JAL Wellness & Travelを1か月利用して貯まったマイル数は?
スポンサーリンク

歩いた歩数に応じてマイルが貯まるサービスを1か月利用して貯まったマイル数を公開します。「JAL Wellness & Travel」はどんなアプリでどのような基準でマイルが貯まるのかをまとめ、仕事ではあまり歩かない私にとって500円(税別)あるいは400マイルの月会費を払う価値はあるのか検証してみました。

JAL Wellness & Travelとは?

2020年6月よりサービス提供開始

2020年6月15日JAL(日本航空)とDNP(大日本印刷)が歩いた歩数に応じてマイルが貯まるサービス「JAL Wellness & Travel 」を発表しました。早速発表翌日6月16日にインストールしてみました。

500円or400マイルの月会費が必要

このサービスは JMB(JALマイレージバンク)の入会、JAL Wellness & Travelの会員登録が必要で500円(税別)または400マイルの月会費がかかります。しかし、8月1日までは月会費がかからないということで1か月間無料で試してみました!

スマホの歩数計測と連動

JAL Wellness & Travelの専用アプリをスマートフォンにインストールすると、スマホの歩数計測機能と連動し、あらかじめ設定された目標歩数を達成することでマイルを獲得できます。iPhoneの場合はヘルスケアアプリの歩数と、Androidの場合はGoogle Fitアプリと連動して歩数をカウントしているようです。

歩数などに応じてマイルを獲得

毎日歩いてチャレンジ(目標)を達成するとマイルを獲得を獲得できます。また、歩いた歩数に応じて抽選券を獲得できるので、抽選券の種類に応じてさらにマイルを獲得することが可能です。

デイリー、ウィークリー、マンスリーのノルマは以下の通りです

デイリーノルマ

1日6000歩達成:+ 1マイル&抽選券ブロンズ
1日8000歩達成:+ 1マイル&抽選券シルバー
1日10000歩達成:+ 1マイル&抽選券ゴールド

ウィークリーノルマ

週間45000歩達成:+ 3マイル&抽選券シルバー
週間60000歩達成:+ 5マイル&抽選券ゴールド

マンスリーノルマ

月間15日アプリ起動で抽選券ブロンズ

抽選券の種類と獲得可能マイル

抽選券によって獲得可能マイルが違います。

こんな画面になり抽選され、追加でマイルが獲得できます。

 

残念ながら抽選券にはハズレがありその場合は獲得マイルがゼロマイルとなります…

それぞれの抽選券でもらえるマイルをまとめますと…

抽選券の種類 獲得可能マイル
ブロンズ 0〜2マイル
シルバー 0〜10マイル
ゴールド 0〜50マイル

1日あたりに獲得できるマイルは?

よって1日あたり貰えるマイルは以下の通りになります

歩数/日 獲得可能マイル
6,000歩以上 1~3マイル
8,000歩以上 2~14マイル
10,000歩以上 3~65マイル

指定のスポットにチェックインしてもマイルを獲得可

さらにスマホのGPS機能とも連動し、あらかじめ設定されたスポットに近づきチェックインしてもマイルを獲得できます。チェックインスポットは定期的に更新されるようです。現在指定のスポットのうち北見市の観光スポットについては2020年9月末まで、空港周辺や飛行機が見える公園については2021年3月末までとなっています。

その他さまざまなサービスあり

会員になると健康や食生活、介護、育児・子育てなど、ライフサイクルにおけるさまざまな不安や悩みを、看護師や管理栄養士、AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)など各分野の専門家が回答するWebサービス、エクササイズ動画・ヨガ・瞑想音声コンテンツ、オーディオブックなども利用できます。また、「スタジオ・ヨギー」「瞑想スタジオmuon」「ルネサンス」など全国のヨガスタジオ・スポーツクラブ施設で、会員限定の優待特典を受けられます。

しかしながら、このブログを読まれるような方はこういったサービスにはあまり興味がないと思われます(^^;)

スポンサーリンク

JAL Wellness&Travelを1か月利用して貯まるマイル数は?

歩くだけでマイルが貯まるという言葉に惹かれインストールしてみたもののJAL Wellness&Travelを利用して貯まるマイルはどのぐらいなのでしょうか?月会費がかかるわけであまりに貯まるマイルが少ないようなら継続をやめようと思い検証してみました。1か月間利用してみました。この1か月だけ頑張って歩数を増やしても仕方ないので日常生活を何も変えずに検証してみました。

私の環境

電車通勤(自宅から最寄り駅まで徒歩5分、駅から勤務先まで徒歩5分、途中徒歩1分の乗り換え1回あり)
職場では午前、午後それぞれに外来や内視鏡室に行くとほぼ部屋の中でしか歩かない(待機時間はじっと座っている)
運動は週に1回1時間半のテニス(3回くらいポケットにスマホを入れてやってみました)と週2回1時間のリングフィットアドベンチャー(スマホをポケットに入れるとやりにくいので今回の歩数計測に含まれず…)
週末はコロナ騒動以来引きこもり気味…

仕事のある日は6000歩に届かない日もありました。仕事の帰りに用事があってどこかに寄った日や子供の塾の迎えに行った日は8000歩を超えることもあり。テニスをすると10000歩は超えました。

ってな感じで貯まったマイル数です

 

合計136マイル…

 

毎日1万歩以上絶対歩くという方にはいいのかもしれませんが、私のように仕事ではあまり歩かない人間には月会費のもとを取ることは難しいようです

7/31をもってアンインストールします…

ちなみにTwitterで交流のあるゴウタロウさん(@ugoraba)はApple Watchを装着した腕を振って歩数を稼ぐ裏技(セコイ技!?)を駆使して10000歩/日を達成されザクザクマイルをゲットされています。


10000歩以上歩く方(もしくはマイルのためには労を惜しまないぜという方w)には月会費を払ってでも利用する価値はありそうです。

スポンサーリンク

最後に

「JAL Wellness & Travel」はどんなアプリでどのような基準でマイルが貯まるのかをまとめ、仕事ではあまり歩かない私にとって500円(税別)あるいは400マイルの月会費を払う価値はあるのか検証してみました。歩くだけでマイルが貯まる画期的なサービスですが、月額500円の会費は高いです…そして、普段お仕事などでガンガン歩く方は500円払ってでも使う価値はあるかもしれませんが、私のように職場ではあまり歩かない人間にとっては月会費に見合うマイルはゲットできないでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事