祝伊丹空港グランドオープン!ウォークスルー商業エリア新店舗紹介(北ターミナル編)
スポンサーリンク

伊丹空港北ターミナル制限エリア内のウォークスルー商業エリア新店舗をご紹介します。伊丹空港はリニューアルを終えウォークスルー型商業エリアが2020年8月5日オープンしました。早めに保安検査場を通過しても、搭乗までの待ち時間に買い物や食事が楽しめるようになりました。

伊丹空港ターミナル改修プロジェクトとは?

2018年4月18日伊丹空港(大阪国際空港)中央エリアの商業施設と屋上エリアがリニューアルオープンしました。この時のリニューアルで新たに誕生した店舗を以前にご紹介しました。

1969年の開業後大規模改修は初めてのことでしたが、このリニューアルは「先行リニューアルオープン」という位置づけでまだまだ現在でも伊丹空港のリニューアル工事は続いていました。2014年9月に発表された大阪国際空港(伊丹空港)ターミナル改修プロジェクト「Speedy&Smart 都市型先進空港 ITM」の資料、公表されている改修スケジュールを元に今後伊丹空港がどのように改修され、リニューアル後はどんな伊丹空港に変化していくのかをまとめた記事が以下になります。

到着動線を先行して変更した後、引き続き南北ターミナルの出発エリアのリニューアルを進めていました。航空会社のラウンジも移転、新装となりました。

当初は東京五輪前の2020年7月24日のグランドオープンを予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で延期し、2020年8月5日にグランドオープンしました。

先ほどの記事内でも触れていますが、グランドオープン前にリニューアルが終わっていなかった項目で主なものが以下となります

制限エリア内

ウォークスルー型商業エリアオープン

保安検査場通過後、搭乗口へ向かう通路に国内線空港初のウォークスルー型商業エリアを設け、物販ゾーンから飲食ゾーンへと回遊しながら搭乗口へ向かう形になります。まぁギリギリの時間に保安検査場を通過して急いでいる場合は通路が曲がりくねっていると不便なことこの上ないでしょうけど(笑)店舗は保安検査場通過後に計31店舗(南17店舗、北14店舗)、保安検査場通過前に5店舗(南1店舗、北4店舗)が出店します。

保安検査場

スマートレーン本格運用

南北保安検査場でのスマートレーンの本格運用を開始する他、ムービンウォークも増設します。

 

今回は北ターミナルのウォークスルー商業エリア新店舗をご紹介します

スポンサーリンク

伊丹空港北ターミナルのウォークスルー商業エリア新店舗紹介

北ターミナルには物販7店舗(うち6店舗が新規出店)、飲食7店舗(うち6店舗が新規出店)となります。利用客には早めに保安検査場を通過してもらい、定時運航率の向上にもつなげていく狙いがあります。

ウォークスルー型商業エリアの新店舗

19→旅・SORA

空港によくあるような大阪・京都・神戸のお土産を売っているお店です。

業種:土産
祇園辻利コーナーでは、門外不出の「抹茶ソフトクリーム」など和スイーツとお土産商品をご用意しております。エピナールコーナーでは、代名詞の「チョコレート」・新食感の「生・バーム」を、お土産コーナーでは、京都・大阪・神戸の逸品を中心に幅広いニーズに応えられる商品をご用意しております。

こちらの特徴としては祇園辻利のコーナーがあることでしょう。お茶やソフトクリームなどを頂くことができます。

20→りくろーおじさんの店

今回の伊丹空港のリニューアルオープンしで大きな話題になっているのはやはり「りくろーおじさんの店」の登場でしょう!

1989年に難波にお店ができた頃は大行列となり大阪では知らない人はほとんどいないのではないかと思うくらい有名なお店です。6号(18cm)サイズで 735円 とお値段も安く、また大阪府内にしかお店がないため大阪のお土産としておすすめできるものです。焼きたてのチーズケーキと2~3時間前に焼き上げられたチーズケーキが販売されています。時間が経つとしっとりして食感も変わりますので食べ比べも面白いですし、冷やして食べるとまた違った感じで面白いですよ。

業種:洋菓子、カフェ
デンマークの伝統ある工場から直輸入した豊かな味わいのクリームチーズを使用。併設されたキッチンで1回に12個ずつ1日に何回も焼き上げています。底にちりばめたレーズンにもこだわっております。お子様からご年配の方まで、ご家族やお取引先様のお土産にどうぞ。

併設のキッチンで焼かれているので焼き立てを食べることができます!その場ですぐ食べたい場合は1/4個分のカフェチーズケーキ(300円)も販売されています。もっと食べたいという方は735円のホールのチーズケーキを購入し、すぐ食べられるキット(100円)を購入しましょう!すぐ食べられるキットとはナイフ1本、フォーク2本、お皿2枚、お手拭き2枚が入っていますのでホールケーキを切り分けてシェアできますよ~

その他プリンやパイなども販売されています。

21→喜八洲総本舗

個人的に嬉しいのは伊丹空港に喜八洲総本舗が復活したことです!十三で生まれ育った私には思い出の味であり、復活はとても嬉しいです。

何と言ってもみたらし団子がおすすめです!まん丸でなく特徴のある円柱型であるのが特徴のみたらし団子は注文を受けてから1本1本直火で炙って仕上げていきます。ちなみに焦げ目については「焦げ多め」などとリクエストできるんですよ!香ばしくなるのでおすすめです。炙る面積が多いためかしっかりと焦げ目がつき、香ばしい焦げ目と甘辛のタレがとても印象に残ります。タレは北海道厚岸産の上質昆布でダシをとり、香川県産たまり醤油と白ざら糖を使ったものでめちゃくちゃ美味しいです。

業種:和菓子、実演販売
大阪・十三に本店を構える和菓子店「喜八洲総本舗」が、伊丹空港に再登場です。大人気のみたらし団子は、もちろん店頭実演販売でアツアツをご用意しております。

喜八洲のみたらし団子をご存じない方は、伊丹空港北ターミナルから搭乗される機会があれば、熱々は最高ですので騙されたと思って是非召し上がって下さい!

22→ITAMI Marché

こちらもよくある総合土産店です

業種:土産
京都・大阪・神戸で人気の洋菓子、和菓子、食品などを中心にお客様に喜んで頂けるお土産を多数取り揃えております。開放感がある空間でお買い物をお楽しみ頂けるお店です。

「高級ポッキー」バトンドールも販売されています。難波の高島屋や梅田の阪急百貨店では週末では並ばないと購入できない時もありますので空港でさっと買えるのはいいですね。

そして、最近大丸梅田店で行列のウメダチーズラボのクッキーも売られています。

23→中川政七商店 分店 旅

1716年(享保元年)に創業した奈良の老舗で今や全国の商業施設に出店している生活雑貨店です

業種:土産、雑貨
「旅と暮らし」
旅先を訪ねて触れることのできる、そこで育まれてきた様々な風習や慣習。どこにでもあるものではなく、その土地に根付く衣食住と、それに結びつく技術や工芸など。
それは、自分との違いと向き合い、明日からの暮らしを見直すきっかけを、私たちに与えてくれます。誰かに共感できるようになったり、新たな人間関係が広がる豊かさにもつながるでしょう。
中川政七商店 分店 旅は、愛着の持てる道具と暮らす毎日につながる、発見に満ちた旅の玄関口。
旅・土産・暮らしの3つのカテゴリから、「旅と暮らし」の魅力をお届けします。

おなじみの手ぬぐいなどお土産にもよさそうな雑貨が並んでいます

24→TABITUS+

旅行雑貨やバッグなどが並んだお店です

業種:旅行雑貨
出張やプライベートの旅行に“心地よさ”をプラスすることをコンセプトに、トラベル関連のブランド品や旅行時に便利なアイテムを揃えたセレクトショップです。

JALのグッズも数多く並べられており、JALカードで5%割引が適用されるなど、JALファンの方にもおすすめのお店です。

25→&COFFEE MAISON KAYSER

メゾンカイザーが数年前にオープンしたカフェです。クロワッサンとのマリアージュを追求したオリジナル焙煎コーヒーが売りのようです。

業種:カフェ
メゾンカイザー自慢の発酵バターが香るクロワッサンを焼き立てでご提供いたします。クロワッサンにベストマッチするよう開発されたオリジナルブレンドのコーヒーもオススメです。

メゾンカイザーらしいクロワッサンサンドだけでなく、大阪限定のHANJUKU「キーマカレーと半熟たまご」やホットドッグもあるようです

26→たこぼん

以前から伊丹空港にあった有名なたこ焼き屋さんです!結構おいしいですよ~

業種:たこ焼き
当店自慢の醤油だしベースの生地で大粒のタコを包み込んだ仕上がりです。中はトロトロ熱々のたこ焼と生ビール・ハイボールで安らぎのひとときを!

27→どうとんぼり神座

大阪の有名ラーメン店神座が伊丹空港に登場です!伊丹空港では今回のリニューアルでラーメン屋さんが「むぎとオリーブ」「どうとんぼり神座」の2軒もできて個人的には嬉しいです。

業種:ラーメン
目指したのは毎日食べられるやさしいスープです。フレンチレストランのオーナーシェフが作った、あっさりなのに素材の旨みとコクが凝縮した、新しくも懐かしい洋風醤油ラーメンを、是非ご賞味ください。

28→美々卯「空味」

南ターミナルの今井に続いて北ターミナルには美々卯がオープンしました!南ターミナルでも北ターミナルでも大阪らしいうどんを食べることができますね

業種:麺類・丼
出発前のひととき、美々卯の味をカジュアルにお楽しみいただけます。香り高い出汁、熱々の天ぷら・お粥、心も体もあたためてご出発ください。

もちろんうどんや丼などイートインも可能です

また、弁当も販売されています

29→京出汁おいなり 釣狐

京都の有名なお菓子「生八つ橋 おたべ」を製造・販売する会社が、京都を代表する老舗豆腐店『嵯峨豆腐森嘉』のお揚げを使った”京出汁おいなり”を販売しているお店です。

業種:和食、甘味
京銘菓「おたべ」が老舗豆腐店「嵯峨豆腐森嘉」のお揚げと、こだわりの京出汁を使ったいなり寿司を提供いたします。ここでしか食べられない、おたべの甘味もご用意しております。

朝は出汁五目いなりと豚汁、出汁巻き玉子の定食、お昼は蕎麦、午後はおたべを使用した甘味が提供されるなどイートインでも一日中使えるお店です。

30→天然本まぐろ ありそ鮨し

羽田空港にもあるありそ鮨しが伊丹空港にも登場です

業種:寿司
天然本まぐろを追求した「ありそ鮨し」が関西初進出。シャリは赤酢を使用他、北陸の甘えびやノドグロなど、天然ネタにこだわった鮨しをご提供いたします。

お決まりでも単品でも頂けるようです。ちょっといいお値段ですが、その価値があるのか今度食べてみたいと思います!

31→グラン・ブルー

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド直営のラウンジ&バーです。朝は朝食、昼はランチ、午後はティータイム、夜はバーと一日中使えるお店です。ちなみに今はGo To EAT対象店となっており食べログからオンライン予約をするとポイントがもらえます

 

業種:ラウンジ&バー
ラ・スイート神戸直営の本格ホテルラウンジ&バー。飛行機の離着陸を臨めるバーカウンターを備え、ル・パン神戸北野の焼き立てパンや軽食をはじめ、ソムリエ厳選ワインと特製シャルキュトリや、蔵元直送の貴重な限定酒のラインアップ、神戸土産も豊富にご用意しております。

テイクアウトのサンドウィッチ

スイーツ

ル・パン神戸北野のパン

などなどテイクアウトも充実しています

32→SORADELI

お弁当屋や飲み物、お土産などが売られているお店です

業種:食品、雑貨
お弁当や飲料などの食料品から日用雑貨、機内でもお召し上がり頂ける商品や自分用のお土産に最適なものまで豊富なアイテムを取り揃えてお待ちしております。

機内で食べやすそうなお弁当やおにぎりが並べられています

保安検査場の手前(ランドサイド)にニューオープンするお店

4店舗ニューオープンするのですがコラボ区画“THE GIFT HALL”となっています。今回は閉店後にしか訪れることができなかったので次回どんなお店なのかチェックしたいと思います!

CAFE×BOOK&MUSIC×FOOD×SERVICE
あなただけのGIFT体験。ー大切な人に、自分へのご褒美にー
新しいコラボ空間が誕生します!

33→上島珈琲店

業種:カフェ
失われつつある日本の喫茶文化を大切にした懐かしく温かでしかしかつて何処にもなかった大人のための珈琲店です。最高の抽出方式といわれる「ネルドリップ」で淹れたコーヒーは最後一滴までおいしいと感じることができます。

34→HMV&BOOKS SPOT

業種:本・CD・映像・雑貨・文具
書籍と音楽の複合店舗HMV&BOOKSの小型店舗が空港初出店。新作・話題作はもちろん、ベストセラー作品中心に品揃え。イヤホンや文具も取り揃えております。

35→諸國屋

業種:菓子・食品
諸國屋は地元で愛される全国ご当地の銘品銘菓を中心に、関西地域から厳選したこだわりの逸品を多数取り揃えております。本物志向の贈り物を伊丹空港からお届けいたします。

36→RESH shoe repair and key shop

業種:靴修理・鞄修理・合鍵作成
世界の様々な材料や道具を集め、オリジナルを忠実に再現することをモットーにした高級靴修理店です。バーカウンター風の靴磨きスタイルで、スタイリッシュな空間を演出いたします。

スポンサーリンク

伊丹空港南ターミナルのウォークスルー商業エリア新店舗紹介はこちら!

南ターミナルの新店舗をご紹介した記事は以下からどうぞ!

最後に

伊丹空港はリニューアルを終えウォークスルー型商業エリアが2020年8月5日オープンしましたので、伊丹空港北ターミナル制限エリア内のウォークスルー商業エリア新店舗をご紹介しました。

当ブログは今後も伊丹空港について注目しレポートを続けていきたいと思います。過去記事は以下のリンクからどうぞ!

スポンサーリンク
おすすめの記事