伊丹空港駐車場「ETCによる入出場と自動決済」「アメックスETC10%割引」を利用してみた
スポンサーリンク

大阪国際空港(伊丹空港)駐車場において、日本の空港では初となる「ETCによる入出場と自動決済」サービスが開始され、アメックスETCカード利用客対象に駐車場料金10%オフのキャンペーン中です。また、ETCがなくても駐車場のインターネット予約自体は可能です。実際に利用してみましたので予約および利用方法と感想をお伝えします。

「ETCによる入出場と自動決済」サービスの概要

大阪国際空港(伊丹空港)駐車場において、日本の空港では初となる「ETCによる入出場と自動決済」サービスが開始となっています。

事前登録されたETCカードの情報をもとに通信対応の駐車場の出入口ゲ ートが自動的に開閉します。また、出場時には駐車場料金の支払いが自動的に行われるためチケットレス、キャッシュレスでよりスムーズな出場が可能となります。

現時点では第1弾として伊丹空港「南予約駐車場」のアメックスETCカード利用客対象に運用されていますが、将来的には伊丹空港駐車場の全ての利用客を対象に運用範囲の拡大を目指しているようです。

アメリカン・エキスプレス優先予約

アメリカン・エキスプレス優先予約は、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(以下、アメリカン・エキスプレス)が発行するクレジットカードおよびETCカードをお持ちの方だけが優先して駐車場予約ができるサービスです。

特典

駐車料金が10%オフ

期間中、事前に優先予約をしたうえでアメリカン・エキスプレスが発行するETCカードを利用してご入場ください。

期間

2019年12月1日(日)~2020年5月31日(日)
スポンサーリンク

伊丹空港駐車場予約の利用方法

会員登録

伊丹空港駐車場優先予約の利用には、大阪国際空港駐車場と優先予約サービスの会員登録(無料)が必要です。

ただし、既に登録されているメールアドレスを重複して登録することはできません。僕は後ほどご説明する一般予約の会員登録を既に終えていたので一度退会し、新たに優先予約での会員登録をしました。優先予約の会員登録をすることで、一般予約・優先予約、どちらのサービスも利用可能となります。

メールアドレスの登録

以下のリンクでメールアドレスと登録すると登録確認メールが送信されてきます!

お客様情報の登録

登録したメールアドレスに送られてきたメール内のリンクをクリックすると登録画面に移行します。お客様情報(氏名、電話番号、車のナンバー、パスワード)を入力します。

支払情報の入力

支払情報(クレジットカード番号、ETCカード番号)を入力します。当たり前ですがETCカードを手元に用意しましょう!僕は車の中に載せっぱなしだったので最初登録できませんでした(^^;)

クレジットカード番号を入力して、規約の同意に✔することでETCカード情報の入力が可能となります。

入力情報の確認

入力された情報に誤りがないか確認の上、登録ボタンをクリックすると、会員登録が完了します。すぐに会員登録完了メールが送られてきますので確認しましょう!

駐車場予約

まず優先予約サービスホームページトップにある予約状況をチェックしましょう!

カレンダー表示で予約状況が一目で分かります!原則「出場予定日の61日前の午前0時」から予約開始です。しかし、GW、夏期、年末年始など特に混雑する期間は「一斉予約」と設定され、通常の受付とは異なり、各期間最終日の61日前の午前0時から一括して受付が開始となります。

現在は2月ですが以下のカレンダーのように3月19日までしか予約できないのは春休みの一斉予約が設定されているからです

こちらで希望日に空きがあれば以下のリンクからログインして予約を進めていきます

駐車スペース(一般スペースか身障者用スペースか)、予約エリア(今回の優先予約は南立体駐車場のみですので選択の余地なしです、一般予約は北立体駐車場も選択可)、入場予定日、入場予定時刻、出場予定日、出場予定時刻を入力します。入場予定時刻については「入場予定時刻の2時間前から2時間後まで入場可能」ですので厳密に入力する必要はありません。

出発便、到着便の利用便情報を入力します。こちらをきちんと入力しておけば、おそらく欠航や遅延になった時にキャンセルなど柔軟に対応して頂けるのだと思います。

確認画面で予約内容を確認し、予約確定をクリックすれば予約完了です!

予約QRコードも発行されます

予約の確認をしたい場合には「予約確認」のタブをクリックすることで確認することができます。後ほどご説明しますが、画面上でも表示されているように2回まで予約変更が可能です。

予約の変更・キャンセル

優先予約の変更

「予約確認」画面より行います。ただし、日付変更を伴う予約の変更は2回までです。3回目の変更はできませんので、3回目の変更が必要な場合は一旦キャンセルして新たに予約する必要があります。

入場前の変更

8日前まで可能です。7日前以降は入場予定日時及び出場予定日時の変更はできません。その場合は一旦予約キャンセルし、新たに予約する必要があります。

入場後の変更

出場予定日時の直前まで変更できます。ただし、出場予定日の23時59分を超えると超過の加算金(超過日数×1,000円)を支払う必要があります。

優先予約のキャンセル

「予約確認」画面より、入場予定時刻までに必ずキャンセルしてください。
予約の変更、キャンセルの受付が完了しましたら、ご登録いただいたメールアドレスに各受付完了メールを送信いたしますので必ずご確認ください。
キャンセルせずに駐車場予約のご利用がなかった場合には、次回以降の予約が出来なくなることがございます。

キャンセル料は以下の通りとなっていますのでご注意ください

入場予定日の8日前まで 無料
入場予定日の7日前~2日前 予約料金の50%に相当する額
入場予定日の1日前~当日 予約料金の100%に相当する額
予約の変更をしたうえでのキャンセルの場合 キャンセル時期にかかわらず予約料金の100%に相当する額

 

スポンサーリンク

伊丹空港予約駐車場への当日の入場及び出場の方法

入場

伊丹空港駐車場の入り口は複数ありますが、予約車は専用入口があります。空港ターミナルビルから見ると、駐車場を挟んで反対側になります。阪神高速を降りた場合は駐車場の外周を3/4周ほどぐるっと回りこむ必要があります。

予約車専用入口ではETCカードとナンバープレートが読み込まれて自動的にゲートが開きます!

予約入口から入って南立体駐車場2階優先予約駐車場に行くまでの経路については以下の動画をご参照下さい

南立体駐車場2階にある予約駐車場入口ゲートでもETCカードとナンバープレートが読み込まれて自動的にゲートが開きます!あとは空いている区画に駐車するだけです。

一般予約した場合や予約しない場合は駐車券が発行されますが、ETC入出場の場合は駐車券が不要です。

出場

優先予約専用出口(南立体駐車場出口3)から出場する必要があります。その他の出口は利用できません。

南立体駐車場2階予約駐車場から優先予約専用出口(南立体駐車場出口3)までの経路については以下の動画をご参照下さい

駐車料金は、予約時に登録したクレジットカードで決済されますので、何ら手続きは必要ありません。

領収書が必要であれば後日マイページの「過去の予約一覧」より領収書を印刷することができます。

ペナルティの対象となるケース

規約には以下のように書かれています

入場予定時刻から2時間経過または、駐車場へ入場してから予約エリア入場口に到着するまでに30分経過すると予約は自動的に取消となり、所定のキャンセル料金をお支払いいただきます。さらに、ペナルティーの対象になります。

出場日を超えて駐車された場合は、駐車料金に加え、違約の加算金(超過日数×1,000円)をお支払いいただきます。違約の加算金は日毎に加算されます。さらに、ペナルティーの対象になりますので、ご注意ください。

つまり

入場予定日の入場予定時刻から2時間経過した場合。
出場日を超えて駐車された場合。
駐車場へ入場してから予約エリア入場口に到着するまでに30分経過した場合。

はペナルティーの対象となります。これらの行為を6か月間に2回行った場合、180日間新しい予約をすることができなくなります。

最初突然欠航した場合や遅延してその日のうちに車を取りに行けない場合はどうなるか心配しました。しかし、航空機の欠航、遅延で予約期間を超える利用があった場合、ペナルティーの対象にはなりませんと明記されています。

欠航、遅延に伴うご予約の変更、キャンセルを希望の場合は駐車場予約管理センターまで電話しましょう。

大阪国際空港駐車場予約管理センター
06-6856-0011(受付時間:8:00~17:00)

ETCがなくても伊丹空港駐車場のインターネット予約自体は可能です

南立体駐車場2階と北立体駐車場3階の予約車専用スペースに対するインターネット予約のサービスは既に2019年5月に運用が開始となっています。

ETCカードは不要

このサービスはナンバープレートを読み取るだけなのでETCカードは不要です。

南立体駐車場だけでなく北立体駐車場も予約可能

また、ETCによる自動決済サービスと違い、南立体駐車場だけでなく北立体駐車場も利用可能ですのでJALユーザーにも便利です。

予約車専用入口はETC入出場車と共通

予約車専用入口は「ETCによる入出場と自動決済」を利用の場合と共通です

KIX-ITMカードで駐車料金10%割引

KIX-ITMカードとはその名の通り関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)で利用できる入会無料、年会費無料のカードです。フライトポイントを貯めることで優待を受けられたり、持っているだけで空港内の店舗や施設で割引が受けられたりします。

また駐車料金が関空は25%オフ、伊丹は10%オフになります。

ですから私は上記のアメックスのETC10%オフキャンペーンが終われば一般予約に戻りKIX-ITMカードの駐車料金10%オフを利用するつもりです(笑)

予約可能な台数は、南立体駐車場は一般97台、障がい者等専用スペース3台の計100台、北立体駐車場は一般81台、障がい者等専用スペース3台の計84台となっています。

インターネット予約には無料会員登録が必要、予約料金や予約開始はETCの場合と同じ

予約するには無料会員登録が必要で専用ページからログインします。

料金は、駐車料金に加え、前日までの予約で税込1,000円、当日予約の場合は税込1,500円かかります。なお、障がい者等の方は、予約料金と駐車料金が半額になります。予約開始日は出場予定日の61日前の午前0時で、当日まで予約を受け付けます。多客期のみ告知する期間の最終日の61日前から一斉に予約を受け付けます。予約可能期間は14日以内となっています。

「ETCによる入出場と自動決済」サービスを利用した感想

伊丹空港の駐車場は週末などは混雑していることが多く、空きスペースをウロウロ探して時間をロスしたり、空きスペースを見つけてもターミナルビルから遠い端っこで大変だったりという経験がありますので、予約されていて確実に屋根のあるスペースに駐車できるサービスというのはありがたいです!ただ1000円はちょっと高いかなぁというのが正直なところです。

一般予約した場合や予約しない場合は駐車券が発行されますが、ETC入出場の場合は駐車券が不要です。駐車券を車に忘れた、財布の中のどこに入れたか探すという手間がありませんし、週末の夜は精算機に行列が出来ていることもありますので、旅行で荷物が多い時には特に駐車券が不要なのは便利ですね!

ただ、前述のようにETC入出場の場合はKIX-ITMカードの割引は適用になりません。ですから私は上記のアメックスのETC10%オフキャンペーンが終われば一般予約に戻りKIX-ITMカードの駐車料金10%オフを利用するつもりです(笑)

最後に

大阪国際空港(伊丹空港)駐車場において開始された「ETCによる入出場と自動決済」サービスを利用してみました。駐車料金が10%オフキャンペーン中のアメックス優先予約、ETCがなくても利用できる伊丹空港駐車場一般予約について解説しました。

スポンサーリンク
おすすめの記事