【宿泊記】モクシー大阪新梅田(朝食、部屋、共用施設、アクセス、周辺グルメなど)
スポンサーリンク

2020年9月1日開業のモクシー大阪新梅田に宿泊してきました。お得な開業宿泊パッケージの内容、アクセス、部屋、朝食、共用施設をレポートします。また、周辺の福島グルメをご紹介します。

モクシー大阪新梅田とは?

モクシー大阪新梅田は2020年9月1日に開業した日本国内3軒目のモクシーブランドホテルとなります。

梅田経済新聞の記事から引用します

ホテル「モクシー大阪新梅田」(大阪市福島区福島7、TEL 06-6743-4971)が9月1日、JR福島駅から徒歩5分の所に開業した。

「ザ・リッツ・カールトン」「セントレジス」「マリオット・ホテル」「シェラトン」「ウェスティンホテル」など30ブランド、7400以上の宿泊施設を展開するマリオット・インターナショナル(米メリーランド州)が運営を手掛ける。モクシー(Moxy)とは元気(Moxie)を意味し、「次世代の旅行者を対象とした遊び心あふれる体験型ホテル」と銘打つ。

2014年に「モクシー・ミラノ」を開業以来、北米・ヨーロッパ・アジア太平洋エリアで60軒以上を展開。日本国内には2017(平成29)年11月に「モクシー大阪本町」「モクシー東京錦糸町」を同時出店しており、「モクシー大阪新梅田」で3軒目。積水ハウス(北区)がプロジェクトマネジメントを担い、同社とシンガポールの不動産大手ファー・イースト・オーガナイゼーション(シンガポール)が建物を所有する。

梅田スカイビルやグランフロント大阪が徒歩圏内に入る、福島6丁目交差点の北西角地、上福島北公園の東側隣地の1390平方メートルに建設した。鉄骨造14階、延べ床面積8811平方メートル。客室数は288室。ホテルフロントを兼ねる24時間営業の「バー・モクシー」は、チェックイン時に無料のカクテルを提供。宿泊者だけでなく外来者の利用も想定しており、隣接する屋外テラス、ミーティングスペースを併設するラウンジなどの利用もできる。

オープニングセレモニーで、積水ハウス専務執行役員の石井徹さんは「われわれが開発を手掛けている『うめきた』の西側に位置しており、今後2期開発、新駅の建設も予定されている。近隣で1000戸以上のマンションの販売も行っており、本社も近く、なじみの深いエリアだ」とあいさつした。

私にとってこの辺りは子供の頃から馴染みがある土地でこの場所には大きなビルがあった印象があったんですが、ライオン大阪本店が入っていた「ライオン大阪ビル」だったんですね。その跡地に新たに建設された新しいホテルです。というわけでホテル内にライオンもいます(笑)

日本国内3軒目のモクシーとなるわけですが、「モクシー東京錦糸町」は205 室、「モクシー大阪本町」は 155 室ですが、「モクシー大阪新梅田」は288室と現時点では日本国内のモクシーとして最多の客室数となっています。

私は錦糸町は行ったことはないので、どうしても本町のモクシーと比較してしまうのですが、1階のバーなどの共用スペースの第一印象は広いなぁと感じました。また、外から中の様子が見やすく、入りやすいからか宿泊客ではない方が飲食されている姿も本町より多く感じました。

共用スペースは適度な広さの空間に仕切られていて居心地がよさそうで、本町のモクシーと比べると1階の共用スペースに滞在する時間が長い人が多いなと感じました。

ホテルの概要は以下の通りです

住所

〒553-0003  大阪府大阪市福島区福島7ー22ー1

TEL

06-6743-4971

FAX

06-6743-4979

交通アクセス

JR大阪環状線福島駅より徒歩5分

チェックイン

15:00

チェックアウト

12:00
スポンサーリンク

マリオット・インターナショナルとは?

マリオット・インターナショナルは、134カ国・地域に30のブランド、 合わせて7,300軒以上の宿泊施設を擁する世界最大のホテルグループです。

マリオットについては以下の記事をご参照下さい

スポンサーリンク

モクシー大阪新梅田の場所とアクセス

まずホテル名に「梅田」とついていますが、阪急大阪梅田駅や阪神大阪梅田駅からは相当遠いです…どちらの駅からも歩けないことはないですが20分ほどはかかります…

そもそも「新梅田」という地名はなく、「新梅田」と名の付くもので知られているものは「新梅田食堂街」「新梅田シティ」くらいでしょうか…ちょっとホテルの名前に付ける地名としてはイマイチだと個人的に感じますね。マンション名ではよくある話ですが(笑)

地図で見てみましょう!

モクシー大阪新梅田」は下の地図赤矢印の場所となります。最寄り駅はJR環状線福島駅(下の地図青丸)となります。環状線福島駅からは改札を出て左手に歩いて、徒歩5分ほどで到着します。

JR大阪駅(下の地図赤丸)からは最寄りの桜橋口から歩いても15分はかかるでしょう…

空中庭園で有名な梅田スカイビルがある「新梅田シティ」(下の地図水色四角)からは徒歩10分弱くらいとなります。

とにかく最寄り駅は福島駅であり、ホテルがあるのも福島エリアです!

現在大阪駅北地区(北ヤード)再開発第二期が勧められており、2023年春に開業予定の「うめきた」新駅が出来れば、その駅からのアクセスはもうちょっと近くなると思います。

モクシー大阪新梅田室内の様子

チェックイン時にフロントスタッフの方が「モクシーは泊られたことありますか?あるなら免疫があるでしょうからよかったです。エレベーターの段階でびっくりされる方が多くて(笑)」と言っておられました。エレベーター内はミラーボールが回っていますのでまぁそれも仕方ありませんかね(笑)。エレベーターはルームキーをかざすとボタンを押さなくても客室階のランプが自動的に点灯します。

廊下はモクシー大阪本町と似た雰囲気です

 

今回はスタンダードクイーンという部屋です。

ちなみにモクシー大阪新梅田はスタンダードクイーンの他にスタンダードツイン、スーペリアクイーンの3種類しか部屋がないようです。

入り口を入るとこんな感じです。モクシー大阪本町よりやや明るく感じます。

入ってすぐ左手はウェットエリアとなります

シャワーブースは椅子もあります(スーペリアにはバスタブがあるそうです)

狭い割にはレインシャワーもハンドシャワーもあります。アメニティはリンスインシャンプーとボディソープです。

トイレもこちらのスペースにあります。鏡の上の電球型のライトかっこいいです!ホテルのあちこちに電気をイメージしたものが多くて、なんでかなぁ調べてみると福島がパナソニック創業の地だからのようです

洗面所にはハンドソープ、電気ケトル、コップ、ドライヤー、スリッパが置かれています

アメニティは缶の中に入っています。歯ブラシ、くし、カミソリ、コットン、綿棒があります。

ベッドは幅152㎝と十分に大きいです

枕元にはコンセント1口とUSBコンセント2口

ベッドサイドには椅子とライトが置かれています

反対側の枕元には電話や時計、ティッシュが置かれており、セーフティボックスもあります。このご時世ですのでアルコール除菌シートも置かれています。

こちら側にもコンセント1口とUSBコンセント2口があり、照明のスイッチもあります。

他のモクシーと同じく、スペースを活かすため椅子やテーブルは壁にかけられています。またテレビも55インチと大きく壁掛けです。そしてちょっと驚いたのが冷蔵庫も壁掛けでした!どこかおわかりですか?

下の写真右下にある黒い薄い箱のようなものが冷蔵庫です

当然中も狭くペットボトルが3本入る程度…僕が今までホテルで見た最小の冷蔵庫で驚きました(^^;)

窓側から入口を見るとこんな感じです。広くはありませんが狭さを感じさせませんし、スタイリッシュでありながら落ち着く空間です。

パジャマは部屋には置かれていませんのでフロントでもらう必要があります。本町は白のシンプルなものだったのに対して、こちらは黒にピンクとパジャマもモクシーらしいです

モクシー大阪新梅田共用施設の様子

モクシー大阪新梅田の共用施設は大きく分けて以下のものがあります

1階

シグネチャーバー『Bar Moxy(バー・モクシー)』
屋外エリア『The Terrace(ザ・テラス)』
『The Lounge(ザ・ラウンジ)』

他のモクシーと同じく1階フロントと兼ねるバーがあります

バーは常に人がいて中々写真撮りにくかったので公式ホームページから写真をお借りします

バーカウンターの他にもちょっとしたダイニングバーのようなスペースが多くあり、宿泊客の方はPCやスマホ、本を持って来てゆっくりされていましたし、宿泊客以外の方も意外と多く飲食されていました。

いかにもmoxyらしい空間です。奥のスペースはミーティングルームという記載があり扉を閉めて利用することができるのでしょうか?

本町と違って大きな窓に面している空間が多くとっても開放的です

カウンターもあり一人でも気兼ねなく利用できそうです

テラス席もあります

個人的にはこの空間がいいなぁと思いました。吹き抜けの上にオブジェがあって夜はいい雰囲気で女性グループがたくさんお酒を飲まれていました

開業から1週間でありまだまだ胡蝶蘭もキレイです!このソファー席は人気で夜は常にどなたかが座られていました

2階に見えているのがフィットネスセンターです。1階の右手にはミーティングルームがあります

moxyと言えばゲーム!

2階

フィットネスセンター

現在は同時に2名までの利用となっています。特に予約制ではないようですが…

ホテルのジムにしては窓に面していて閉鎖的でなくよいですね

コインランドリー

洗濯機、乾燥機ともに3台あります。洗濯300円、乾燥30分100円と相場通りのよくあるコインランドリーです。

4階、7階、10階、13階

アイロンルーム

7階のアイロンルーム行ってみましたが電気が付きませんでした(^^;)

モクシー大阪新梅田の朝食は?

メインは

AMERICAN(アメリカンブレックファースト)
MOXY POKE(ポケ丼)

の2種類から選択となります

AMERICAN(アメリカンブレックファースト)は以下の写真のように

スクランブルエッグ、ハッシュドポテト、ベーコン、ウインナー、ブロッコリー、サラダ

のセットとなります。ボリュームは十分です!

MOXY POKE(ポケ丼)はこのような感じになります

その他ハーフブッフェコーナーがあり、自由に食べることができます

ドーナツ
ピンクドーナッツ、シュガードーナッツ、ダークチョコドーナッツ、ヘーゼルナッツチョコドーナッツ

クロワッサン、パンオショコラ

食パン、全粒食パン

ヨーグルト、フルーツ、ストロベリージャム、オレンジママレード、ブルーベリージャム、ピーナッツバター

フルーツグラノーラ、コーンフレーク、チョコクリスピー、アプリコット

オレンジジュース、アップルジュース、牛乳

コーヒーマシーン

開業宿泊パッケージ「HAPPY HOUR…for 24 HOURS!」はとってもお得!

2020年9月現在、開業宿泊パッケージ「HAPPY HOUR…for 24 HOURS!」が提供されています。

この宿泊パッケージでは、朝食が無料で食べられるのですが、それに加えて1階の「バー・モクシー」で 1 杯目と同じドリンクが2杯目無料となるサービス「Buy 1 Get 1」を滞在中何度でも利用することができる特典がつきます。また、24時間チェックイン・チェックアウト可能で、最大24時間滞在することができるという特典が含まれています。

9月のある平日で料金をチェックしてみると、素泊まりの「会員料金プロモーション」と税サ込1000円ほどの違い(Go Toトラベルキャンペーンを利用すれば差はもっと縮まります)で「HAPPY HOUR…for 24 HOURS!」を利用できますのでゆっくり滞在できる方にとってはとってもお得なプランと言えそうです。

マリオットエリート会員の特典は?

マリオットエリート会員の特典については以下の記事をご参照下さい。

モクシー大阪新梅田におけるエリート会員特典は以下の通りです。

プラチナ会員以上

・500マリオットポイント or 10USドル飲食券×人数分

ゴールド会員

・250マリオットポイント

のようです。
マリオットポイントについては以下の記事をご参照下さい。

また、会員には1名につきウェルカムドリンク1杯ついています。ウェルカムドリンクのメニューは以下の通りです。

ウェルカムドリンクは1階のバーで飲んでもいいですし、部屋に持ち帰ることもできます!

福島はグルメタウン!

モクシー大阪新梅田のある福島はグルメタウンとしても有名です。朝日放送があるため接待に使われるようなお店もありますし、安くてコスパがよいお店も多いです!

個人的おすすめをいくつかご紹介します!

焼き鳥

福島と言えば個人的には焼き鳥!個人的には以下の2店舗をお勧めします!

かしわや 闘鶏

関連ランキング:焼き鳥 | 福島駅新福島駅中之島駅

あやむ屋

関連ランキング:焼き鳥 | 新福島駅福島駅中之島駅

 

10年くらい前はしょっちゅう通っていたのですが、子供が生まれてからは残念ながら行かなくなりましたので写真が全くありませんし、最近はどうなっているのか分かりません…そういえば昔はいいお店や美味しいお店行っても写真撮りませんでしたね

パン

パネ・ポルチーニ

常に行列のパン屋さんです。

何と言ってもこちらの「塩フォカッチャ」が有名です!

下の写真左が「塩フォカッチャ」です。ワインに合わせるとめちゃくちゃ美味しくて1つペロッと食べてしまいます。

写真右は「クリームパン」です。お店では専用のへらで取るくらい皮が薄くてクリームぎっしりで柔らかいです。

関連ランキング:パン | 福島駅新福島駅中之島駅

 

おでん

花くじら

おでんで大阪でもめちゃくちゃ有名なお店です

出汁が美味しくて出汁がよくしみこむネタがおすすめです!

持ち帰りもできますので持ち帰ってホテルで食べるのもいいでしょう!

 

関連ランキング:おでん | 新福島駅福島駅中之島駅

ラーメン

福島はラーメン激戦区でもあります

ラーメン人生JET

鶏ポタージュのような濃厚なスープが病みつきになります!

関連ランキング:ラーメン | 福島駅新福島駅西梅田駅

烈志笑魚油 麺香房 三く

こちらは煮干し系です!

関連ランキング:ラーメン | 新福島駅中之島駅福島駅

その他にも僕は未訪ですが「燃えよ麺助」が行列店として有名です。

また個人的には「みつ星製麺所 福島本店」「らーめん 小僧」が好きです!

最後に

2020年9月1日開業のモクシー大阪新梅田に宿泊してきましたので、お得な開業宿泊パッケージ、アクセス、部屋、朝食、共用施設をレポートしました。また、周辺の福島エリアのおすすめグルメをご紹介しました。

梅田から徒歩でアクセスするのは遠いですが福島エリアはグルメも充実しており楽しいエリアですし、環状線沿線で便利ですので大阪滞在の時は選択肢に是非!今後の値段次第ですが現在の10000円程度の価格で福島に宿泊できるのなら個人的にはおすすめできます。

スポンサーリンク
おすすめの記事