ヒルトン大阪フォルクキッチン朝食ブッフェメニュー紹介
スポンサーリンク

ヒルトン大阪フォルクキッチン朝食ブッフェのメニューをご紹介します。エグゼクティブフロア利用者はエグゼクティブラウンジでもレストランのどちらでも朝食を食べられるのですが2020年12月時点では朝はエグゼクティブラウンジが閉鎖になっておりフォルクキッチンの朝食ブッフェのみとなっています。

ヒルトン大阪は2013~2018年に改装されました

ヒルトン大阪では、2013年に大・中宴会場、2014年には全客室、2015年にロビーの改装が行われました。
ヒルトン大阪の客室の様子は以下の記事をご参照下さい


2017年3月に1階に「マイプレイス カフェ&バー」がオープン、2018年3月までに客室が35部屋増えました。また、2018年4月には新たな宴会場と拡張されたエグゼクティブラウンジがオープンしています。
ヒルトン大阪エグゼクティブラウンジの様子は以下の記事をご参照下さい

そして、最後に2階レストランフロアが改装され2018年8月3日に4つのレストランがオープンしました。

ヒルトン大阪2階にはレストランが4つあります。
・懐石・鮨「川梅(かわうめ)」
・鉄板焼「傳火(てんか)」
・グリル&ワイン「セントラム」
・オールデイダイニング「フォルク キッチン」
その他1階にはカフェ&バー「MYPLACE(マイプレイス)」があります。
朝食が提供されるのはオールデイダイニング「フォルク キッチン」のみとなります

スポンサーリンク

ヒルトン大阪フォルクキッチンの概要

公式サイトから引用します

ヒルトン大阪の朝食ビュッフェは約40種類のフードメニューと20種類のドリンクが含まれております。ゆったりとした席、外光が差し込む明るい店内にて、和洋中バラエティ豊富なメニューをお楽しみください。サラダやフルーツも充実し、ヘルシーなチョイスも揃えております。

朝食営業時間

月~金 6:30~10:00
土日祝 6:30~10:30

料金

3,000円(税・サ別)
子供(6歳~12歳)2,100円(税・サ別)
スポンサーリンク

ヒルトン大阪フォルクキッチン朝食ブッフェメニュー紹介

ホットカウンターを見てみましょう!

ベーコン、ポークソーセージ

スクランブルエッグ、スチーム・ベジタブル

ローストトマト、パンケーキ

エッグステーション


エッグステーションでは以下のメニューを作って下さいます

ハムチーズオムレツ、目玉焼き、プレーンオムレツ

ローストポテト、フライドライス

ベイクドビーンズ、煮さば

アジアコーナーを見てみましょう!

湯豆腐、ちらし寿司

温泉玉子、玉子豆腐、野菜の煮物

オクラのかつお和え、海苔、納豆、梅干、さくら漬け

きんぴらごぼう、ほうれん草の胡麻和え、キュウリの漬物、柚子大根

かまぼこ、玉子焼き、焼き魚

サラダコーナーを見てみましょう

分葱入りポテトサラダ、コーン、人参

ミニトマト、ミックスリーフ

キュウリ、キノワ・ビーツ・レーズンとルッコラのサラダ、ブロッコリースプラウト

パンプキンスープ、味噌汁

牛乳、低脂肪牛乳、豆乳

シリアル5種類(チョコレートクリスピー、ライスクリスピー、玄米フレーク、コーンフレーク、ミューズリーミックス)

ヨーグルト、無脂肪ヨーグルト、スライスアーモンド、クルミ、ドライアプリコット、ドライフィグ、レーズン、プラム

コールドカウンターを見てみましょう

フルーツヨーグルト、黄桃、アプリコット、メロン

ミューズリーミックス、グレープフルーツ、ライチ

ハム、サラミ、パプリカハム

パスタサラダ、チェダーチーズ、グリュエールチーズ、チャイブ風味のクリームチーズ

オレンジジュース、アップルジュース、パイナップルジュース、トマトジュース、キャロット・アップル・パイナップルのスムージー、デトックスウォーター

パンコーナーを見てみましょう

ミックスベリーマフィン、チョコレートマフィン、グルテンフリーシリアルロール

ミニクロワッサン、ハードロール、ソフトロール

フルーツデニッシュ、パンオショコラ、だしブレッド、ミニベーグル、バケット、ミュズリーブレッド、サワーブレッド

全粒粉トーストブレッド、ホワイトトースト、ブラックシュガーブレッド

ごはん、お粥、ジャム、ピーナッツバター、ヌテラ

ディルマ紅茶、ほうじ茶、煎茶

コーヒーマシーン

このような感じで頂きました

ちらし寿司やチャーハンがあったり、パンの種類が多かったり、外国人のお客さんを意識しているのでしょうか。実際外国人の方はパンとコーヒーだけという方が複数いらっしゃいました。ジュースを含めた飲み物の種類も豊富ですし、和洋のバランスはとれていて内容は良かったと思います。あと物足りないのはエッグステーションの充実ですかね。オムレツの具材はもう少しバリエーションがあればいいかなと感じたのと、メニューがオムレツと目玉焼き以外もあれば嬉しいなと思いました。

最後に

ヒルトン大阪フォルクキッチン朝食ブッフェのメニューをご紹介しました。印象的な容器に入ったジュースなど飲み物は豊富で、和洋のバランスもよかったです。

スポンサーリンク
おすすめの記事