キロロホテル トリビュートvsシェラトン イブニングカクテルサービス比較
スポンサーリンク

キロロリゾートにある2つのマリオット系ホテル(キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道、シェラトン北海道キロロリゾート)のイブニングカクテルサービスの提供場所、時間、内容を比較しました。この2つのホテルはマリオットプラチナ会員以上がどちらかに宿泊すると両方のホテルのイブニングカクテルサービスを利用することができます。

キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道、シェラトン北海道キロロリゾートでのイブニングカクテルサービスの提供場所と時間

いずれのホテルもラウンジ施設(エグゼクティブラウンジorクラブラウンジ)は無く、その代わりに17:30~19:30の2時間各々のホテルの下記レストランでイブニングカクテルサービスが提供されています

イブニングカクテルサービス提供時間

17:30~19:30

イブニングカクテルサービス提供場所

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道:アルパインブラッセリー
シェラトン北海道キロロリゾート:ロビーラウンジ

上記のようにチェックイン時に頂くカードには宿泊ホテルにのみチェックがついていますが、どちらのホテルのイブニングカクテルサービスも受けることが可能です。

スポンサーリンク

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道 アルパインブラッセリー イブニングカクテルサービス メニューは?

前述のようにトリビュートは1階アルパインブラッセリーでイブニングカクテルサービスを提供しています。

中は海外のスポーツバーのような雰囲気です

カクテルタイムとディナーの併用が可能

アルパインブラッセリーのイブニングカクテル最大の特徴は、カクテルタイムに無料のドリンク、おつまみを注文できるだけでなく、追加料金を支払いディナーを注文することも可能です。また、アルパインブラッセリーではマリオット会員はレストラン割引が適用されます。

平会員、シルバー会員は10%、ゴールド会員は15%、プラチナ会員以上は20%割引になるというものです。マリオット会員のレストラン割引については以下の記事をご参照下さい

つまりマリオットプラチナ会員以上は17:30~19:30にディナーを注文すると20%割引となり、アルコールやソフトドリンク飲み放題、おつまみ食べ放題が追加になるイメージです。

ディナーメニューをチェック

ディナー(有料)のメニューをチェックしましょう

ディナーセット(税サ込5500円)やお子様セット(税サ抜き3058円)もあります。から揚げ、ソーセージ、ピザ、グラタン、パスタなど子供用アラカルトメニューがあるのも子連れにはありがたいです。お子様セットの内容は後ほど写真でご紹介します。

単品メニューも豊富です

前菜、サラダ、スープ、ハンバーガーやサンドイッチ、カレーなど

メイン料理も魚、肉と種類が多いです

デザートも5種類あります。

ソフトドリンクやアルコールの品揃えは以下の通りです

カクテルタイムのメニューをチェック

カクテルタイムのメニューです

ビール
キリン一番搾り生ビール、サッポロクラシック生ビール
白ワイン
アンデシータ シャルドネ
赤ワイン
アンデシータ カルベネソーヴィニヨン
ウイスキー
スコッチウイスキー ネヴィスデュー
スピリッツ&リキュール
ジン:ビフィーター
ウォッカ:スミノフ
ラム:バカルディ
テキーラ:オーレ
カンパリ
カクテル
キール
ジントニック
キューバリバー
カンパリオレンジ
ウォッカライムソーダ

裏にはソフトドリンクとおつまみのメニューが書かれています

コーヒー
ブレンドコーヒー、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ
お茶
紅茶、緑茶、ウーロン茶
ソフトドリンク
オレンジジュース、ペプシコーラ、ソーダ、アップルジュース、ジンジャーエール、トニックウォーター
フード
ミックスナッツ、オリーブマリネ、北海道ポテトチップス、北海道オイルサーディン、ペッパードロップ

おつまみは

ミックスナッツ、オリーブマリネ、北海道ポテトチップス、北海道オイルサーディン、ペッパードロップ

の5種類です

実際に頂いたものをご紹介!

我が家はイブニングカクテルサービスとディナーを併用で利用させて頂きました!

イブニングカクテルメニュー

まずはオリーブをおつまみにサッポロクラシックで乾杯!

オイルサーディンを追加します

その後はポテトチップスを頂きました!

ディナーメニュー

こちらはディナーとして注文したオニオングラタンスープ!

個人的に好きなロイヤルホストのオニオングラタンスープより美味しかったです(笑)

せっかくの北海道なのでスープカレーを注文します

キッズコースも注文しましたので内容をご紹介しましょう!

北海道産コーンのポタージュとサラダ

キッズバーガーとスマイルポテト

キッズバーガーとスマイルポテト or お子様プレート(ハンバーグ、から揚げ、エビフライ、スマイルポテトフライ)から選択可能です

ハンバーガーのボリュームが凄い!

デザート

飲み物とおつまみは無料で頂けましたのでありがたいことに4名で食べた割には食事代はかなり抑えることができました

スポンサーリンク

シェラトン北海道キロロリゾートロビーラウンジイブニングカクテルサービス

前述のようにシェラトンは1階ロビーラウンジでイブニングカクテルサービスを提供しています。

こちらのロビーラウンジは終始ガラガラでした…

カクテルタイムメニューのメニューをチェック

ビール
サッポロクラシック生ビール、サッポロ琥珀エビス生ビール
白ワイン
アンデシータ シャルドネ
赤ワイン
アンデシータ カルベネソーヴィニヨン
ウイスキー
スコッチウイスキー ネヴィスデュー
スピリッツ&リキュール
ジン:ビフィーター
ウォッカ:スミノフ
ラム:バカルディ
テキーラ:オーレ
カンパリ
カクテル
キール
ジントニック
モスコミュール
キューバリバー
カンパリオレンジ
テキーラサンライズ

裏にはソフトドリンクとおつまみのメニューが書かれています

コーヒー
ブレンドコーヒー、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ
お茶
紅茶、緑茶、ウーロン茶
ソフトドリンク
オレンジジュース、ペプシコーラ、ソーダ、アップルジュース、ジンジャーエール、トニックウォーター
フード
ミックスナッツ、オリーブマリネ、北海道ポテトチップス、北海道オイルサーディン、ペッパードロップ

実際に頂いたものをご紹介!

サッポロクラシックで乾杯!オリーブマリネを注文します

2杯目は琥珀エビス!オイルサーディンはトリビュートのアルパインブラッセリーと比べると盛り付けがいい感じでこちらの方が好みです(笑)

3杯目はジン(ビフィーター)をジンジャーエールで割っていただきました。ポテトチップスを注文します

シェラトンのロビーラウンジではカクテルタイムの無料のドリンク、フード以外の追加はできません!シェラトンではイブニングカクテルサービスとディナーは併用できませんので、この後、隣のリビエルージュでしゃぶしゃぶブッフェを頂きました!詳細は以下の記事をご参照下さい

キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道「アルパインブラッセリー」とシェラトン北海道キロロリゾート「ロビーラウンジ」のイブニングカクテルサービスを比較すると…

トリビュートはディナーとイブニングカクテルサービスの併用が可

繰り返しますが何と言ってもキロロトリビュートポートフォリオホテル北海道「アルパインブラッセリー」ではイブニングカクテルサービスを利用しつつディナーを頂けるのが大きなポイントで大変うれしいサービスです。

イブニングカクテルサービスのメニューの違い

イブニングカクテルサービスのメニュー自体は大きな違いはありませんが、異なる点を挙げると…

ビールの種類が違う

サッポロクラシック生ビールは2つのホテルで共通ですが、もう1種類のビールがトリビュートはキリン一番搾り生ビールなのに対してシェラトンはサッポロ琥珀エビス生ビールとちょっぴり高級です(笑)

カクテルの種類が違う

ジントニック、キューバリバー、カンパリオレンジは2つのホテルで共通ですが、他の2種類のカクテルが違います。トリビュートはキールとウォッカライムソーダ、シェラトンはモスコミュールとテキーラサンライズです

ソフトドリンクやフードは共通です

状況に応じて使い分けできるのがありがたい!

私は今回はシェラトンに宿泊しました。

初日はトリビュートに隣接するキロロ温泉(キロロタウン内 遊湯館)に行きましたのでそのついでにトリビュートのアルパインブラッセリーでイブニングカクテルを頂きながらディナーを頂きました!2日目は朝からがっつりスキーをしましたのでトリビュートに移動するのは面倒で、シェラトンでイブニングカクテルを頂いた後に隣のリビエルージュでしゃぶしゃぶブッフェを頂きました!

このように状況に応じてどちらのホテルでもイブニングカクテルサービスを受けられるのは大変ありがたいと感じました。

最後に

キロロリゾートにある2つのマリオット系ホテル(キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道、シェラトン北海道キロロリゾート)のイブニングカクテルサービスの提供場所、時間、内容をご紹介し、比較してみました。この2つのホテルはマリオットプラチナ会員以上がどちらかに宿泊すると両方のホテルのイブニングカクテルサービスを利用することができますのでシチュエーションに応じてお好きな方で利用してみて下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事