マリオットレストラン割引の割引率が最大30%にアップ
スポンサーリンク

Marriott Bonvoyには「レストラン+バー特典」というレストラン割引がありますが2020年6月末から割引率が最大30%にアップしました。アジア太平洋地域の2,800軒以上のレストラン・バーにおいて、一般会員は10%・ゴールドエリートは20%・プラチナエリート以上は30%の割引を受けられます。マリオット ボンヴォイのレストラン割引について解説します。

マリオット会員限定レストラン割引とは?

Marriott Bonvoyには「レストラン+バー特典(旧「MEMBERS DINE MORE」)」というダイニング特典があります。

公式ホームページは以下からどうぞ!

規約には以下の記載があります

対象となるご飲食代で最大20%割引とボーナスポイントを通年でご利用いただけるこの特典 (「オファー」) は、ホテルご滞在中のお客様でも、お食事だけのお客様でもすべてのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、およびスターウッドプリファードゲスト (「ロイヤルティプログラム」)の会員の方にご利用いただけます。

つまりホテルに滞在する時はもちろん、宿泊を伴わないレストランのみの利用でも会員証の提示にて割引が受けられます。もちろんスマホアプリの提示でもOKです。

2020年7月から割引率がアップしています!

一般会員・シルバーエリート会員:10%off
ゴールドエリート会員:20%off
プラチナエリート会員・チタンエリート会員・アンバサダーエリート会員:30%off

以前の割引率は以下の通りでしたのでゴールド会員が15→20%割引、プラチナ会員以上が20→30%割引にアップしたことになります

一般会員・シルバーエリート会員:10%off

ゴールドエリート会員:15%off

プラチナエリート会員・チタンエリート会員・アンバサダーエリート会員:20%off

マリオット会員については以下の記事をご参照下さい

スポンサーリンク

マリオットレストラン割引の注意点

全てのレストランが対象ではない

以前ホテルの方は全てのホテル、全てのレストランが対象のようなことをおっしゃっていましたが、調べてみるとぱっと思いつくだけで「大阪マリオット都ホテル」はRestaurant ZKのみが対象となっていますので全てのホテル、全てのレストランが対象ではないようです。

 

その他規約から個人的に重要と思われる注意点をチェックしてみます。

・10米ドル以上の飲食がなければ割引は適用されない

特典に参加しているホテルレストランおよびバーでのご飲食に対して、一般会員とシルバーエリートは10%、ゴールドエリートは20%、プラチナエリート、チタンエリート、アンバサダーエリートは30%の割引を受けることができます。この割引は10米ドル以上の対象となるご飲食に対して適用されます

・朝食は割引適用外

この割引は朝食には適用されません。店舗によって、「朝食」の定義が異なる場合があります。朝食の定義に関するご質問は、各レストランに直接お問い合わせください。

・アルコールも割引対象

・サービス料と税金は正規金額に対して適用

お支払い対象に含まれる開栓料、ケーキカット料、サービス料、税金、チップ (および法律で禁止されている場合はアルコール飲料) には割引は適用されません。サービス料と税金は、正規金額に対して適用されます。

・季節メニューには割引適用がない

・10名以上の予約には割引は適用されない

割引は季節メニュー、お祝い用商品 (月餅、クリスマスバスケットなど)、テイクアウト、配達、ミニバー、ルームサービス、個室でのプライベートダイニング、団体およびイベントの契約、ならびにケータリングサービスで予約した屋外のケータリング、さらにすべての10名様以上でのレストラン予約には適用されません。1グループあたり1テーブル/パーティーにつき会員カード1枚のみご利用可能です。

・割引を受けるための会員証提示はレストランでの料金精算時に行う必要がある

割引利用のお申し出は、お部屋にご飲食代をチャージする場合でも、レストランでの料金清算時に行ってください。フロントデスクではご対応できません。

・特典除外日がある

レストラン管理者の裁量で特典除外日が適用される場合があります (例: 旧正月、クリスマスイブ)。

たとえばリッツカールトン京都のレストランの「MEMBERS DINE MORE」の特典除外日はホームページに明記されています。

2019年
11月1日―12月1日
12月21日―26日、28日―31日

2020年
1月1日―3日
1月25日―31日
3月20日―4月12日
4月29日―5月6日
7月23日―8月16日
11月1日―30日
12月21日―31日

2021年
1月1日―3日

明記されていないホテルについては事前に確認した方がよさそうです。

・ホテル宿泊がない場合は飲食代1米ドルごとに10ポイントの基本ポイントのみでエリートボーナスはつかない

客室にご滞在でない会員のお客様のポイント獲得:
  • 対象となるご飲食代に対するポイントは、ご飲食日にレストランのあるホテルに宿泊予約のない会員の方に対しても提供されます。これは会員のご飲食割引と合わせて提供され、割引後の対象となるお支払い金額に対してポイントが付与されます。
  • 会員は参加レストランでの割引適用後のご飲食代1米ドルごとに10ポイントを獲得します。
  • ポイントを獲得するには割引後の金額が最低10米ドル以上であることが必要です。開栓料、ケーキカット料、サービス料、税金、チップ (および法律で禁止されている場合はアルコール飲料) は、最低金額やポイント獲得計算の対象には含まれません。
  • 客室にご滞在中でない会員によるご飲食代に対しては、エリートボーナスポイントは付与されません。
  • 客室にご滞在中でない会員によるご飲食代に対しては、マイルは付与されません。現在マイルの獲得を選択されている会員のお客様は、レストランに行かれる前に会員プロフィールで設定を変更するか、会員サポートにお電話のうえ、獲得対象をポイントに変更することができます。
  • ポイント獲得は、お祝い用商品(月餅、クリスマスバスケットなど)、配達、団体およびイベントの契約、ならびにケータリングサービスで予約した屋外のケータリングには適用されません。
  • テイクアウトは、基本的にポイント獲得の対象ではありません。ただし、一部のアウトレットには、会員のお客様がポイントを獲得できるテイクアウトもございます。詳細は、marriottbonvoyasia.com/takeawayでご確認ください。
  • 獲得ポイントがアカウントに加算されるまでに、最大で7営業日かかる場合があります。7営業日を過ぎてもポイントがアカウントに加算されない場合は、会員サポートまでご連絡ください。
スポンサーリンク

2020年7月31日まではテイクアウトにもポイント付与

本来はテイクアウトにはポイントが付与されませんが、新型コロナウイルス感染拡大の影響でMarriot Bonvoy全会員に2020年4月22日から7月31日までテイクアウトにも1米ドルごとに10ポイントのポイントが付与されます。

公式ホームページは以下からどうぞ!

また規約を引用します

参加ホテルのテイクアウト注文で会員限定ポイント獲得
  • テイクアウトポイント獲得特典は、2020年4月22日から7月31日までMarriot Bonvoy全会員に適用されます。
  • 参加レストラン&バーでテイクアウトメニューを注文された会員には、対象となる飲食代に対してポイントが付与されます。本プロモーションは、割引料金で飲食された会員には適用されません。
  • 配達料、税金、チップは、ポイント獲得の対象ではありません。
  • 参加レストラン&バーのテイクアウトメニューを第三者(チョープ、デリバールー、ウーバーイーツなど)のウェブサイト経由で注文された場合、ポイント獲得の対象になりません。
  • 参加レストラン&バーで飲食された会員は、割引適用後の飲食代1米ドルごとに10ポイントを獲得します。
  • イント獲得に必要な飲食代は10米ドル以上です。税金、チップ、サービス料(および法律で禁止されている場合はアルコール飲料)は、最低金額やポイント獲得計算の対象には含まれません。
  • 客室にご滞在中でない会員による飲食代に対して、エリートボーナスポイントは付与されません。
  • 客室にご滞在中でない会員による飲食代に対して、マイルは付与されません。なお、現在マイルの獲得を選択されている会員のお客様は、レストランに行かれる前に会員プロフィールで設定を変更するか、会員サポートにお電話のうえ、獲得対象をポイントに変更することができます。
  • ポイント獲得は、お祝い用商品(月餅、クリスマスバスケットなど)、団体およびイベントの契約、ならびにケータリングサービスで予約した屋外のケータリングには適用されません。
  • 獲得ポイントがアカウントに加算されるまでに、最大で7営業日かかる場合があります。7営業日を過ぎてもポイントがアカウントに加算されない場合は、会員サポートまでご連絡ください。
一般
  • ポイントを獲得するには会員ご本人がレストランでのご飲食時に代金を支払うことが必要です。お支払い時には、会員カードまたはMarriott Bonvoyモバイルアプリのデジタルカードを提示していただく必要があります。支払い方法は、現金、あるいは、会員の登録名と同名の記載があるクレジットカードもしくはデビットカードをご利用いただけます。
  • バウチャーによるお支払いの場合、割引とポイントは付与されません。また、クラブマリオットなど、レストランやホテル限定のその他のプロモーションや、クレジットカードのオファーなどとの併用はできません(ただし、クラブマリオット会員であり、さらに、中国の参加ホテルでMarriott Bonvoy ポイント獲得対象となるMarriott Bonvoy会員である場合は、例外となります)。
  • ホテルのテイクアウトプロモーションの規約が適用されます。詳細は、該当するホテルに直接お問い合わせください。
  • 割引計算やポイント獲得に関するご質問は、必ずレストランでのお支払い時にお尋ねください。支払い終了後はどのような変更もお受けできません。
  • 本特典の交換、換金、移譲はできません。
  • Marriott Bonvoyのすべての規約が適用されます。規約の全詳細についてはwww.marriott.com/loyalty/terms/default.miでご確認ください。
  • 問題が発生した場合は、適用法令が認める範囲内で、ホテルが最終決定を下す権限を有します。

 

最後に

このようにマリオットの平会員であっても、宿泊をする場合はもちろん宿泊をしない場合でも非常に多くのホテルでレストラン割引を受けることができます。また宿泊する場合は部屋付けにすることで10-75%のエリートボーナスポイントももらえます。マリオット系ホテルのレストランに行く場合は事前に対象レストランか検索し、会計時に忘れずにマリオットの会員証かアプリを提示し割引を受けましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事