大阪エクセルホテル東急宿泊記(南御堂さんの境内に建つ山門と一体のホテル)
スポンサーリンク

大阪エクセルホテル東急は南御堂の山門と一体となった珍しいホテルです。毎朝7時に南御堂の鐘が11回撞かれますので良い目覚ましになります(笑)。「大阪万華鏡」をイメージしたホテルロビーの様子、スーペリアツイン客室の様子、竹葉亭の鰻の食事券が付いたお得なプランについてご紹介します。

大阪エクセルホテル東急とは?

南御堂の山門一体型ホテル

大阪エクセルホテル東急は、400年以上の歴史を誇る真宗大谷派難波別院(南御堂)の山門の役割を果たしていた「御堂会館」の建て替え工事により誕生した積和不動産関西南御堂ビルの中にオープンした山門一体型となった全国でも珍しいホテルです。ビルの真ん中は高さ13メートルに渡って開かれ大きな山門になっています。

御堂筋から見るとこんな感じで南御堂が見えます!朝7時に南御堂の鐘が11回鳴りますのでホテルに泊まっていると目覚まし時計代わりになるかもしれません(笑)

ホテルのコンセプトは「大阪万華鏡」

大阪エクセルホテル東急のフロントは建物の南側の入り口から入りエレベーターで16階まで上がったところにあります。

「大阪万華鏡」がホテルのコンセプトのようで万華鏡を覗いているような格子模様が印象的です。

大阪名物タコ焼きをモチーフにしたタコ型万華鏡なんかも置いてあります

ロビーは落ち着いたブルーのカーペットに、色鮮やかな暖色系のソファー、金ぴかの棚と大阪らしいごちゃごちゃした色彩です

奥はちょっとしたワーキングスペースになっておりこちらでPCを開いてお仕事をされている方もお見掛けしました

棚には大阪にまつわる小物や万華鏡がディスプレイされています

ロビーに置かれている物は一つ一つをよく見るとなかなか面白いです!

31,000ピースで作られているというこの七福神の船に乗った大阪名所のモニュメントも目を惹きます!

客室階はロビーから下の階となります。

客室階のエレベーターホールには金ぴかのビリケンさんがいました!

廊下のカーペットも万華鏡のイメージですね

スポンサーリンク

大阪エクセルホテル東急スーペリアツイン客室の様子をご紹介

さて今回はスーペリアツイン(32.9㎡)の3名利用となります。

部屋の見取り図はこのような感じです

さて客室内の様子を見ていきましょう!

入ってすぐにはバゲージスペースとクローゼットになっています

その向かい側にはウェットエリアです。最近は洗面台をベッド側に向けて鏡で空間を仕切りスペースを有効活用するホテルが増えている印象です。

アメニティは引き出しの中に収納されています

洗面台の奥は独立したトイレ

洗面台の背後側は浴室です。洗い場付きでホテルには珍しいカラリ床です


浴槽も大きくゆったりと入れます。

さてベッドルームを見てみましょう!3名ということでツインにエキストラベッドが入っています。ペンダントライトも万華鏡のイメージですね!

マットレスはサータベッド製のようです。ハリウッドツインとなっており、添い寝の子供がいても広々と使えました!

枕元も機能的です。壁掛けの電話は初めて見た気がします。最近できたホテルらしくコンセント、USBコンセントもあります。

照明のスイッチにイラストが付いており分かりやすいです!

テレビは壁掛けとなっています。その下には空気清浄機があります。そしてテーブルと椅子があります。

このテーブルがとても面白いです!よく見ると大阪の地図になっており、赤く目立つのがホテルがある南御堂となっています。テーブルの右上には大阪城、下には通天閣のイラストが描かれています!

さて部屋の隅にはキャビネットが置かれています。

上にはサービスのミネラルウォーターが3本

引き出しを開けるとマグカップやグラス、無料のコーヒーや紅茶、お茶が入っています。

下段には空っぽの冷蔵庫とアイスペール、電気ケトルが置かれています。

ベッドルームから入口側を見るとこのような感じです。かなり長細い部屋となっています。

スポンサーリンク

竹葉亭の鰻丼付きのプランがお得!

ホテルと同じ建物2階に鰻で有名な「東京竹葉亭」が入っています

今回は竹葉亭の鰻丼の食事券が付いたプランを予約しました!

お店で食べると肝吸か赤出汁が付くんですが、新型コロナウイルスの問題で家族はまだ外食を敬遠しているので部屋へ持ち帰りを選びました!

この鰻は江戸前風で蒸されており身が柔らかくフカフカでめちゃくちゃ美味しかったです!

朝食は2020年10月時点ではセットメニュー

朝食は17階レストラン「PIC*NIKA」で頂きます。現在はブッフェでなくセットメニューでの提供です。

私は洋食を選択しました。

内容は

ジュース(オレンジ、グレープフルーツ、リンゴ、トマトから選択)

オムレツまたは目玉焼き、ロングソーセージ、厚切りベーコン、ハッシュドポテト

サラダ、スープ、パン盛り合わせ、プチデザート

コーヒーまたは紅茶

となっていました。パンとスープはお代わり自由です。

大阪エクセルホテル東急のお得なプランは?

今回私が利用したのは先ほどご説明したようにホテルと同じビル2階にある竹葉亭の鰻丼がついたプランでした。

残念ながらもう終了してしまいましたが「大阪の人・関西の人いらっしゃいキャンペーン」「Go Toトラベルキャンペーン」の両方を利用することができましたので、

大阪いらっしゃいキャンペーン 2500円分×3名×2泊=15000円
Go Toトラベルキャンペーン地域共通クーポン 10000円分
竹葉亭鰻丼(椿) 3名×2泊=6人前(通常価格1人前3200円)

とチェックイン時にこれだけチケットを頂くことになり大変お得に宿泊することができました!

地域共通クーポンについての詳細は以下の記事をご参照下さい

大阪いらっしゃいキャンペーンが終了した後もGo Toトラベルキャンペーンや旅行会社のキャンペーンを利用し、竹葉亭の鰻付きのプランにするとお得に宿泊することが可能です。

今回はじゃらんで予約しました!

Go Toトラベルキャンペーンを利用し、うまくじゃらんクーポンを利用できれば竹葉亭のうなぎが付いたプランはお得に予約できます!

大阪エクセルホテル東急 じゃらんホームページ

竹葉亭の鰻付きプランは鰻丼かミニ会席の2種類!

竹葉亭の食事が付いたプランは2つあります。

「鰻丼(椿)」の食事券が付いた「椿」
「鰻丼(桜)」または「ミニ会席」の食事券が付いた「桜」

となります。

~WEB限定☆24時間滞在(12時~翌12時)竹葉亭お食事券付きプラン【椿】☆~

大阪エクセルホテル東急 竹葉亭お食事券付きプラン【椿】

~WEB限定☆24時間滞在(12時~翌12時)竹葉亭お食事券付きプラン【桜】☆~

大阪エクセルホテル東急 竹葉亭お食事券付きプラン【桜】

「椿」を最安の日で見てみますと大人2名20800円となります。Go Toトラベル35%割引で-7080円となりホテルへの支払いは13520円となります。

地域共通クーポンが3000円分頂くことができ、鰻丼「椿」2人前(通常3200円×2)、朝食(通常2420円×2)の2食が付いてくることを考えるとかなりお得であることがお分かりいただけるかと思います。

大阪エクセルホテル東急の概要

住所

〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-15

電話番号

06-6252-0109

チェックイン時間

14:00

チェックアウト時間

11:00

駐車場

40台 2000円/泊  駐車場利用時間 8:00~19:00

夜の到着、早朝出発の場合は駐車場が利用できないことに注意が必要です

大阪エクセルホテル東急へのアクセス

キタとミナミの中間である本町にあります。大阪のメインストリート御堂筋沿いに位置しており、大阪メトロ本町駅13番出口から徒歩1分と大変便利な場所にあります。

最後に

大阪エクセルホテル東急に宿泊しましたのでロビーや客室の様子、竹葉亭の鰻の食事券が付いたお得なプランをご紹介しました。大阪のメインストリートである御堂筋沿いにありますが、この辺りは静かで過ごしやすい上に、梅田と難波の真ん中にありどちらにもアクセスがよいので観光やビジネスの拠点としても便利でしょう。朝7時に南御堂の鐘の音で起こされ、大阪のど真ん中に宿泊しているとは思えませんよ(笑)

スポンサーリンク
おすすめの記事