十分かと思います。

スポンサーリンク

ニューオータニクラブの会員特典

それでは会員になるとどんな特典があるが見てみましょう。

ニューオータニクラブポイントの獲得

ホテルの宿泊やレストラン、バーなどを利用の際に、利用金額100円につき5ポイント付与されます。つまり、還元率はなんと5%になります。100円の利用でもポイントが付与されますから、パンを買う、お茶をするなど少額決済でも貯まります。しかも、興味深いのはニューオータニクラブカードで支払わなくても、提示するだけで貯まります。他のクレジットカードのポイントを貯めている方はそのカードで支払い、ニューオータニクラブカードを提示すれば、ポイントをどちらでももらえます。貯まったポイントは、5,000ポイントから5,000円分のホテル券に交換できます。ホテル券は、宿泊はもちろんレストランやバーなどでも利用できるため利用範囲は広いでしょう。ただ、ポイントの有効期限は2年後の9月30日までです。

要するに2-3年間にニューオータニを10万円利用すれば5000円のホテル券に交換できるということです。頻繁に使う方なら絶対にお得です。

しかし、2017年4月1日からは改悪があります。

•  会員本人が宿泊または対象レストランを利用され、会計の際に会員カードをご提示いただいた後、会員本人が、現金またはクレジットカードでホテルに直接支払う場合、NOCポイントが付与されます。

ただし、会員本人が宿泊または対象レストランのご予約を直接ホテルにされた場合に限ります。

下線部が追加になりました。要するに今までは一休、一休レストラン、楽天トラベルなどで宿泊やレストランのお得なプランを予約してもポイントがついたのですが、これからはホテルに直接予約をしないとポイントがもらえません。残念です…

ところが、ホテルニューオータニ(東京)、幕張、大阪では、2017年4月1日より「ニューオータニクラブ ベストレート」が導入されました。

「THE NEW OTANI CLUB」会員の皆様へ

ご予約時点での最低価格保証をする「ベストレート」と、「選べる特典」をご用意しております。

[適用条件]

• ベストレート(最低価格)は、ニューオータニクラブ会員(以下、「会員」といいます)が、ホテルニューオータニ大阪(以下、「当ホテル」といいます)の客室をご予約する場合に適用されます。

• 会員が、当ホテルの公式ウェブサイトからご予約、または当ホテルに直接ご予約をいただいた時点での最低価格に限り適用の対象とさせていただきます。

• 会員が、当ホテルの公式ウェブサイトからご予約後、または当ホテルに直接ご予約後、24時間以内に会員がご予約されたご宿泊と同一条件のご宿泊が、他社ウェブサイトで更に低い価格で紹介されているのを見つけた場合は、会員の元のご予約が確定された24時間以内に当ホテルにご連絡ください。

また、このご連絡は会員の当ホテルご到着の少なくとも72時間前にご連絡いただくことが必要です。

当ホテルでもそれを確認した場合、会員が他社ウェブサイトで見つけられたご宿泊料金でご提供させていただきます。但し他社ウェブサイトでご紹介されている客室に空室があり予約可能である場合のみ適用いたします。

つまり一休や楽天トラベルなど他のプランより高ければ、ほかのサイトの価格と同じ値段まで下げてくれるようです。

宿泊特典

宿泊優先予約

宿泊料金優待

朝食料金優待〔東京・幕張・大阪・イン札幌・イン東京(大崎)・イン横浜プレミアム・博多・佐賀・熊本〕

朝食プレゼント 〔イタリア軒(新潟)・金沢・ホノルル・北京〕

クイックチェックイン・クイックチェックアウト

レイトチェックアウト

新聞無料サービス

屋外プール無料(宿泊時)

フィットネスクラブの特別利用

誕生日特典

ランドリーエクスプレスサービス

所定の時刻までにお申し付けいただくと、割増なしの通常料金で、クイックプレスもしくはランドリーの当日仕上げをご利用いただけます。

レストラン特典

料金優待

指定レストラン・バーでのご飲食料金またはサービス料を割引いたします。

(一部のホテルでは、サービス料を無料とさせていただきます。)

個室料無料

ご予約時にお申し出いただくと、指定レストラン・バーの個室料が2時間まで無料となります。

カバーチャージ無料

カバーチャージ(お席料)を無料とさせていただきます。

他のホテルチェーンの特典と比べると少し寂しいですね…朝食無料くらいの特典を基本にしてもらえるともっと使ってもいいように思いますがね~

マイルの加算

またマイラーの方はマイルのことも気になるかと思いますが、宿泊でANA、JAL、シンガポール航空はマイルがつくようです。ニューオータニクラブの会員でなくても加算されます。

ANAマイレージクラブ

下記のニューオータニグループホテルをご利用の際、ANAマイレージクラブの会員カードをご提示のうえ、マイル積算を申請して頂くと、海外ホテルは一滞在につき、国内ホテルは1泊につき所定のマイル数を積算させていただきます。

1滞在につき500マイル カイマナビーチ(ホノルル)、長富宮(北京)

1泊につき500マイル 東京

1泊につき300マイル 博多

1泊につき200マイル 長岡、熊本、NASPA、イン横浜プレミアム

幕張、大阪、イン札幌、高岡、鳥取、佐賀、イン東京ではマイルは各ホテルのルームチャージによって異なります。

JALマイレージクラブ

ニューオータニグループホテルをご利用の際、「JMBカード」または「JALカード」をご提示のうえ、マイル積算を申請して頂くと、一滞在につき所定のマイル数を積算させていただきます。

500マイル 東京(ガーデンタワー 及び ザ・メイン)、大阪、カイマナビーチ(ホノルル)、長富宮

300マイル 幕張、博多、イン札幌

200マイル 長岡、高岡、鳥取、佐賀、熊本、NASPA(湯沢)、イン東京、イン横浜プレミアム、湯沢

シンガポール航空

ニューオータニホテルズはシンガポール航空のマイレージプログラムである「クリス・フライヤー」に参画しております。 ニューオータニグループホテルをご利用の際、クリス・フライヤー会員カードをご提示いただくと、1滞在につき500マイル獲得できます。

しかし、残念ながらデルタ航空のマイルは来月いっぱいで加算が終了するようです。

デルタ航空マイレージプログラム「スカイマイル」提携終了のお知らせ

デルタ航空マイレージプログラム「スカイマイル」(対象:全16グループホテル)の加算は、2017年2月28日(火)をもって終了させていただくことになりました。2017年3月1日(水)以降のご宿泊に関しましては、マイレージの加算対象外となりますのでご了承ください。

ラウンジの利用

そして「ラウンジ」についてです。

マイラーの方々にはつい反応してしまう言葉ですね(笑)

会員はニューオータニクラブクラブラウンジという場所を使えます。

http://www.newotani.co.jp/group/noc/privilege/lounge/index.html

ホテルニューオータニ大阪のホームページからラウンジの写真を拝借しました。

用意されているものは「お飲物(コーヒー、紅茶、緑茶、ミネラルウォーター、スパークリングウォーター)、小菓子、新聞、雑誌など」です。食事やアルコールはありません。

こちらのラウンジは他のホテルチェーンのクラブラウンジやエグゼクティブラウンジと違って宿泊時でなくても使えるというのが面白いところです。

例えば大阪なら大阪城ホール、幕張なら幕張メッセが近いですよね。人気のライブやイベントに行くとき、ライブが始まるのが夕方でもグッズ販売は昼頃から始まることはよくあります。グッズを買うために早く行って、ライブまでの時間を潰すのに困ることないでしょうか?幕張メッセで行われるイベントで途中一旦退場してゆっくり休憩したい時はないでしょうか?幕張で行われるSUMMER SONICやCOUNTDOWN JAPANといった音楽フェスは真夏や真冬の気候が厳しい時に行われます。聞きたいアーティストの合間に休憩したいけど、会場は人も多くて寒かったり暑かったりゆっくりできず疲れてしまうということがあります。僕はこういう時はニューオータニのラウンジを使います。ホテルの喫茶店でコーヒーを飲むと税やサービス料を含めると軽く1000円近くかかってしまいます。かといってホテルのロビーにずっと座っているのも申し訳ない。近くの喫茶店は同じ思惑の人たちで満員のこともあります。ラウンジは無料で必ず座れて飲み物を飲んで休憩できるのでいいですよ。

akaishi的結論

他のホテルチェーンの会員に比べるとメリットは少ないが

・ニューオータニを宿泊や食事で2-3年間に10万円以上利用するならば絶対にお得

・年に数回でも東京、幕張、大阪、博多のニューオータニの近くに行くことがあるなら宿泊しなくてもラウンジを使えるので入っておいて損はない

もうちょっと特典が強化されればもっとオススメできるんですがね!

スポンサーリンク
おすすめの記事