1人1泊2500円分ポイント還元「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーン
スポンサーリンク

関西2府4県から大阪府内を訪れた宿泊客に1人1泊2500円を電子マネーで還元する「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーンの時期や還元額など詳細な内容についてまとめました。新型コロナウイルスの影響で厳しい経営状況が続く府内観光事業者を支援するため大阪府と大阪市が行うキャンペーンでお得に大阪観光しましょう!

「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーンは「Go Toキャンペーン」までの「つなぎ」

今回の「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーンは、県境を越える移動の自粛要請が解除される見通しの2020年6月19日から行われます。旅行需要の回復を狙う政府の「Go Toキャンペーン」が始まる7月末までの「つなぎ」の観光支援策のようです。

「Go Toキャンペーン」の詳細については以下の記事をご参照下さい

スポンサーリンク

7000円/泊の指定プランで1人1泊につき2500円相当のポイント還元

今回の「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーンでは、関西2府4県在住の対象者が大阪府内7000円/泊以上の指定プランで宿泊する場合、1人1泊につき2,500円のキャッシュレスポイント(大阪いらっしゃいポイント)が還元されます。

1人2500円の還元というのが大きいですね!2人で宿泊すると5000円分還元されます。

専用サイトで予約すると、チェックインしたタイミングでQRコードが発行され、スマートフォンなどで読み取ることでPayPay(ペイペイ)楽天Edy(エディ)などキャッシュレス決済で利用できるポイントが還元される仕組みとなっています。飲食店や土産品などの買い物ですぐに利用できるとされています。滞在中に大阪で使って欲しいとされていますが、期間限定ポイントとかにできるのでしょうか?「ポイントの受け取りの期限は8月1日まで」、「受け取ったポイント期限はポイント事業者ごとに異なります」とあるので、後日でも利用できるポイントで還元される可能性もあります。

スポンサーリンク

予算は上限が設定も追加もありえそう

ポイント還元の予算は5億円(20万泊分)と上限があります。松井一郎・大阪市長は「20万人と区切っているが、人気が出てくれば追加も考える。」と言っておられますのであまりに早期に終了するようなら予算の追加もありそうです。事務費などの8000万円と合わせ、これらの5億8000万円の費用は大阪府市が折半するようです。

「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーンの概要

「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーン

予約サイト

対象者

関西2府4県(大阪府・滋賀県・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県)在住の方

対象宿泊施設

2020年6月17日14時から募集開始

キャンペーンページができたら発表されるかと思いきや、まだひとつも対象宿泊施設が出てきませんでした(笑)後日追記します(^^;)

対象宿泊プラン

キャンペーン事務局から認証を受けた1泊7,000円(税抜)以上の特典付き宿泊割引プラン

キャンペーン内容

1人1泊につき2,500円キャッシュレスポイント(大阪いらっしゃいポイント)を還元

還元されるポイント

PayPay(ペイペイ)、楽天Edy、QUOカードPay、JCBプレモ、サントリー×「さきめし」

今後ポイント事業者の追加もあるようです

条件

チェックイン時に、運転免許証・保険証など、居住の確認ができるものを宿泊者全員分提示する必要があります
1回につき2連泊までが還元対象
3連泊以上の泊数については還元対象にならない
キャンペーン期間中何度でも利用可
還元ポイントは大阪滞在中に利用の必要あり

任意ですが大阪府等が実施する観光アンケートに協力をお願いするようです

キャンペーン期間

2020年6月19日(金曜日)~7月31日(金曜日)の宿泊を対象

期間中であっても20万泊に達した場合終了

ポイント付与手続は予約順ですので7/31の宿泊でも早めに予約すれば対象になりそうです
新型コロナウイルス感染症の状況により、キャンペーンの期間は変更する場合あり

大手ホテルチェーンも近場での滞在を促すキャンペーン実施中

マリオットやIHGもステイケーションプランを販売中です

「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーン公式ホームページ

公式ホームページは以下のリンクからどうぞ!

大阪府のページからキャンペーン概要を引用しておきます

<キャンペーンの概要>
〇対象となる方
関西2府4県(大阪府・滋賀県・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県)在住の方で、キャンペーン事務局から認証を受けた1泊7,000円(税抜)以上の特典付き宿泊割引プランを利用された方
※キャンペーン実施期間中何度でも利用可能です。

〇キャンペーン内容
1人1泊につき2,500円のキャッシュレスポイント(大阪いらっしゃいポイント)を還元します。
1回につき2連泊までが還元対象となり、それ以上の泊数については還元対象とはなりません。
還元ポイントは、大阪滞在中にご利用ください。
※今後、大阪府等が実施する観光アンケートにご協力をお願いします。

〇キャンペーン期間
令和2年6月19日(金曜日)から7月31日(金曜日)までの宿泊を対象とします。
ただし、キャンペーン期間の開始後、予約順にポイント付与手続を行いますので、予算の上限(20万泊)に達した場合、期間中であっても、キャンペーンは終了します。
※新型コロナウイルス感染症の状況により、キャンペーンの期間は変更する場合があります。

宿泊時業者向けの案内を読むとキャンペーンへの理解がさらに深まります(笑)

◆キャンペーンの概要
名称:「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーン
事業内容:キャンペーン事務局から認証をうけた府内宿泊施設の特典付き宿泊割引プラン(1人1泊7,000円以上(税抜))を利用された方に対し、2,500円分のポイント還元を行います。(1回のご利用につき2泊まで)
対象者:関西2府4県(大阪府、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県)在住者
開始日:令和2年6月19日(金) ※発行枚数に達し次第終了

◆キャンペーンの対象となる宿泊施設
大阪府内の旅館、ホテル、簡易宿所及び民泊施設
以下のいずれかに該当する施設が対象となります
〇旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の許可を受けて、第2条第2項から第4項の営業を行っている施設
〇国家戦略特別区域法第13条第3項の規定により、特定認定を受けた国家戦略特別区域外国人滞在施設(いわゆる「特区民泊」)
〇住宅宿泊事業法第3条第1項の届出をして、住宅宿泊事業を営む施設(いわゆる「新法民泊」)
※ただし、以下の施設は除きます。
・国及び地方公共団体が所有、管理または運営する施設
・宗教法人が管理または運営する施設
・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第6項に掲げる 「店舗型性風俗特殊営業」を行っている施設
・大阪府暴力団排除条例(平成22年大阪府条例58号)第2条第2号に規定する暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団密接関係者が運営する施設
※参加施設には、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策(「大阪コロナ追跡システム」の導入など)を講ずるようお願いします。

◆キャンペーンの対象となる特典付き宿泊割引プラン
キャンペーンの対象となる特典付き宿泊割引プランは、以下の条件とします。
①本キャンペーン向けに新たに造成したプランであること
②宿泊料金が通常の販売価格より安く設定されており、かつ、特典を含むプラン総額が1人1泊7,000円以上(税抜)であること(日帰りプランは含まない)
③不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)、旅行業法などの関係法令及び公序良俗に反しないもの

☆特典として提供いただきたい内容
○当該プランの利用中に、府域内で利用・消費できることを前提としたもの
○できる限り多くの観光関連事業者の参画が期待できるもの
(特典の内容が宿泊料金の値引きのみの場合は対象となりません。)
《特典の例》
・府内観光施設等の入場券、割引券
・地元商店街や近隣飲食店、土産物店で使えるサービス券、クーポン券
・施設内の飲食店やお土産コーナーで利用できるサービス券、クーポン券 等
対象外となる特典
・府域外で利用可能なもの
→ギフト券、クオカード、他府県の施設入場券など
・実質宿泊料金の割引のみとみなされるもの
→次回宿泊時に使用できる割引チケットなど

◆キャンペーン商品のWEB掲載時の必須事項
・プランタイトル名に「大阪いらっしゃい」の名称を必ず付ける。
・チェックイン時に関西2府4県(大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)の居住地が証明できる、運転免許証、保険証等の公的証明書を宿泊者全員分、持参いただくよう案内する。
・発行枚数が上限に達した場合は終了の旨を案内する。

◆参加申込みに対する審査・プランの認証
参加申込みのあった場合、次に掲げる条件等を審査した上で、条件等に合致した場合にはIDを発行します。

①キャンペーン対象宿泊施設の条件に合致しているか
上記審査にあたり、登録フォームに入力いただいたデータについては、必要に応じて、
大阪府、大阪市、大阪観光局に提供します。

②特典付き宿泊割引プランの内容が、条件に合致しているか

◆宿泊施設における対応手順
①対象プランの予約を受付けた際に、対象人数分のQRコードを発行した上で、予め確保しておいてください。
【QRコードを発行・配布できない例】
◎インターネットサイトなどで対象プラン以外を予約し、宿泊した場合
◎宿泊せず、宿泊施設内のレストランや売店など付帯施設のみの利用代金を精算した場合
②チェックインの際に、運転免許証、保険証などにより本人確認(特に、居住地の確認)を行い、対象プランを利用する場合に限り、QRコードをお渡しください。その際、受け取った宿泊者の方に受領書を記入してもらい、宿泊施設において保管してください。
※QRコードは1人1枚です。2泊以上される場合は2枚お渡しください。(最大2泊までが対象となります)
≪ポイントサービス:QUO PAY、JCB Premo、さきめし、paypay、楽天Edy、リクルートポイント≫から消費者が1つ選択
③QRコードの管理は厳格にしていただき、対象プラン利用者以外の方に発行しないようにご注意ください。キャンペーン終了後、未使用のQRコードについては、ご返却いただきます。
※誤って対象プラン利用者以外の方に発行した場合は、費用をご負担いただきますのでご注意ください。
④発行上限数に達したことによりQRコードが発行できなくなった場合や、特典付き宿泊割引プランを追加で造成する場合などは、事務局までご相談ください。
⑤キャンペーン運営事務局へ対象プランごとの利用者数、宿泊者情報(住所等)を報告してください。(報告のタイミングは運営事務局より連絡いたします。)
また、キャンペーン終了後、運営事務局より本キャンペーンに関するアンケートを実施しますので、ご協力をお願い致します。

◆留意事項
①新型コロナウイルス感染症への対応
・政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づき、業種ごとに策定された「感染拡大予防ガイドライン」※を実践するなど、自主的な感染防止のための取組みを進め、宿泊者が安心して宿泊施設を利用できる受入環境の整備に努めてください。
※内閣官房「新型コロナウイルス感染症対策」
※「業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧」
・新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が発出された場合や、府内で多数の感染が確認された場合には、事業を中止することがあります。
②不正利用等
本キャンペーンにおいては、一切の不正な行為は許されず、偽って対象施設登録、対象プランの申込データの加工、QRコードの発行を行った場合には、法的措置の対象とします。

スポンサーリンク
おすすめの記事