スポンサーリンク

大阪府はグルメサイトで総額5000円以上(税抜)のメニューを4人以下で事前予約した場合、1組につき2000円分のポイントを還元するポイント還元制度を2020年9月18日から開始しました。新型コロナウイルスの影響で経営が悪化している飲食店を支援するため飲食店利用を促す施策です。キャンペーンの詳細につきご紹介します。

大阪府少人数利用・飲食店応援キャンペーン事業の概要

実施期間

2020年9月18日〜12月31日

内容

予約1件につき2,000円分付与(ミナミ地区は103111月15日まで4,000円分)

利用条件

対象のオンライン予約サイトでキャンペーン対象店舗を選び、
「①15時以降、②4名以下、③総額税抜5,000円以上のメニュー」を予約、④当日4人以下で飲食する

予算額

12.5億円(なくなり次第終了)

対象オンライン予約サイト

大阪府の下記のホームページが対象オンライン予約サイトの情報を随時更新するようですので定期的にチェックをお勧めします!

運営サイト名 予約受付開始日
一休レストラン 2020年9月18日
LUXA 2020年10月1日
OZmall 2020年10月1日
食べログ 2020年10月5日
ホットペッパーグルメ 2020年10月6日
ぐるなび 2020年10月7日
Yahoo!ロコ 2020年10月8日
大阪グルメ 未定

一休.comレストラン(2020年9月18日より予約受付開始)

2020年9月18日時点では一休.comレストランのみが「大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン」に対応しています。

大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン」の特集ページへの直接リンクは以下からどうぞ!
一休.comレストラン 大阪府 少人数利用 飲食店応援キャンペーン

こちらのサイトから検索してお店に「大阪府キャンペーン対象」と表示されているお店がポイント還元の対象となります。全ての店舗でないことにご注意ください。

具体的な例を見てみましょう!

お店の検索画面で下の画像の赤丸のように「大阪府キャンペーン対象」という表記がなされています

お店のページからプランを選ぶと大阪府キャンペーンポイントが具体的に何ポイント貰えるかが表示されます。ミナミの対象エリアのお店では下の画像のように「大阪府キャンペーンポイント4000ポイント貯まる」と表示されます。

ミナミの対象エリア以外のお店では「大阪府キャンペーンポイント2000ポイント貯まる」と表示されます。

 

LUXA(2020年10月1日より予約受付開始)

ホットペッパーグルメ(2020年10月6日より予約受付開始)

大阪限定:少人数利用・飲食店応援キャンペーン

食べログ(2020年10月5日より予約受付開始)


ぐるなび(2020年10月7日より予約受付開始)


Oz mall(2020年10月1日より予約受付開始)



大阪グルメ(開始未定)

Yahoo!ロコ(2020年10月8日より予約受付開始)


大阪府少人数利用・飲食店応援キャンペーン事業のポイント

ニュース記事を引用します

大阪府は16日、新型コロナウイルスの影響で客が減った飲食店を支援するため、飲食代をポイントで還元するサービスを18日から開始すると発表した。特定サイト経由での予約が条件で、2千円分が還元される。府が休業や営業時間短縮を要請した大阪・ミナミの一部エリアではさらに2千円分を上乗せする。

飲食予約サイト「一休.comレストラン」では18日から予約と利用ができる。「LUXA(ルクサ)」「食べログ」「ぐるなび」「OZmall(オズモール)」「大阪グルメ」「Yahoo(ヤフー)!ロコ」の各サイトでも順次開始する。

12月末まで、利用者が4人以下で、5千円以上のメニューを予約して実際に飲食した場合、次回以降、飲食店などで使える2千円分のポイントが得られる。午後3時以降の利用が対象。

ミナミのうち、千日前通と長堀通で南北を、堺筋と御堂筋で東西を区切られた一帯は府の営業自粛要請の対象になった。このエリアの店を10月末まで利用した時に2千円分を追加還元する。全体の事業費は13億5千万円で、ミナミの追加還元分は大阪市が負担する。

府は引き続き、多人数での宴会は控えるよう呼びかけている。

ポイント還元の対象店は感染防止宣言ステッカーと大阪コロナ追跡システムの導入を条件にする。実際に職員らが店を訪問し、対策が十分かを確認するという

キャンペーン開始時点では「一休.comレストラン」のみ対応

大阪府は2020年9月2日に少人数利用・飲食店応援キャンペーン事業の導入を公表し、翌9月3日から事業者を公募していました。9月18日の時点では「一休.comレストラン」での予約のみがポイント還元の対象となっています。これ以外のグルメサイトでも制度を利用できるよう調整中とのことです。

ミナミの一部地域では2000円分のポイントが上乗せされ合計4000円還元!

大阪府が8/6~8/20に営業時間短縮や休業を要請したミナミの一部地域の店舗については、大阪府が還元する2000円分のポイントとは別に、大阪市が10月末まで2000円分のポイントを上乗せするため10月31日までは合計4000円分のポイントが還元されることになります。

 大阪府は2020年10月16日に少人数の飲食店利用客を対象にしたポイント付与キャンペーンについて、ミナミ地区の追加付与期間を、2020年10月末から20201115日まで延長すると発表しました。
ただし、注意点があります。延長期間分の予約については既存の予約は適用されず1016日午後2時以降に取った予約が有効となります。

ポイント還元が上乗せされる対象地域は以下の図になります。

北は長堀通、南は千日前通、西は御堂筋、東は堺筋に囲まれた地域になります。大阪人はイメージしやすいですね!ちなみに大阪では東西の道は「通」、南北の道は「筋」と基本的に呼びます。

Go To Eatキャンペーンと併用で最大10割還元も?

10月1日から順次開始する「Go To イートキャンペーン」と「大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン」は併用することが可能です。

「Go To イートキャンペーン」は、オンライン飲食予約サイトから飲食の予約をするとディナータイムの場合1名につき1,000円分のポイントが貰えます。「大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン」は「1組につき」2000ポイントが還元されますが、「Go To Eat」は「1名につき」1000ポイントが還元されるという点が重要です。

例えば、10月下旬にミナミの両キャンペーン対象飲食店を、一休レストランで「Go To イートキャンペーン」を利用して2人で税込5,500円の料理を予約した場合に、①「少人数利用飲食店応援キャンペーン4,000円分(何人でも4000円分)」、「Go To イートキャンペーンの2,000円分(1,000円×2名分)」と合計6,000ポイントをもらうことができます。

スポンサーリンク

一休.comレストランでお得なプランをチェックしてみた

一休.comレストランで大阪府少人数利用・飲食店応援キャンペーンを利用した場合にお得なプランがないかチェックしてみました。

最大にお得になるパターンは?

今一番熱いのは「Go To Eatキャンペーン」が開始となる10月1日以降、「大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン」でミナミの一部地区でのポイントが上乗せされる103111月15日までに両方のキャンペーンで最大の還元が得られるお店・プランで予約することでしょう!

両キャンペーンを満たして最大にお得になるのは

①10月1日~3111月15日
②15時以降
③ミナミの特別対応のエリア
④2名(4名以下)
⑤税込5500円のメニュー(総額税抜5,000円以上のメニュー)

いうパターンです。

支出
5500円
収入
大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン:4000円分のポイント(通常2000円+ミナミ上乗せ2000円)
Go To Eatキャンペーン:2000円分のポイント(1000円/人×2名分)

つまり、食事をして食事代が実質無料になり500円分のポイントが貰える!というすごい状態が起こります…

お得な興味深いプランを発見

まぁ2名でディナーで5000円のプランなんてそうそうないでしょうけど…

と思っていたらキャンペーンに合わせたコースを設定しているお店がありました(笑)

アクアリウム&魚イタリアン ライム心斎橋

一休.comレストラン アクアリウム&魚イタリアン ライム心斎橋

店内の照明が暗めで、熱帯魚が泳ぐ水槽が光って、雰囲気がめちゃくちゃいいお店です。女性グループやカップルが多く、男性だけのグループはほとんどいないと思われます。えぇっと…白状しますと昔いわゆるコンパでよく使っていたお店です(^^;)

閑話休題…キャンペーンに話題を戻しましょう!

コースの名はずばり「ミナミエリア限定ポイント還元」と直球ストレート(笑)

しかも、後者のプランは完全に「アラカルト」でコースではないですwww

ミナミエリア限定ポイント還元+飲み放題&軽食2500円(税抜)→実質500円(2名利用ポイント適用価格)

ミナミエリア限定ポイント還元+アラカルトプラン2500円(税抜)→実質500円(2名利用ポイント適用価格)

このプランにGo To Eatキャンペーンを被せるとめちゃくちゃお得です!他の飲食店もこれくらい振り切ってキャンペーンに乗っかるプランを作ればお客さん殺到すると思うんですけどね~

前者のプランは軽食に飲み放題なので二次会でも使えそうですし、飲み会の開始が遅い時にゼロ次会にも使えそうですね

Atout 心斎橋

もうひとつ興味深いプランを見つけました!

こちらはおひとり様向けのプランです!

【一休.com レストラン】公式 Atout 心斎橋

21:30以降限定となりますが、尾崎牛の鉄板焼(サーロイン80g or イチボ・ランプ80g)やガーリックライスがついた鉄板焼きのコースが5500円で頂くことができます!

5500円ですが一休.comレストランで予約すると10%のポイントが即時割引となり4950円で予約可能です!その上、以下のように5000円分のポイントが貰えます

大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン:4000円分のポイント(通常2000円+ミナミ上乗せ2000円)
Go To Eatキャンペーン:1000円分のポイント(1000円/人×1名分)

予約は以下の一休レストランからどうぞ!

【midnight/レイトディナー】尾崎牛の鉄板焼など全4品(ガーリックライス)(21:30以降限定)5,500円

スポンサーリンク

大阪府の公式発表

大阪府の公式発表を引用します。吉村記事は会見ではよくキャンペーンの話題はしていたものの、大阪府からはキャンペーン開始前日にようやく公式リリースが出ました。

大阪府では、コロナ禍において、感染リスクを避ける新しい生活様式に基づいた少人数での飲食店利用を進めており、その実践と定着を図るため、4人以下の飲食店利用を促す取組みを行う事業者(オンライン飲食予約サイト事業者)募集を行いました。
この度、実施決定事業者及び実施予定事業者について下記のとおり、お知らせします。

1 実施決定事業者

事業者名 運営サイト名 予約受付開始日(予定)
株式会社一休 一休.comレストラン 令和2年9月18日(金曜日)

2 実施予定事業者

事業者名 運営サイト名 予約受付開始日(予定)
auコマース&ライフ株式会社 LUXA
株式会社カカクコム 食べログ
株式会社ぐるなび ぐるなび
スターツ出版株式会社 OZmall
表示灯株式会社 大阪グルメ
ヤフー株式会社 Yahoo!ロコ

準備が整い次第事業開始

※ 他にも調整中の事業者有り

2 新しい生活様式の実践と定着に向けた取組みの概要

オンライン飲食予約サイトによる4名以下で総額5,000円(税抜き)以上の予約により、感染防止宣言ステッカー及び大阪コロナ追跡システムを導入している店舗を利用するものに、一組につき2,000円分のポイントを付与します。ミナミ地区においては、さらに2,000円分のポイントを追加付与(合計4,000円分)します。
(ミナミ地区:「第23回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」(令和2年7月31日開催)において実施を決定した、大阪ミナミ地区の一部区域を対象にした接待を伴う飲食店等に対する休業要請等に係る対象区域)
本事業については、補助事業での実施を予定していましたが、委託等による事業実施に変更しています。

<ポイント付与の主な条件>
・感染防止宣言ステッカー及び大阪コロナ追跡システムの府内導入店舗の利用
・夕食時間帯(15時以降)の利用
・グルメサイト経由で総額5,000円以上(税抜き)のメニューを4人以下で事前予約し飲食
・予約受付開始日以降の予約受付分が適用(対象期間内の予約でも、予約受付開始前に予約したものは、ポイント付与の対象となりません)

最後に

大阪府が新型コロナウイルスの影響で経営が悪化している飲食店を支援するため飲食店利用を促す施策である「大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン」の詳細につきご紹介しました。Go To Eatキャンペーンと合わせるとお得なのでぜひ利用したいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事