ソラチカルート閉鎖で陸マイラー界隈で注目度がアップしているnimocaルート。こちらのルートを使うには必須のANA VISA nimocaカードを発行された方も多いでしょう。2018年5月31日まで「ANA VISA nimocaカード誕生記念キャンペーン」が行われており、いくつかの条件をクリアしていくとマイルやポイントが付与されます。その条件の1つに「nimocaオートチャージ・クイックチャージご利用でnimocaポイントプレゼント」というものがあります。しかしこちらの条件をクリアするにはnimocaが使える電車やバスに乗るか、nimocaポイント交換機を利用する必要があります。今回宮崎帰省のついでにnimocaポイント交換機を用いてクイックチャージをしてきました。宮崎空港から一番近いnimocaポイント交換機をご紹介し、クイックチャージの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ANA VISA nimocaカードとは?メリットとデメリットは?

ANA VISA nimocaカードの詳細については以下のリンクをご覧ください!

見て頂いてお分かりのようにANAカードとしては他のANAカードとそれほど変わらない特徴のないカードに感じられるでしょう。このカードがなぜ注目を浴びているかは以下の理由によります。

10000円相当のnimocaポイントを保有していると7000ANAマイルに交換することができる、すなわち

nimocaポイントを70%という高レートでANAマイルに移行できる

からです。

ソラチカルートの90%に慣れてしまった陸マイラーの方々にとっては70%は物足りなく感じられると思いますが、一般的なマイルへの移行レートである50%と比べると高く、陸マイラーの歴史的に見ても高い方には入ると思われ、比較的効率的にANAマイルを貯めることができると思います。

nimocaルートのメリットとしては、ソラチカルートに存在した「毎月20000ポイント(毎月18000マイル)という移行上限」が存在せず、一度にドカンとポイント交換して大量のマイルをゲットすることが可能な点です。
nimocaルートのデメリットとしては、ソラチカルートのようにWEB上でポイント→マイルの交換申請ができない点です。九州(福岡、大分、熊本、宮崎)および函館に設置されている「ポイント交換機」を使って、nimocaポイント→ANAマイルの交換をする必要があります。

ANA VISA nimocaカード誕生記念キャンペーンとは?

2018年5月31日まで「ANA VISA nimocaカード誕生記念キャンペーン」が行われています。内容は以下の画像の通りです。

話はそれますがANA主催のポイントをゲットするためにはキャンペーン登録が必要なことにご注意ください。ANA側のキャンペーンの詳細およびキャンペーン登録は以下のリンクからどうぞ!

オートチャージ・クイックチャージで500nimocaポイントプレゼント

今回はこの条件をクリアするために宮崎空港へ行きました!本当は帰省の際には鹿児島空港を使うことが多いのですが(笑)

なぜ宮崎かと言いますとnimocaポイント交換機は鹿児島にはなく宮崎にしかないのです…ポイント交換機は福岡、熊本、大分、宮崎、函館にしかありません。オートチャージ・クイックチャージをするにはどうしてもnimocaポイント交換機を利用する必要があるのです!

オートチャージとは?

残高が一定額を下回った場合に自動的にチャージ(入金)を行う仕組みのことです。多くの電子マネーや交通系ICカードで設定されている機能ですね。

nimocaのオートチャージの設定や変更をするにはポイント交換機を利用する必要があります。

クイックチャージとは?

スマートICOCAやモバイルSuicaなどでも使われていますが、簡単にカードに入金できる仕組みの事です。普通に入金するより操作が少なく済むことを指すことが多い気がします。

オートチャージは設定した後にバスに乗車する必要があるため、今回は手っ取り早くクイックチャージをすることにしました。

宮崎空港から最も近いnimocaポイント交換機は?

宮崎には4か所nimocaポイント交換機が設置されています

宮崎交通(宮崎駅バスセンター)
宮崎交通(宮交シティバスセンター)
宮崎太陽銀行(本店営業部)
宮崎太陽銀行(アートセンター店)

地図で見てみますと右下の赤丸で囲った部分が宮崎空港です。青矢印で指した黄色の場所がnimoca交換機があるバスセンターです。空港から近い方が宮交シティ、遠い方が宮崎駅になります。残りの宮崎太陽銀行はなぜか表示されませんでしたがいずれも宮崎駅から徒歩圏内です。

よって宮交シティバスセンターのnimocaポイント交換機が宮崎空港から最も近いということになります。

宮交シティは宮崎空港から車やバスで約10分程度、電車でも2駅の南宮崎駅の駅前にあり、空港からとても近いです。

宮交シティバスセンターのnimocaポイント交換機はどこ?

宮交シティとはイオンをキーテナントにした専門店街からなる複合商業施設です。

宮交シティのリンクは以下からどうぞ!

宮交シティ1階のマップを見てみましょう!

マップ左下の部分に「宮崎交通バスセンター」があります。

最初の写真はQBハウスの前から撮った写真です。高速バスの乗降所があります。

上の写真でバスが停まっている前あたりにバスセンターの入り口があります。

この自動ドアを入るとすぐ左手にバスセンターがあります。入ると下の写真のようにバスのチケットを購入する人で行列ができています!

その奥の赤矢印が指す部分にひっそりと存在するのがnimocaポイント交換機です

「反対側の入り口から入ってすぐ」って言った方が分かりやすいですかね

nimocaポイント交換機でのオートチャージの方法

画面に従い右下の「ICカード」と書かれたところにnimocaを置きます

すると以下の画面になります。

今回はクイックチャージをしますのでクイックチャージをタッチします

本人確認のためか生年月日を入力します

クイックチャージをする金額が出てきますのでタッチします

終了後忘れずにICカードを取り出せばクイックチャージは完了です!

レシートを受け取り終了しました!これで500nimocaポイントゲットです!

500nimocaポイントですのでわざわざポイントのためだけに行く必要はありませんが、ANA VISA nimocaカードを発行された方で5月31日までにnimocaポイント交換機に行く機会のある方はクイックチャージして忘れずに500nimocaポイントのボーナスをもらっておきましょう。

結論

宮崎空港から最寄りのnimocaポイント交換機は車やバスで10分程度の宮交シティにあります!ANA VISA nimocaカードを発行された方で5/31までにポイント交換機に行くことが可能な方はクイックチャージでのポイントを忘れずゲットしておきましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事