天王寺にある日本一の高層ビル「あべのハルカス」内にある大阪マリオット都ホテルに宿泊してきました。一度宿泊してみたいと思いながら予算の関係上難しいと思っていたところ、偶然Look No Further® ベストレート保証(LNF)が通ったので宿泊してみました。宿泊者はハルカス展望台に無料で入場可能ですし、高層階のクラブスーペリアルームにアップグレードして頂きましたので夜景を含めた景色も堪能できました。クラブスーペリアルームの様子をご紹介します。

スポンサーリンク

大阪マリオット都ホテルとは?

天王寺駅直結の日本一の高層ビル「あべのハルカス」内にあるホテルです。大阪マリオット都ホテルのフロントは19階、客室は38階~55階にあります。57階にレストラン「ZK」があります。

客室の種類は以下の通りです

スイートルーム

インペリアルスイート、ロイヤルスイート、エグゼクティブスイート、コンフォートスイート

クラブルーム

アッパーフロアクラブコーナールーム、アッパーフロアクラブジュニアスイート、クラブデラックスルーム、クラブスーペリアルーム

コンフォートルーム

コンフォートスイート、コンフォートルーム

アッパーフロア

アッパーフロアクラブコーナールーム、アッパーフロアクラブジュニアスイート、アッパーフロアデラックスルーム、アッパーフロアスーペリアルーム

レギュラーフロア

レギュラーフロアプレミアムコーナールーム、レギュラーフロアデラックスルーム、レギュラーフロアジュニアスイート、レギュラーフロアスーペリアルーム

 

アップグレードでクラブスーペリアルームへ

今回は最安の低層階(レギュラーフロア)スーペリアダブルルームで予約しました。そしてMarriottの最低価格保証(ベストレート保証、ベストレートギャランティ(BRG))である「Look No Further® ベストレート保証」を申請し成功しました。

25,245円→18,933円に25%割引となりました!

マリオット「Look No Further® ベストレート保証」の申請方法や実例など詳細につきましては以下の記事をご参照ください。

しかもマリオットゴールド会員の特典によりスーペリアダブルルーム(低層階:38㎡)からクラブスーペリアダブルルーム(53階:38㎡)にアップグレードして頂きました。LNFで宿泊しているのに恐縮です。

スポンサーリンク

クラブスーペリアルームはどんな部屋?

今回は53階というホテルの中でもかなり高層階の部屋にして頂きました。

53-55階はクラブフロアになっています。おそらく北側(01-09)がクラブスーペリア、南側(11-19)がクラブデラックス、21と23がエグゼクティブスイートと思われます。

入ってすぐはこんな感じになっていてベッドは見えないようになっています。

下のキャビネットにはセパレートのパジャマが入っています

右手にはトイレがあります

さて部屋に入ると全面ガラス張りでとても明るく景色は最高です!

奥を見てみるとこんな感じです。窓側にはソファーとテーブルがあり景色を楽しめます。

ベッドはSealy

ベッドはSealy社のGRANDEURというものです

枕元には最近あちこちのホテルで見かけるHandyというスマートフォンが置かれています。僕にとってはHandyが置かれているホテルはシェラトン都ホテル大阪、グランドニッコー東京 台場に続いて3つ目になります。

反対側の枕元には電話とメモ、時計が置かれています

テーブル周りには空気清浄機が置かれています。

ウェルカムギフトは地元のあのお菓子

テーブル上にはこちらのホテルから谷町筋沿いに2kmほど北に本社があるパインアメが置かれています。ウエルカムギフトがこういう地元のお菓子っていうのはいいですね!

冷蔵庫の入ったカウンター上にはミネラルウォーター2本とネスプレッソ、電気ケトルがあります

冷蔵庫の中身はこんな感じです

クローゼットの中にはバスローブがあります。スリッパやアイロンもこの中です

洗面台は部屋の広さの割にこじんまりとしています

アメニティはマリオットおなじみのタイ生まれのナチュラルスキンケア&ヘアケアブランドのTHANN

歯ブラシなどは大阪城や通天閣が描かれた大阪マリオットオリジナルの箱に入っています。このイラストはいいですね!

バスルームは洗い場も広くゆったり

バスルームは洗い場もあり木の椅子もありゆったりと入れます

お風呂は自動お湯張り機能付きで入浴剤も置かれています

何と言っても景色が抜群

高さ300mの日本一の高層ビル「あべのハルカス」の53階ですから景色は最高です!特にこちらの北側からは通天閣や四天王寺といった近くの名所から、難波や梅田といった大阪を代表する繁華街まで見えますので眺望についての満足感はとても高いです。

また足元から天井まで全面ガラス張りですので開放感抜群!高所恐怖症の方は大変でしょうけど…

大阪城天守閣や遠くは万博記念公園まで見渡せます

夜景は特に素晴らしい!

さすがに北側の夜景はとってもきれいです。高層のタワーマンションに住んでおられる方はこういう夜景を毎日見て勝ち組を実感されるんでしょうね(笑)こういう景色を見ると高層階に住むのもいいなぁと思ってしまいます。

こちらは夜中に起きた時にベッドから撮影したもので街の灯りは減って光量は落ちていますがそれでもこんな感じです

宿泊者はハルカス展望台も無料入場可能です

大阪マリオット都ホテル宿泊者はあべのハルカス最上階の58階、59階、60階の三層にわたっているハルカス展望台「ハルカス300」に無料で入場可能です

部屋からの景色でも十分満足なのですが、もし自腹で展望台に行けば1500円もかかりますのでせっかくの機会ですので行ってみることにしました。

チェックインの時に頂いた以下のチケット引換券を持ち、あべのハルカス16階 チケットカウンターへ行きます。

その後エレベーターで一気に60階まで!このエレベーターはかなり速くあっという間に到着します

今回ホテルの部屋を高層にして頂いたので景色はちょっとしか変わらないのですが、部屋から見えない南側も見れるのでちょっとテンション上がります!あと僕は一人でちょっと躊躇しましたが意外と一人の方(しかも観光客っぽい女性)が複数いらっしゃいますので一人で行ってもそれほど違和感ありません。

天王寺駅や四天王寺側の北側の夜景

あべのキューズモールや長居公園など南側の夜景

夜景を楽しんできました!

クラブラウンジも楽しみました

クラブフロアにアップグレードして頂きましたので38階のクラブラウンジでカクテルタイム、朝食、アフタヌーンティーを楽しんできました。クラブラウンジの様子については以下の記事をご参照ください。

最後に

日本一の高層ビル「あべのハルカス」内にあるホテルですのでやはり眺望は最高でした!人気のホテルで週末はさすがにとてもいいお値段がしますのでそうそう泊まれませんが、またお得に宿泊できる機会があればゆっくりと滞在してみたいと思うホテルでした。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事