ANAクラウンプラザホテル京都・カフェレストラン「コージー」朝食全メニュー

ANAクラウンプラザホテル京都1階カフェレストラン「コージー」で朝食を頂きましたので全メニューを紹介します。種類が豊富、オムレツ、フレンチトースト、エッグベネディクトを調理してくれるライブキッチンがある、味噌やお揚げにこだわる京都らしさがある、パンケーキやワッフルのトッピングの種類が多いなど印象に残る朝食ブッフェです。

スポンサーリンク

ANAクラウンプラザホテル京都の朝食

1F カフェレストラン「コージー」和洋朝食ブッフェ
1F 日本料理「雲海」和朝食

基本的には上記2か所から選択となっています。雲海は朝の営業時間が7時からと少し遅いので今回は「コージー」での朝食を選択しました。

時期によっては

2F 宴会場「シェフズ テーブル・醍醐」特別朝食ブッフェ

が選択できる場合もあります。ただし追加料金が必要です。

今回はSFCプランを利用しましたので朝食が無料ということでありがたく頂きました。SFCプランはベストフレキシブルレートから10%オフになり、朝食とウェルカムドリンクが無料でサービスされるお得なプランです。

SFCプランの詳細については以下の記事をご参照ください。

カフェレストラン「コージー」朝食の営業時間と価格

時間

6:00a.m~10:00a.m.

料金

大 人 ¥2,800
子供(12歳以下)無料

こちらのコージーはランチタイムやディナータイムにもブッフェを行っているのですが、12歳以下は無料となっています。朝食だけでなくランチやディナーまで無料とはすごいですね!

公式ホームページは以下からどうぞ!

スポンサーリンク

カフェレストラン「コージー」朝食全メニュー紹介

エントランスには下の画像のようにライブクッキングとパンケーキ・ワッフル・フレンチトーストの写真が目立っています。やはりこれらが一番の売りなのでしょうか?

席に案内されるとテーブルの上にはどこに何が置いてあるのかマップが置かれています。なかなかないサービスで面白いですね

ライブキッチン

まずは一番の目玉と言えるライブキッチンを見てみましょう!

オムレツ、ホワイトオムレツ、フレンチトースト、エッグベネディクトを注文することが可能です。

オムレツのトッピングはハム、チーズ、マッシュルーム、ベジタブル、オリーブ、ネギから選ぶことができます。面白かったのはケチャップもカゴメ、ハインツ、デルモンテと3種類あったことです。ケチャップの種類が複数あり、メーカーを明示しているのはとても珍しいですね(笑)

サラダ・チーズ

ライブキッチン横のカウンターにはチーズとサラダが並べられています。

チーズはゴーダチーズ、レッドチェダーチーズ、ブリーの3種類。

野菜は三種のレタス(サニーレタス、グリーンリーフレタス、トレビス)、赤キャベツ、人参、水菜、キュウリ、トマト、ポテトサラダ、もち麦とあります。

ドレッシングやサラダ用トッピングの種類も豊富です。

ドレッシングはノンオイルドレッシング、イタリアンドレッシング、胡麻ドレッシング、フレンチドレッシング、和風ドレッシング、サウザンアイランドドレッシングと6種類あります。マヨネーズ、オリーブオイルだけでなくバルサミコ酢、塩、ブラックペッパーまで用意されています。

サラダ用トッピングはクルトン、ナッツ、チーズ、ベーコン、フライドオニオン、レーズンと6種類あります。

パン

この向かい側にはパンが並んでいます。

クロワッサン、チョコレートデニッシュ、アプリコットデニッシュ、ヘーゼルナッツデニッシュ、胡麻パン、ロールパン、食パン、全粒粉パン、キャラメルバナナマフィン、低脂肪アップルマフィン、プレーンマフィン、フォカッチャなど種類もまあまあ多いです。

ソフトクリーム

隣には何とソフトクリームの機械が置かれています!朝食ブッフェでは初めて見ました(笑)

次は中央のブッフェ台に置かれている料理を見ていきましょう。

コールドミート

コールドミートはスモークサーモン、ロースハム、ボローニャソーセージ、チキンソーセージ

温かい料理

その隣には温かい料理が並んでいます

半熟ボイルドエッグ、フライドポテト

マッシュルームソテー、ベイクドビーンズ、温野菜

ベーコン(ソフトとクリスピーの2種類あり)、ソーセージ

スクランブルエッグ、フライドエッグ

パンケーキ・ワッフル

ぐるっと回って温かい料理の逆サイドにはパンケーキワッフルが並んでいます

パンケーキとワッフルのトッピングが豊富ですごいです!

カスタードクリーム、あんこ、焦がしバター風味のみたらしソース、プリンクリーム、リコッタチーズとハチミツのレモンピールのディップ、カルバトトス風味のリンゴタタン、5種のベリーを使ったジャム、ヘーゼルナッツ風味の塩カラメルショコラ、ホイップクリーム

さらにはメープルシロップ、チョコレートソース、キャラメルソース、ハチミツ、バターもあります!

シリアル

隣にはシリアルがあります

きなこ風味グラノーラ、コーンフレーク、ミューズリー、フルーツグラノーラ、チョコナッツグラノーラ、玄米フレーク

フルーツ・ヨーグルト

その隣にはフルーツヨーグルト

オレンジ、ぶどう、ライチ、バナナ、フルーツカクテル

プレーンヨーグルト、低脂肪ヨーグルト、キウイヨーグルト、パイナップルヨーグルト、バーチャミューズリー

和食

向かい側のカウンターには主に和食が並んでいます。

まずはコーンスープ味噌汁

特に味噌汁は味噌にこだわっておられるようで清水五条の山利商店特製の赤味噌、中赤味噌、白味噌、田舎味噌の4種類の味噌を使用したオリジナル合わせ味噌を使っているそうです。具にわかめやネギだけでなく湯葉があるのも京都らしくていいですね!

ごはんは炊飯器でなく釜に入っていていい感じです!

塩鮭、うるめいわしの丸干し、湯豆腐

お揚げさんの焼いたん

こちらは西陣にある山本食品の特注のお揚げを焼いたものです。シンプルながら美味しいです!

だし巻き、かまぼこ、ひじき煮、里芋煮

ごはんの友も種類が豊富です

和食は種類は多くないものの京都らしくちょっとしたこだわりがありいい感じです!雲海の和定食がありますから、本格的に食べたい方はそちらで食べて欲しいけど、京都なのでちょっとこだわったという感じでしょうか。

ドリンク

飲み物を見てみましょう!

フレッシュオレンジジュースは最近あちこちのホテルで見かけるZumexのオレンジを投入する生搾りオレンジジューサーで作ります。

トマトジュース、グレープフルーツジュース、牛乳、アルカリイオン水

豆乳や野菜ジュースの紙パックがあります

コーヒー紅茶

こんな感じで少しずつ頂きました

最後に

ANAクラウンプラザホテル京都・カフェレストラン「コージー」朝食全メニューをご紹介しました。種類が豊富で、味噌やお揚げにこだわりがあるなど京都らしさもあり、高級ホテルと比べるとめちゃくちゃおいしい訳ではないですが、個人的には好みでリピートしたい朝食でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事