ホテルポイント→ユナイテッド航空マイルへの交換で30%ボーナスマイル加算キャンペーン

ホテルポイントをユナイテッド航空のマイレージプラスに移行すると増量となるキャンペーンは定期的に開催されているのですが、今回は2019年10月9日~11月30日まで30%増量キャンペーンが開催されています。対象ホテルポイントプログラム、注意点をまとめ、今回のホテルポイント→UAマイルは具体的に何ポイントが何マイルになるか交換比率を一覧表にまとめました。

スポンサーリンク

キャンペーンの概要

期間

2019年10月9日~2019年11月30日東部標準時午後11時59分

対象ホテルポイントプログラム

マリオット – Marriott Bonvoy™
IHG – IHG® リワーズ・クラブ
ヒルトン-ヒルトン・オナーズ
ハイアット – ワールド・オブ・ハイアット
ラディソン・ホテル・グループ – ラディソン・リワード®
シャングリ・ラ – ゴールデンサークル
アコーホテル
チョイスホテル
WYNDHAM

ヒルトンはキャンペーンのページにはロゴはないのですが、UAマイレージに移行可能なホテルポイントのページにはロゴやリンクがあります。ヒルトンはキャンペーン対象なのかそうでないのか分かり辛いです…

 

注意点

キャンペーン登録が必須!

キャンペーンに登録をしないとボーナスマイルが加算されません。登録が必須ですので以下のリンクからUAのマイレージ番号を登録しましょう。

ボーナスマイルには上限あり

加算されるボーナスマイルには25,000マイルの上限があります

ボーナスマイル加算には時間がかかる

マイルがアカウントに投稿されるまで、対象となるアクティビティが完了してから6〜8週間かかります。ボーナスマイルは、2020年1月30日までにメンバーのアカウントに加算されます。

IHGからの移行は電話が必要

IHGポイントをマイレージに移行する場合は残念ながらホームページからの手続きはできず、カスタマーセンターに電話する必要があります。

過去には50%ボーナスキャンペーンがありました

なお、今回は30%ボーナスですが2018年6月には50%ボーナスキャンペーンが開催されていました。この時は私はIHGのポイントをUAに移行し、以下のように50%ボーナスを頂いております。

スポンサーリンク

個人的にユナイテッド航空マイルはANA国内線特典航空券に利用しています

ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」でマイルを使ってANA国内線特典航空券を発券するとANAマイルでANA国内線特典航空券を発券するより少ないマイル数で発券できることが多くお得であることは知られています。そして、乗り継ぎでも直行便で行く時と同じマイル数で発券できるためちょっと面白いルートで発券できることがあります。

ユナイテッド航空のホームページからANA国内線特典航空券を検索し、発券する方法は以下のリンクからどうぞ!

その他ユナイテッド航空マイルについての記事は以下のリンクからどうぞ!

ユナイテッド航空マイレージチャート変更が予定されているので注意!

2019年11月15日にマイレージチャートが改定される予定(必要マイル数が変動制となる)で、上記のような使い方でのお得さが失われるかもしれません。私はどのように改訂されるかを確認してから移行するかどうか決めようと思います。現在手持ちのUAマイルは使えるだけ全てANA国内線特典航空券にして、UAマイルの残りは1000マイルにしました!

ホテルポイント→UAマイル交換一覧表

ホテルのポイントからマイレージプラス特典マイルへの移行についてのユナイテッド航空の公式サイトは以下となります。

今回の通常時と今回のキャンペーンでのホテルポイントからUAマイルの交換時に付与されるUAマイル数を表にまとめてみました

ホテル 必要ポイント 通常 30%増量キャンペーン中
移行後マイル 移行後マイル
Marriott Rewards 30,000 11,000 14,300
60,000 27,500 35,750

(注1参照)

IHG Rewards Club 10,000 2,000 2,600
Hilton Honors 10,000 1,000 1,300
World of Hyatt 2,500 1,000 1,300
50,000 25,000

(注2参照)

32,500
Radisson Rewards 2,000 200 300

(注3参照)

10,000 1,000 1,500

(注3参照)

50,000 5,000 7,500

(注3参照)

100,000 10,000 15,000

(注3参照)

Shangri-la Golden Circle 2,500 2,500 3,250
Le Club AccorHotels 2,000 1,000 1,300
Wyndham Rewards 6,000 1,200 1,560
16,000 3,200 4,160
30,000 6,000 7,800
Choice Privileges 5,000 1,000 1,300

注1

マリオットからユナイテッド航空のマイレージプラスに交換すると、さらに10%増しで移行することができます

マリオット:ユナイテッド航空=3:1の割合で移行することができます。また60000ポイント交換毎に5000マイルのボーナスが付与されます

つまり60000ポイント→25000マイル

更にマリオットが提携しているユナイテッド航空の場合は10%ボーナスも追加されます

つまり60000ポイント→27500マイル

更にキャンペーンでの30%ボーナスがつきます

つまり60000ポイント→35750マイル

注2

ワールド オブ ハイアット会員様は2.5ポイントにつき1特典マイルの割合で、ワールド オブ ハイアットポイントをマイルに変換できます。 加えて、50,000ポイントを20,000マイルに変換した場合には、5,000マイルのボーナスマイルを獲得できます。

注3

ラディソンリワードポイントからユナイテッドマイレージプラスアワードマイルへの変換に関しては、ラディソンリワードから獲得した50%のボーナスマイルが対象アクティビティから獲得したマイルとして含まれます。ラディソンのオファーは、2019年11月26日に終了します。詳細については以下のリンクからどうぞ!

スポンサーリンク
おすすめの記事