【名古屋グルメ】めしの助(贅沢に漬け卵で食べる海鮮丼が美味しい人気店)

名古屋駅から徒歩数分にあり、海鮮丼で人気の「めしの助」に行ってきました。お店の場所や営業時間などの概要、ランチタイムの行列時間、メニュー、海鮮丼の内容をレポートします。

スポンサーリンク

めしの助の概要

めしの助は名古屋駅から徒歩数分の場所にあります。中央郵便局のすぐ近くでした

住所

愛知県名古屋市中村区名駅2-36-5

電話番号

052-446-7537

営業時間

【月~金・祝】10:00~15:00(L.O.14:30)
ネタが無くなり次第閉店

定休日

土曜日・日曜日

以前は朝ごはんとして早朝から営業していたそうですが現在は昼営業のみとなっています…

ランチタイムの行列はすごいです!平日11時に並んだのですが結局入店できたのは1時間10分後でした…僕が出た13時前頃はこの程度の行列でこれでもかなり短くなっていました。

めしのすけランチタイムのメニューは?

この日のメニューは以下のようになっていました

海鮮丼 1500円 大1800円
刺身定食 1800円
天ぷら定食(金曜限定) 1500円
天丼(金曜限定) 1500円
釜揚げしらす丼 1100円 大1200円
漬けまぐろユッケ丼 1200円 大1300円
釜揚げしらすとまぐろユッケ丼 1200円 大1400円
塩海鮮丼 1600円 大1900円
生しらすと釜揚げしらす丼 1200円 大1400円
生しらすとまぐろユッケ丼 1300円 大1500円
かつお漬け丼 1300円 大1500円
ぶた丼 1100円 大1200円
真鯛かぶと塩焼きと刺身定食 2000円

 

メニューを見ると固定メニューと日替わりメニューがあるようです

固定メニューは「海鮮丼」と「刺身定食」のみのようです

 

あとは日替わりメニューとなります

他にもとっても魅力的なメニューが多く何を食べるかかなり揺れました(^^;)

しかし、最初なので初志貫徹で海鮮丼を頂くことにしました!

飲み物のメニューは以下の通りです

エビス生ビール500円
サッポロ黒ラベル中瓶500円
ノンアルコールビール300円
ウーロン茶300円
冷酒
辛口純米 山形正宗(山形) 700円
純米大吟醸 三十六人衆(山形) 800円

 

スポンサーリンク

海鮮丼(ネタだけ大盛り)を注文しました!

朝ごはんをがっつり食べたこと、お腹の調子があまりよくなかったことより残念ながらあまり空腹感がありませんでした…しかし、せっかくなのでお刺身はいっぱい食べたい!ってことでお店の方に聞いたら「ネタもごはんも大盛りと同じ値段になりますがネタだけ大盛りも可能です」とのことでした。

そこで「海鮮丼(ネタだけ大盛り)」1800円を注文!

海鮮丼だけでなく、サラダ、大根の煮物、味噌汁とセットになっています。

味噌汁は出汁が効いていて、大根の煮物もしっかり味が染みていて美味しかったです

海鮮丼はウニやいくらも含んだ7~8種類程度の刺身が載っています!なんだかキラキラしてますね。パッと見て「刺身の玉手箱や~」という言葉と、言いそうな人の顔が思い浮かびました(笑)

中央に乗っている卵黄の漬けはいかにも濃厚な感じです。

最初は卵黄を崩さずに頂きます。刺身は全て漬けになっています。新鮮ながらねっとりとした食感で美味しいです。三分の一程度食べたところで卵黄を崩して食べましたが、まろやかになりまた違った感じになります。

名古屋の真ん中でこの値段とボリュームであれば人気なのも納得できました!他のメニューも食べたくなりました。しかし、並ぶのはなるべく短いのがいいので朝ごはんを抜いて開店ちょっと前に並んでみましょうかね(笑)

スポンサーリンク
おすすめの記事