ケアネットという企業があります。一般の方には聞きなれない企業だと思いますが医師であればどこかでかかわったことがあるのではないでしょうか。 医師向けの情報サイトを運営するなど医師・医療従事者向けの医療コンテンツを提供している企業です。もともとはケアネットTVやケアネットDVDなどといった動画による医師教育コンテンツの提供が中心でしたが、最近ではサイトを通じて製薬会社の営業支援をしています。

 

 

スポンサーリンク

ケアネットの株主優待の内容

そのケアネットから2017年12月にこんなメールがやってきました。

いつも「CareNet.com(ケアネット・ドットコム)」をご利用いただき、 誠にありがとうございます。

このたび、株式会社ケアネットでは、当社の株式を所有される CareNet.comの医師の会員の株主様に、 「『CareNeTV』の無料視聴権」の株主優待を進呈することになりました。

『CareNeTV』とは、パソコン、タブレット、スマートフォンでいつでもどこでも学習できる、医療者の皆さまのための医療教育動画サービスです。

医師会員の皆さまへの株主優待としては、この『CareNeTV』の番組が見放題になる、 通常月額5,000円(税別)の「スタンダードコース」に相当する、『CareNeTV』の無料視聴権をご用意いたしました。

株式を所有されている期間中は、常にご利用いただけます。

これを機会に、ぜひ、当社の事業に株主様としてもご参加いただき、一層のご支援、ご指導をいただけますことを、心よりお待ちしております。 どうぞよろしくお願いいたします。

■株主優待制度

【株主優待内容】

CareNeTVの無料視聴権

※「スタンダードコース」(通常登録価格: 5,000円(税別)/月)相当

※株主である期間は優待が継続します。

※優待進呈時点ですでにCareNeTVの有料会員である場合は、進呈月より無料に切り替わります。

【株主優待対象】

1単元(100株)以上ご所有の「医師」会員の株主

【権利確定日】

四半期末日(3月、6月、9月、12月の末日)

【権利付与基準】

以下1、2の両方を満たす先生について、権利が付与されます。

1.上記権利確定日付の当社株主名簿に記載または記録されており、所有株式数が1単元(100株)以上であること

2.本株主優待へお申し込みいただいていること

※四半期ごとに名簿確認を行い、株主でなくなった(名簿からお名前がなくなった) 時点で権利は消滅します。

【本優待開始日】

平成29年12月期第4四半期末日の権利確定日より開始いたします。

・初回権利確定日:平成29年12月31日(日)

・権利付与予定時期:平成30年1月10日(水)以降順次

≪ご注意≫ 上記の権利確定獲得のためには「権利付き最終日: 平成29年12月26日(火)」の時点で 株式の購入が完了している必要がありますので、ご留意ください。

【本優待の期間】

一度優待を進呈された後は、所有株式数が1単元(100株)以上である限り、 優待(無料視聴)が継続します。 進呈後、上記の条件を継続的に満たしているかどうかは、 四半期末日(3月、6月、9月、12月の末日)ごとに株主名簿の確認を行い判断いたします。

【本優待の解除について】

優待進呈後の四半期末日(3月、6月、9月、12月の末日)ごとの確認により 本優待の適用条件を満たさなくなった時点で、 CareNeTVサービスの利用については、原則、優待進呈前のCareNeTVの 会員登録状況に戻る(登録があった場合は有料契約再開、登録がなかった場合は視聴不可となる)こととします。

医師会員限定の株主優待を始め、その内容はケアネットTVという5000円/月の登録料金がかかる医療教育動画を無料で視聴できる権利ということです。

 

 

ケアネットTVとは?

ケアネットTVの詳細については公式ホームページから引用します

 

 

■CareNeTVについて

ケアネットが制作、収録した医学教育番組が配信されており、現在約1,600番組(2017年11月現在)。毎月10~25本の新作番組を更新。 講師陣は、各分野のスペシャリストの医師や、これから業界のリーダーとして 活躍されていくと思われる若手の医師など、誰もが聞いてみたい講師ばかりです。

研修医の先生に、これから開業を考えておられる先生に、ご自身の専門分野以外の知識のブラッシュアップになど、楽しみながら先生方の自己学習にお役立ていただけるものとなっております。

ケアネットは、日本初の医療従事者専門TV放送局「ケアネットTV・メディカルCh.R(2011年3月放送終了)」 をベースに15年以上の医療教育番組制作の実績があり、 これらの番組がCareNeTVサービスの礎となっています。

充実の番組ラインナップ

配信されている番組は約1,400番組(2016年4月現在)。毎月10~20本の新作番組を更新。 臨床の第一線で活躍する一流講師陣による、楽しく役立つ情報が満載! プライマリケアから専門分野まで臨床のスキルアップのための番組を中心に、専門医試験対策、プレゼン、英語、統計などさまざまなジャンルの動画コンテンツがそろっています。

充実の機能/サービス

短い時間で効率よく学習したい先生のための倍速再生機能。外出先でオフラインで動画で学習したい先生のためのダウンロードサービス。インターネットを使わずTVで学習したい先生のためのDVDプレゼントサービスなど、会員の皆さまの声をお聞きしながらより良いサービスの提供に努力してまいります。

個人的には見てみたいなぁと思う番組がいくつかあります。

研修医の時におそらく誰もが一度は著書を読んだことがあるといっても過言ではないほど救急で有名な福井大学の林寛之先生の講座

 

 

一般の方向けの本を書かれていて

 

 

医学部に行きたいあなた、医学生のあなた、そしてその親が読むべき勉強の方法

新品価格
¥1,728から
(2018/1/20 06:44時点)

 

 

ワクチンは怖くない (光文社新書)

新品価格
¥799から
(2018/1/20 06:45時点)

一般の方にも名前が知られている感染症の神戸大学の岩田健太郎先生の講座

 

 

そして2017年の総合内科専門医試験が終わった後で2ちゃんねるで予想が的中したと大騒ぎになった長門先生の総合内科専門医試験対策講座

 

 

ケアネットの配当+優待利回りは?

2018年1月19日終値でのケアネットの株価は1,272円となっています。売買は100株単位ですのでケアネット株を購入するには現時点で最低で127200円かかります。配当は1株あたり6円なので600円(利回り0.47%)、優待が5000円/月×12か月=60000円相当ですのでいわゆる優待利回りは47.2%となります。合わせて60600円/127200円なので配当+優待利回りは47.6%となります。

ケアネットの今後は?

僕はすぐに見たい番組がないので株の購入についてはちょっと様子を見ますが総合内科専門医試験を受験される方や初期研修医、後期研修医の先生にはいいのではないでしょうか?もし株価が下がってもほぼ2年で元を取れますからね。

ケアネットは医療動画というより製薬企業の営業・マーケティング活動の支援がメイン事業となってきています。今後、製薬業界はジェネリックのさらなる普及により厳しい競争が待ち構えています。MRの削減など営業活動効率化によりこういった動画による営業・マーケティング活動が増えていくかもしれません。そういう時に医師会員の数がカギを握ると思われ、医師会員確保のためにこういった株主優待を取り入れたものと思われます。m3.comなど他のサイトとの競争次第ですが、最近製薬企業の人員削減などのニュースもあり、製薬企業の営業効率化の流れはまだまだ続くと思われるため、まだ業績向上の余地はあるのではないかと個人的には思っています。またケアネットはPER45倍と割高に感じるかもしれませんが同じような動画による製薬企業の営業支援も行っているエムスリーはPER69倍程度ですので業績がさらに上向けばもう少し株価の上昇余地もあるかも?ただ製薬業界への依存度が高いので業界の今後の動向に大きく左右されるリスクはありますので投資は自己責任でお願いします。

 



スポンサーリンク
おすすめの記事